無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 5月は日本にいます

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

インドネシア

1/13バリ島のグラライ空港(国内線ターミナル)はお店が多くて良いです、Nam Air

   

投稿日:2017-01-14 更新日:

IMG_4421

1/13の昼過ぎに、バリ島のグラライ国際空港の、国内線ターミナルに到着した続きです。

空港入口には、色々な飲食店が並んでいます。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

国内線ターミナル

IMG_4422
↑看板

バーガーキングの看板も、一番上がバーガーじゃなくてご飯物でした。

インドネシア人は予想以上に米好きなのかもしれません。

IMG_4423
↑空港

インドネシアの空港には、ホテルの予約カウンターがある所が多いです。

私も過去に2回くらい利用しましたが、いいホテルに安く泊まれて便利でした。

IMG_4429
↑空港

国内線ターミナルの建物に入りました。

IMG_4430
↑空港

今回はNAM AIRで移動します。

バリ島からフローレス島ラブアンバジョーまで、422,496ルピア(≒3,676円)です。

昨日の夜、スカイスキャナー で検索して、そのまま予約しました。

とても安くて嬉しいです。

チェックイン手続きはパスポートとスマホの画面を見せて、普通に完了しました。

そのあとのセキュリティチェックも、普通に通過しました。

IMG_4431
↑空港

トリックアートみたいなのがありました。

IMG_4434
↑空港

搭乗ロビーの直前には、売店がたくさんありました。

この書き割り看板、顔の部分がずいぶん大きいように思います。

IMG_4436
↑空港

飲食店も種類があります。

んー。2010年もここを利用したはずなのですが、こんなに充実した空港でしたっけ???

と思って過去記事を見たら、空港の写真すらありませんでした。

2010年当時は、今と比べるとかなりあっさりブログを書いてましたね。

IMG_4437
↑空港

バリ名産の布(バティック)のお店もありました。

IMG_4439
↑昼食

フライトまで時間があったので、空港内のレストランで食事しました。

Nasi Ayam Sambal Matah 6万ルピア(≒522円)
サービス料10% 6,000ルピア(≒52円)

タマネギや鶏肉を辛く炒めたものと、ご飯とか生野菜がセットになっています。

空港内なので、町中の倍くらいの値段ですね。

でも刺激的な辛さが美味しくて、今回インドネシアで食べた中で一番美味しいかもです。

ちなみに飲み物はレモンティーでした。

IMG_4444
↑看板

遅れた時間によって、少しずつお詫び品がグレードアップしますよ、という説明ですね。

IMG_4445
↑飛行機

Nam Airというのは初めて聞いたし初めて乗るのですが、どんな飛行機なのか気になるところです。

なおこの写真のプロペラ機は、別の航空会社です。

IMG_4447
↑空港

13:30搭乗開始、14:00フライト予定だったのですが、到着が遅れているようです。

空港内は無料でWi-Fiが使えたので、ブログを書きながらのんびり待ちました。

IMG_4448
↑空港

なんと、アウトドアショップまでありますよ!

寝袋からバックパックまで一通り置いてあって、しかも値段もお手頃な印象でした。

いい空港ですねー。

さて、私の飛行機はいつ到着するのやら。

さっきの看板とは別会社のようで、水とかビスケットはもらえませんでした。

つづく

 

 

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-インドネシア
-, , , , ,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.