無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 12/2-14は真冬のロシア旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

イタリア

2/17眺めの素晴らしい安宿に移ったり、羽ペンを買ったり(ヴェネツィア)

   

投稿日:2016-02-19 更新日:

時系列順の記事に戻ります。
2/17の朝に、宿でブログを書いている続きです。

アーティスト ロフト ベニス
に宿泊しています。

ここにもう1泊したかったのですが、今日はすでに予約で満室でした。

なのでキャンセル待ちの意思表示をして、チェックアウト時間ギリギリまで待ったのですが、残念ながら空きは出ませんでした。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

素晴らしい部屋

IMG_5201
↑部屋

5泊お世話になったこの部屋ともお別れです。

IMG_5202
↑街並み

部屋から見える街並みと運河がお気に入りでした。
場所も良いし、宿泊料金も安いですし、かなり良い宿だと思います。

IMG_5203
↑宿のお兄さん(32歳)

チェックアウト後、ロビーでWi-Fiを使って宿探しをしました。

「いい宿見つかった?」

「ジューデッカ島のホステルにしようかどうか迷ってます」

「あそこは有名だよね。でもヴァポレット(水上バス)代を入れたら、トータルで高くつくでしょ?」

「私はこの交通カードを持ってるので、それは心配ないです」

と言って以前作ったヴェネツィアの交通カードを見せたら、かなり驚いた表情をされました。
基本的に住民向けのカードですからね。

結局、近所の別の宿にしました。

「この宿を知ってますか?ここのすぐ近所なんですけど」

「う~ん、、、知らないねえ。なんせヴェネツィアには、14,000軒以上の宿があるからねえ」

これには私がビックリ唖然です。
さすが世界的観光都市。

IMG_5206
↑街並み

「またいつか来ますね」
と挨拶して、宿を出ました。
12時ちょい過ぎです。

IMG_5208
↑街並み

あのレストランのお兄さん、外に立ってる事が多いです。

IMG_5213
↑広場

IMG_5216
↑街並み

いったんスキアヴォーニ河岸に出ました。

IMG_5218
↑街並み

さっきまで、あの傾いた塔のお向かいにある宿に泊まってました。
もし塔がこのまま倒れたら、直撃をくらいそうな部屋でした。

でもいい場所だったなあ。

IMG_5220
↑街並み

サンザッカリアのヴァポレット乗り場(A)の前の路地を入って行きます。

IMG_5222
↑街並み

こちらが今日予約した宿でございます。

 

更に素晴らしい宿へ

IMG_5228
↑宿

カーザ ペル フェリエ ラ ピエタ
という宿にしました。

宿泊費が25ユーロ(≒3,250円)、税金が2ユーロ(≒260円)でした。

チェックイン時に、レセプションのおばちゃんとこんな話をしました。

「これでヴェネツィアに9泊目!?へぇ~。でもどうしてウチじゃなくて他の宿に泊まってたの?」

「それは、、、その、、、そっちの方が安かったからです、、、」

「この近所でウチより安い!?ウソでしょ!?私は信じないわよ!」

「いや、でも本当なんです。ほら、すぐ近所のここなんですけど、、、」

ヴェネツィアの宿の人は、あまり他の宿の情報はご存じないみたいですね。

IMG_5224
↑部屋

ドミトリーです。
Wi-Fi無料、朝食無料、トイレ・シャワーは共同です。
タオルと石けんも無料でした。

IMG_5233
↑宿

そして!
なんといってもこれ!
この宿は屋上があるんです!!!

いいですねー。
ラグーナとか見えちゃいますよ。

IMG_5240
↑街並み

昨日の宿よりも9ユーロも高いですが、
『好きな時にここから景色を楽しめる』
というだけでも、十分に価値のある宿だと思います。

まあ、この宿もヴェネツィアだとだいぶ安いほうですけどね。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ヴェネツィア散歩

IMG_5248
↑街並み

一息して、早速外出しました。
今日は姉とか友人から指令を受けたので、買い物デーとします。

IMG_5250
↑ドアノブ

IMG_5252
↑不動産屋さん

安い部屋は13万ユーロか、、、

IMG_5254
↑広場

IMG_5259
↑お店

最初の目的地に到着。

友人(既婚女性)から、
「2/12のブログに載ってた味わいのある小物店で素敵な物を買ってきて!」
と頼まれました。

IMG_5260
↑商品

カッコいい羽ペンを買いました。
34ユーロ(≒4,420円)もしますが、かなりカッコいいです。

色はお店のお姉さんに選んでもらいました。

IMG_5261
↑お店

買い物のあと、店内を撮影させてもらいました。
素敵なものがたくさんあります。

IMG_5268
↑商品

紙製っぽい小物入れでさえ、15ユーロとか20ユーロします。
お値段高めの物が多いですが、その分納得できる素敵アイテムばかりでした。

サンタマリアフォルモーザ広場の南西の道を進んだところにあるお店です。

IMG_5273
↑大きな人

IMG_5276
↑サンマルコ広場

そんな感じで買い物&散策を続けます!

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-イタリア
-,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.