無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです しばらくステイホーム

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

その他

8/28次の旅は中国の成都が濃厚です

   

投稿日:

こんばんは。
表題の通り、次の旅は中国の成都とその周辺に行きそうな感じでございます。



160828c2
↑地図

成都はここら辺にある大都市です。

中国の西の端っこの方にあります。
と思いがちですが、実際は中国のだいたい中央部にあります。
(中国は大きいですねー)

160828c1
↑たくさんの子パンダ
画像引用元:https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g297463-d457089-Reviews-Giant_Panda_Breeding_Research_Base_Xiongmao_Jidi-Chengdu_Sichuan.html

三国志の『蜀』の都として。
そして、パンダがたくさんいるエリアとして、かなり有名な観光都市です。

まだ行った事がなかったので、「いつか行かなくては!」と思っていたんですよ。

そしたら!

なんと!

なんと!

Chengdu Culture&Tourism cooperation‏様から、ご招待して頂いちゃいました!!

数日前に、こんな内容のメールを頂きました。
・成都(Chengdu)に来てね
・旅費は全部出すよ
・ガイドも通訳もつけるよ
・だからブログとかで成都の魅力をたくさん書いてね

いやー、嬉しいです!本当に嬉しいです!!

もちろん旅費を出してもらえる事も嬉しいですが、
それよりも公的機関(の関連団体)に認められてお声がけして頂いたという事が、なにより光栄で嬉しく思います。

ありがとうございます。
謝謝。

1467870568_UTP_7111_C
↑大仏
画像引用元:http://www.cometochengdu.com/index.php

でもって現在、色々な部分の調整も含めて、メールのやりとりをしています。

とりあえず私からの要望として、
『飛行機代とホテル代だけ出して頂ければ、あとはひとりで自由に旅してブログを書きますが、どうでしょうか?』
というメールを送ってみました。

1454384087_vivi_MG_3966_C_6
↑中華料理
画像引用元:http://www.cometochengdu.com/index.php

今は返事待ちなのですが、上手く話がまとまるといいなーと思います。

でもせっかく行く気になったのですし、もし話がまとまらなくても、勝手に成都に行く可能性は高いですね。

私は来週に尿管結石の手術を予定しているのですが、その後回復したらできるだけ早めに出発したいですねー。
そんな感じです。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-その他

Copyright© 無職旅2 , 2020 AllRights Reserved.