無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/21はオフ会

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

その他

4/1エイプリルフールなので、世界の嘘みたいなエピソードをあいうえお作文で

   

投稿日:2016-04-01 更新日:

こんばんは。
今日は4/1、エイプリルフールなので、私も何か嘘を書こうと思いました。

なので朝方に、こういう事を考えました。

1.「○○国に来たよー」という嘘ツイートを何回もする
2.実は国名の頭文字を繋げるとApril foolになる

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

考えついた時は「これはちょっとオシャレで面白い!」と思ったのですが、
残念ながらあまり反応をもらえず、少し寂しい気持ちになりました。

しかも序盤にRとLを間違えたり、途中で恥ずかしくなったりという困難もありました……
でも気持ちを強く持って、最後までやりとげました。

そうしたら「いいね」をしてもらえて、暖かい気持ちになりました。
ありがとうございました。

 

で、今回のブログ記事ではもう一歩進んで、
『それぞれの国であった嘘みたいなエピソード』
を書いてみたいと思います。

なんか読み物っぽくていいですね。
(いいですよね?)

では早速行ってみましょう。

 

アルゼンチン

a1
↑レストラン

まずは『April fool』の『A』、アルゼンチンです。

レストランが嘘みたいに安い!
という話です。

2013年の4月にブエノスアイレスに行きましたが、
為替レートや闇両替の影響もあり、かなり割安にあれこれ楽しめました。

このビュッフェ形式のレストラン。
ランチタイムとはいえ、お値段は驚きの59ペソ(≒667円)でした。

先進国でこのクオリティでこのお値段は、ホントに嘘みたいです。

a2
↑レストラン

超美味いステーキまで食べ放題でした。
グリルの所に行って「ステーキください!」って言うと、シェフが切ってくれます。

あぁ、、、
思い出すだけでヨダレが出てくるなぁ、、、

 

パラオ

p1
↑現地の人

続いて『April fool』の『p』、パラオです。

パラオ人は嘘みたいに親切だ!
という話です。

いや、、、これはちょっと無理がありましたかね、、、

でもパラオ人は、本当に気さくで親切です。
しかも超親日的です。

この写真は「イカが獲れたから見においでよー!」って言われたところです。

 

ルワンダ

r1
↑宿のシャワールーム

次は『April fool』の『r』、ルワンダです。

水が使えないとか嘘でしょ!?
という話です。

とある安宿での事。
安宿なので『お湯が出ない』という事はよくあるのですが、この時は断水だったので、『水道そのものが使えない』という状況になりました。

なので宿のスタッフに、タライとポリタンクの水をもらいました。
少量の水を大事に使い、体を洗ったりしました。

けっこう寒かったという事もあり、やや辛い思い出として残っています。

 

インド

i2
↑駅前

次は『April fool』の『i』、インドです。

駅のチケット売り場は改装中で閉まってるとか嘘でしょ!?
という話です。

ニューデリー駅に行くと、ほぼ100%、駅前でこんな風に声をかけられます。

「駅のチケット売り場は閉まってるから、別のオフィスに案内するよ」

そしてボッタクリ系の旅行会社に連れて行かれます。

ニューデリー駅付近、あとは空港周辺に、こういう人が多いです。
インドへ行く際は、十分にお気を付けください。

おっと、これは『嘘みたいな話』じゃなくて、『嘘についての話』でしたね。
……まあいいや。

 

リトアニア

l1
↑丘

『April fool』の『l』、リトアニアです。

十字架の数が嘘みたいに多い!!!
という話です。

l2
↑丘

シャウレイに『十字架の丘』という場所があります。
意味はよく分からないのですが、とにかく十字架がたくさんあります。

私が行った2009年の時点では、数百万本あるという噂でした。

『観光客が十字架を持って来て、そして置いていく』
という事が毎日行われているので、今は一千万本を越えてるかも?

 

フィジー

f1
↑街並み

『April fool』の『f』、フィジーです。

町が水没して宿が孤立したって嘘でしょ!?
という話です。

大雨が降って洪水になって、宿のまわりが水没してしまいました。
四方をふさがれて、どこにも行けなくなってしまいました。

f2
↑ヘリコプター

なんやかんやあって、ヘリコプターで脱出しました。
7,310円の追加出費でトホホでした。

 

オマーン

o1
↑お店

『April fool』の『o』のひとつめ、オマーンです。

ダイソーがあるとか嘘でしょwwwワロスwww
という話です。

自分で書いたのにアレですが、別にあっても不思議じゃないですよね。

ちなみに今調べてみたら、
ダイソーは日本以外では26の国と地域に、1400店舗もあるそうです。

あと、『oで始める国名』って、オマーンだけなんですね。
意外でした。

 

オーストリア

o2
↑槍

『April fool』の『o』のふたつめ、オーストリアです。

英語だとAustriaですが、正式名称はRepublik Osterreichなので、なんとかセーフです。
oじゃなくてOなのも、気にしない事にしましょう。

え!これがロンギヌスの槍の本物!!!嘘でしょ!?
という話です。
ウィーンの王宮博物館にあります。

一応、嘘じゃなくて本当に本物らしいです。
でも世界中には、『ロンギヌスの槍の本物』が、他にも何本かあるみたいですね。

 

ラオス

l4
↑公園

最後は『April fool』の『l』、ラオスです。

これがお寺とか嘘でしょ!?
という話です。

ビエンチャンの近郊にあるブッダパーク。
一見すると珍妙とも思える個性的な仏像が多数あり、独創的な仏教の世界観を表している、崇高なお寺です。

見たまんまですね。
でも多分、ウケ狙いとかじゃなくて、本気に真面目に作ったのだと思います。

そんな感じで、
April foolあいうえお作文(嘘みたいなエピソード付き)
なんとか完走しました。

おしまい

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-その他

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.