無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/2-15は東欧に行ってきます

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ハンガリー

2/25マフィア博物館(無かった)と、聖イシュトヴァーン大聖堂(ブダペスト)

   

投稿日:2016-02-26 更新日:

2016年2月25日 木曜日 ブダペスト(ハンガリー)

おはようございます。

特に目覚ましとかはセットせずに寝たのですが、起きたら9:30でした。

よく寝ました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

今日もブダペスト散策

IMG_6769
↑トロリーバス

お菓子を食べながらブログを書いて、ちょっと休憩して身支度をして、13時頃から外出しました。

先に書いてしまいますが、
この日の夜に体力が尽きかけてグッタリしてしまいます。

そう思うと、朝から兆候が出まくりでしたね。
起床時間も遅いですし、外出時間も遅いですし。

 

という訳で、今日はマフィア博物館に行ってみようと思います。

宿から歩いても大した距離じゃないのですが、
あまり歩きたくない気分だったので、トロリーバスを乗り換えて行く事にしました。

ブダペスト市内はトラムやトロリーバスが、かなり多く走っています。
まずは宿のすぐ近所から乗車しました。

IMG_6777
↑飲食店

約40分かけて、マフィア博物館の近所で下車。
(宿から2kmくらいなので、歩いた方が早かったですね)

お腹が減ったので、先に食事にしましょう。

IMG_6778
↑飲食店

小ぢんまりとした飲食店でした。
『地元の人が使う食堂』という雰囲気です。

さてさて、どれを食べますかね。

スパゲティと、、、カツレツと、、、あとはスープもいいですね。

 

スパゲティ

IMG_6779
↑昼食

スパゲティボロネーゼ 920フォリント(≒368円)
コカコーラ 220フォリント(≒88円)

オーダーする時に、最初に「スパゲティ」って言ったんです。
そうしたらかなり山盛りだったので、他のを頼むのはやめておきました。

そしてこのスパゲティ、予想外に美味しかったです。
なんか、『昔食べた味』というか、『田舎の食堂の味』というか。
あまり洗練されてはいないものの、懐かしさとか暖かさを感じて、とても良かったです。

・6コーラめ

IMG_6781
↑建物

さてさて、地球の歩き方に乗っているマフィア博物館、住所だとこの建物のはずですが。。。
それらしき雰囲気はありませんねえ。

ブライダル店みたいなのはあったので、そこで質問してみました。

「あの、マフィア博物館に行きたいのですが、この住所ってここですよね?」

「ええ、確かに住所はここですけど、、、そんな博物館は聞いた事ないですよ。でももしかしたらあるかもしれないから、建物の中を調べてみたらどうですか?」

IMG_6782
↑建物

というわけで建物内部に潜入しました。
へー、内部はこうなってるんですねー。
中庭っぽくなってて、多くのご家庭があります。

……が、マフィア博物館は見当たらずです。
スーツのおじちゃんが立ち話していたのですが、もしかして彼らはマフィアだったのかも?

*マフィア博物館は、しばらく前に移転か閉鎖したらしいです

IMG_6784
↑街並み

残念。
諦めて別の場所に行きましょう。

IMG_6791
↑街並み

ブダペスト中心部を歩いてます。
少し雨が降っているという事もありますが、メチャ寒いです。

体はそうでもないのですが、手が冷たすぎます。
あまりにも冷えてしまい、感覚が薄れてきました。

身の危険を感じたので、宿に戻ることにしました。

IMG_6794
↑聖堂

寒すぎる、、、大丈夫かなあ、、、宿まで体がもつかなあ、、、

なんて思っていたら、立派な建物がありました。
これは多分アレですね、入場できる聖堂ですね。

暖をとらせてもらいましょう。

 

大聖堂

IMG_6800
↑聖堂

聖イシュトヴァーン大聖堂でございます。
ブダペストを代表する場所のひとつです。
とても立派です。

IMG_6817
↑聖堂

入場料は無料ですが、入り口に『寄付を200フォリントくらいしてね』っていう箱がありました。
私も200フォリント(≒80円)を払いました。

お金を箱に入れると、左のおじさん(係員さん?司祭様?牧師様?神父様?)が、サンキューって言ってくれます。

IMG_6808
↑聖堂

イシュトヴァーンさんの手のミイラが展示してあります。
ハンガリーの初代国王で、1000年くらい前の人です。

IMG_6815
↑聖堂

立派で美しい大聖堂をゆっくり見学したら、だいぶ体が落ち着きました。
助かりました。

IMG_6822
↑トラム

そして町歩きを再開。
でもまた激寒になってきたので、どこ行きか分からないのに、トラムに乗ってみました。

*ブログを書いている今になって思うのですが、ここまで寒がっていたのは、何か体に異常があったのでしょうね

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ハンガリー
-

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.