無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 12/2-14は真冬のロシア旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

費用集計 ラトヴィア

ラトヴィア旅の費用集計&まとめ2015 旧市街とか市場とか自然を満喫

   

投稿日:2015-11-09 更新日:

今回の東欧旅の5ヶ国目、ラトヴィアのまとめ記事です。

各記事へのリンクは、
http://musyokutabi.net/archives/category/eastern-europe/latvia
こちらをご参照ください。

2015年9月19-21が今回の分です。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

費用集計

◆渡航準備のお金:1,836円

リトアニアと同様です。

数年ぶりに訪れるので、地球の歩き方の最新版を買いました。

エストニア、ラトヴィア、リトアニアがまとまって1冊になっています。

Amazonで最新版をチェック⇒地球の歩き方 バルトの国々

 

◆国際移動のお金:3,780円

区間 金額 備考
入国:ヴィリニュス(リトアニア)⇒リーガ 1,820円 バス(エコライン)
出国:リーガ⇒タリン(エストニア) 1,960円 バス(ユーロライン)

バルト三国は首都間の移動が4~5時間くらいなので、近くて楽ちんです。

 

◆ラトヴィアで使ったお金:合計62.24ユーロ(≒8,714円)

項目 金額
食費 4,124円
宿泊費  3,262円
交通費 630円
入場料  697円
エンターテイメント  0円
ツアー代  0円
その他 0円

お土産代は計上していません。

宿泊は2泊分の金額です。

1ユーロ ≒ 140円で計算しました。

2015年9月19日~21日の3日間、ラトヴィアを旅しました。

行った場所はリーガ、スィグルダ、トゥライダです。

 

まとめ

150919tizu3
↑移動経路

ベルリンからちょっとずつ移動して、ラトヴィアまで来ました。

今回の旅はバルト三国(エストニア、ラトヴィア、リトアニア)がメインのはずだったのに、ここに来るまでに既に10日間を費やしてしまいました。

全体で3週間くらいの旅程なので、日数的には折り返し地点です。

それでやっとメインの場所、、、
スケジュール設定をミスりましたね。

 

リーガ

IMG_8924
↑街並み

そんなわけで、ラトヴィアの首都のリーガにやって参りました。

2009年6月、私の初めてのヨーロッパ旅は、ここリーガからスタートしました。

なのでとても思い出深い町であります。

東南アジア旅とは違う感情、、、なんていうんですかねえ、、、独特なウキウキ感があったのを、よく覚えています。

IMG_8939
↑街並み

2009年、2012年に続いて、3回目の来訪となります。

久々に来たリーガは、記憶よりもずっと綺麗でした。

チェコやポーランドでいくつもの旧市街に立ち寄って来ましたが、
それとはちょっと違った種類の魅力がありますね。

落ち着いているというか、自然な雰囲気があるというか。

IMG_8952
↑街並み

良いです。
とても良いです。

もちろん近代的な部分も多々あるのですが、なんか全体的に『古い街並み』っていうのを、しっかり感じられるんですよね。

なので町歩きしているだけで、自然とウキウキしてしまいます。

IMG_8958
↑街並み

雰囲気の良いレストランもあちこちにありますし、明らかに良い町です。

IMG_8978
↑花屋さん

ですがスケジュール設定ミスしてしまったため、
納得いくまでリーガを散策する時間が取れませんでした。

これはまた行くしかありませんね。

IMG_9025
↑市場

リーガでは旧市街と同じくらい、市場エリアも好きです。

IMG_9030
↑市場

とても綺麗に整っているので、『市場』というよりは、『巨大なスーパーマーケット』という感じさえします。

ヨーロッパの普通の生活を感じられる場所です。

2009年に来たときは感動しましたが、今でも十分に楽しく感じます。

IMG_0307
↑ラトヴィア料理

市場で食べるシーフードフライの盛り合わせ。

とても美味しかったです。
お値段は4.95ユーロ(≒693円)。

数年前と比べるとけっこう物価が上がっていますが、それでもヨーロッパではお手頃価格の部類ですね。

なので安心して色々な料理を楽しめます。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

スィグルダ

IMG_9052
↑街並み

リーガ近郊にあるスィグルダです。
前から一度来てみたかったんですよねー。

IMG_9099
↑景色

こちらもとても良かったです。
綺麗な景色を楽しみながら、数時間の自然散策をしました。

 

トゥライダ

IMG_9243
↑城

スィグルダからたくさん歩いて、隣町のトゥライダ城まで行きました。

IMG_9165
↑ラトヴィア人

IMG_9182
↑ラトヴィア人

中世っぽい衣装とかアトラクションもあって、盛り上げてくれました。

IMG_9282
↑景色

爽やかで健康的な一日を楽しめました。
スィグルダに行って良かったです。

 

ラトヴィア料理

IMG_0304
↑ラトヴィア料理

最後にラトヴィアで食べたものをご紹介します。

私は『欲しい物を指さして盛り付けてもらう方式』のレストランを愛用しました。

これ全部で896円くらいでした。

それほど安くはありませんが、色々食べられて楽しいです。

味もよろしかったです。

IMG_9300
↑ラトヴィア料理

ケフィアという飲み物が、ここら辺の地方の定番のようです。

私もほぼ毎日飲みました。

ヨーグルトっぽくて、ちょっとしょっぱい味がします。

IMG_9317
↑ラトヴィア料理

白いご飯が置いてあるレストランも多かったです。

今さらになって気づきましたが、実はヨーロッパの中だとちょっと珍しいかも。

 

そんな感じのラトヴィア旅でした。

今回は際立って盛り上がったり興奮したり、という事もありませんでしたが、滞在中はずっと楽しく感じていたと思います。

リーガからは『かなり安定した実力』みたいなものを感じました。

『しっくり来る』というか、『なんか落ち着く』というか、とにかく全体的に居心地が良かったです。

パリやロンドンなど西欧の都市とは違った良さがありますので、けっこうオススメ度は高いです。

私もいつかまた行くと思います。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-費用集計, ラトヴィア
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.