無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/2-15は東欧に行ってきます

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

スロヴェニア

2/22ポストイナ鍾乳洞2 『神秘的』で『フィクションを超えている』という感想

   

投稿日:2016-02-23 更新日:

IMG_6306
↑洞窟

2/22に、ポストイナ鍾乳洞の見学スタートした続きです!

カメラはOKですが、フラッシュも三脚も禁止です。

照明も暗めですので、撮影はとても難しかったです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

というわけで分かりづらいのですが、いきなり巨大空間です。

山があります。

地下に山ですよ山!!
40メートルくらいの高さがあるようです。

IMG_6312
↑洞窟

いや、もうね、ホントに凄いんですってば。

今までも洞窟系はいくつか見学した事がありますが、ポストイナ鍾乳洞は明らかに別格です。

IMG_6319
↑洞窟

ヨーロッパ最大の鍾乳洞だそうです。
世界でも2位か3位くらいのようです。

が、大きさのランキングについては諸説あるみたいですね。

IMG_6330
↑洞窟

橋とかありますよ橋!

一応グループ行動ではありますが、オーディオガイドを聞きながらマイペースで見学できています。

昔は『ポストイナ鍾乳洞を見学する事が、上流階級のステータスだった』らしいです。

それを裏付ける証拠として、『ポストイナ鍾乳洞は、ロンドンより3年も早く街灯が設置された』というエピソードもあるようです。

IMG_6333
↑洞窟

『ラクダ』とか、『ピサの斜塔』とか、そういう形をした石がいくつかあります。

IMG_6490
↑洞窟

ここからは、『白い鍾乳洞ゾーン』です。

感想メモ1
「神秘ってのはこういう事を言うんですね」

IMG_6492
↑洞窟

感想メモ2
「凄すぎる。フィクションを超えてます」

個人的に、この言葉が出てくるのは本当に感動してポカーンとしている時です。
最上級の褒め言葉です。

IMG_6491
↑洞窟

細長い柱が無数に垂れています。
『スパゲティ』と呼ばれています。

IMG_6352
↑洞窟

いやー、ホントにゲームとか映画だって、こんな光景見た記憶ないですよ!

『フィクションを超えた』という表現、無職旅全体でも10回も出てないんじゃないですかね???
(数えた訳ではないので、もっとあったらごめんなさい)

IMG_6359
↑洞窟

ここからは、『赤い鍾乳洞ゾーン』です。

IMG_6361
↑洞窟

色々な形があります。
キョロキョロしながら散策してます。

IMG_6372
↑洞窟

あれは別の洞窟に続いています。
戦争時にも活用されたそうです。

IMG_6375
↑洞窟

何か噴出していました。

ガイドさんからも離れていたので、詳細は分かりませんでした。

IMG_6382
↑洞窟

綺麗な柱みたいなのがあります。

そういえば事前にポストイナ鍾乳洞をネットで調べたのですが、『オーディオガイドの説明がときどき噛む』というのを見かけました。
本当にその通りでした。
ちょっと笑いました。

IMG_6391
↑洞窟

『カーテン』と呼ばれる形です。
水滴が斜面を滑るので、こんな形になりました。

IMG_6398
↑洞窟

ここは珍しく、『鍾乳石に触ってOK』なコーナーでした。
叩くと木琴みたいな綺麗な音がします。

IMG_6401
↑洞窟

綺麗で大きな石柱があります。

うっすらとライトアップされていて、より神秘性が増していました。

IMG_6407
↑洞窟

巨人の秘密とか隠されていそうですね。

IMG_6413
↑人

さっきの人たちが撮影していました。
いいなぁ、、、私も三脚使いたいなぁ、、、

そんな感じで、鍾乳洞探検もクライマックスに近づいてきました!

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-スロヴェニア
-,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.