無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/2-15は東欧に行ってきます

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

インドネシア

1/15ムンゲルダ温泉⇒バジャワ、ホテルを探してバイクを借りて

   

投稿日:2017-01-18 更新日:

1/15の午後に、フローレス島バジャワ近郊にある、ムンゲルダ温泉を楽しんだ続きです。

IMG_4833
↑温泉前

14:00に温泉から出ました。

このエリアの拠点である、バジャワの町に移動しようと思います。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

バイクタクシーで移動

P1150157
↑景色

空港から温泉まで乗せてもらったバイクタクシーの人に、もう一度お世話になりました。

ムンゲルダ温泉⇒バジャワ 5万ルピア(≒435円)

ほとんど山道でしたが、道路の舗装状況はけっこう良かったです。

運転手さんは知り合いが多いらしく、あちこちで何回も挨拶していました。

IMG_4835
↑街並み

途中で景色がいい場所があると、バイクを停めてくれました。

あんな感じの村がいくつもありました。

あと「旅って楽しいなあ」と思いました。

 

バジャワ到着

IMG_4840
↑街並み

ムンゲルダ温泉から45分くらいで、バジャワの町に到着しました。

時刻は14:40くらいです。

ここら辺が町の中心部ですかね???

IMG_4847
↑街並み

さて……どうしましょう。

地球の歩き方にも情報がちょっとだけしかないので、宿の事とか全然分かりません。

でも地図アプリは準備していたので、それを見ながら少し歩いてみました。

ところでバジャワの町は標高1200メートルくらいあるので、今までの場所と違って少し肌寒いです。

 

ホテル

IMG_4850
↑ホテル

『hotel VIRGO』というのを見つけました。

少し雨も降ってきたし、できればここに泊まりたいです。

IMG_4851
↑ホテル

ちょっとした中庭もあって、小ぢんまりしてるけど綺麗なホテルです。

IMG_4852
↑部屋

スタンダードルームが1泊15万ルピア(≒1,305円)でした。

Wi-Fiは無料で、しかもラブアンバジョーの宿よりも速かったです。

あとコーヒーと紅茶も、無料で頂けます。

エコノミールームは11万ルピアでしたが、窓があって広々としているこちらの部屋にしました。

IMG_4853
↑ホテル

バジャワの宿はけっこう高い(25~30万ルピアくらい)と予想していたので、この価格はとても嬉しいです。

何軒かあたって安宿を探す覚悟だったので、1軒目で当たりを引けてとても嬉しいです。

 

マンディ

IMG_4854
↑部屋

トイレ・シャワーは部屋にあります……っと、シャワーじゃないですね。

久々に見ましたが、これは『マンディ』の設備です。

大きな水桶から手桶で水をすくって、それで水浴びします。

 

昼食

IMG_4855
↑昼食

けっこう疲れてますが、あまり時間がないので、少し休憩しただけで出発しました。

まずは宿のお向かいのカフェで昼食にしました。

ミーゴレン 1.5万ルピア(≒131円)

 

インドネシア式焼きそばのミーゴレンは、インスタント麺を使うのが一般的です。

が、これがやたらと美味しくて驚きました。

甘いソースと麺と野菜と目玉焼きが、とても良くマッチしています。

なんというか、『インスタント麺の可能性が広がったなあ』と思いました。

 

レンタバイク

IMG_4856
↑バイク

そのカフェでバイクを借りました。

レンタル料は1日12万ルピアなのですが、

「もう夕方だしベナ村に行くだけだから値下げしてください」

と頼んで、6万ルピア(≒522円)にしてもらいました。

IMG_4857
↑カフェ

ホテルの目の前にあるカフェです。

特に手続きとかなく、バイクを貸してくれました。

IMG_4858
↑バイクと街並み

15:47、バジャワの町をレンタバイクで出発です!

そんな訳で、郊外にあるベナ村に行ってきます!

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-インドネシア
-, , , , , ,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.