無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 12/2-14は真冬のロシア旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

中国

11/11黄龍を見学2 明らかな絶景になりました!美しすぎる!!(そしてアメージング)

   

投稿日:

img_1807
↑人

11/11に、水が綺麗な黄龍を見学している続きです。

山の中腹まで降りてきたのですが、遠くから凄い荷物を持った人が登ってきています。

とても気になります。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

 

img_1810
↑おじさん

話しかけて写真を撮らせていただきました。

山の上の方に売店とか食堂もありましたが、こうやって人力で運んでいるのですね。お疲れさまです。

なお撮影時にチップを10元求められましたが、きっとそれは多すぎると思ったので5元(≒78円)差し上げました。

ちなみに右手に持っているのは、『椅子としても使える杖』です。

頑張ってください。

img_1821
↑景色

山は綺麗なのですが、やはり水が見たいです。

水がないと少し物足りない気分です。

 

「時期が悪かったのかもしれないけど、もしかして黄龍は期待してたほどじゃなかったかも……」

と思いました。

本当にこう思ったのですが、なんとその3分後くらいに、ぐっと盛り上がる景色が見られました!

img_1832
↑景色

これってロープウェイ乗り場のあたりから見た景色ですよね!

これは凄い!美しい!!!普通に感動しました!!!

img_1843
↑景色

その後も次々と絶景が見られました。

なんだぁ、、、ここから先に見どころが続いてるんですねえ。心配して損しました。

同じ水源から水が流れてきているのに、こんなにも色が違うなんて。本当に不思議です。

img_1853
↑景色

人工物じゃなくて、自然にこういうのが出来ちゃうんですからねー。

凄いです。感動です。

img_1857
↑水

木の根でしょうか?
石灰みたいなのがくっついてます。

img_1864
↑景色

お気に入りの一枚です。

黄龍って凄いですよね? 伝わりますよね???

ここら辺まで来ると、『冬季に見学してる』という事も、プラスに感じられてきました。

ただでさえ綺麗なのに、さらに雪や氷の色彩までプラスされちゃうんだから、むしろお得ですよね?

img_1870
↑景色

遊歩道と池の距離が近いです。

img_1878
↑景色

池ごと凍っているのを見られるのも、この時期ならではですね。

img_1898
↑景色

凍ってる関係で水位が低いのでしょうか。

ふちまで水が来ていないってのも、さらに不思議感が増します。

img_1899
↑看板

『ますます美しさを増し自惚れるほどに帰れない』

一見すると意味不明ですが、なんとなく言いたいことは伝わります。

img_1907
↑景色

だって本当に綺麗ですからねー。

img_1916
↑施設

休憩所で適時休みながら、見学をしています。

ここでもWi-Fiが使えました。

img_1917
↑昼食

備蓄食料のオレオと水を昼食にしました。

img_1921
↑景色

木の枝の、水につかった部分だけが変化しています。(石灰がついてます)

アメージングです。

img_1933
↑景色

ここも凄いですよね。

遊歩道の両側とも水が流れているのですが、色が全然違います。

img_1934
↑植物

山の中腹まで降りてきたら、ちょうど紅葉している植物もありました。

img_1943
↑景色

ヒザと腰が痛くなってきましたが、そんな感じで楽しく黄龍を見学しています。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-中国
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.