無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 5月は日本にいます

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

その他 イスラエル

9/17イスラエルのエルサレムの写真の雑談

   

投稿日:2016-09-17 更新日:

こんにちは。

先日、ライターの西牟田靖さんからご連絡を頂きました。
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/西牟田靖

イスラエル関連の記事(食ルポ)作成にあたり、無職旅の写真をご所望という事でしたので、微力ながら協力させて頂きました。

お役に立てれば嬉しいです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

エルサレム

久々にエルサレムの写真を見ていたら懐かしい気持ちになりました。

せっかくなので、ブログ記事にして雑談してみようと思います。

という訳で、エルサレム旧市街の街並みです。

いやー、やっぱり凄いですね。

これぞ旧市街。

ザ・旧市街という風格があります。

離れた所から見るとこんな感じです。

いくつかの宗教の聖地が存在する凄い都市です。

イスラム教の聖地である『岩のドーム』です。

私が行ったのは2010年の8月くらいです。

もう6年も前の事なんですねー。

さすがに記憶が薄れている部分もあるので、例えば『この建物の内部がどんな感じだったのか(そもそも入場できたのかどうか)』も覚えていません。

でもブログを読めば、だいたい記憶が蘇ってきます。

書いてて良かったなーと思います。

ちなみに
・両替屋さんに意地悪されたこと
・国境で軽く尋問されたこと
・夜中にヘリコプターが50台くらい飛んでた事

とかは、ブログを読まなくてもよく思い出せます。

 

死海

こちらはかの有名な『死海』です。

エルサレムからちょっと離れた場所にあります。

リゾート地っぽい雰囲気だったのは意外でした。

エルサレムから普通に路線バスで移動できたのも意外でした。

公共のシャワーとかもあったりします。

塩分濃度が高いので、ぷかぷか浮く事で有名ですね。

とても楽しいのですが、うっかりもぐったりすると大変な事になります。

かなりかなり目がしみます。

標高はマイナス400メートルくらいだったと思います。

確か地上でいちばん低い場所です。

そういえば、『年々、水が減っている問題』がどうなったのか気になります。

すでに当時の段階で、『幅がいちばん狭い所は6kmくらい』でしたから。

いや、もっと狭かったかなあ。

「それ頑張ったら渡れるじゃん!」って思った記憶がありますから。

またエルサレムに戻ります。

こちらはユダヤ教の大事な場所の『嘆きの壁』です。

特別な日は、たくさんの人が壁の前に集まります。

壁に頭をつけてお祈りしています。

神聖な壁です。

軍人さんもお祈り。

そういえば死海にバス移動する時に、軍人さんが普通に乗ってきたのは驚きました。

警備とかじゃなくて、移動手段としてました。

イスラエルというと物々しいイメージがありますが、人気観光地である面も持ち合わせています。

日本人の団体ツアー客も、けっこう見かけましたし。

料理も美味しかったです。

こういうの好きです。

雑談なので、まとめとか無くておしまいです。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-その他, イスラエル
-,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.