無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/2-15は東欧に行ってきます

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

費用集計 チェコ

チェコ旅の費用集計&まとめ2015 今回も総合的に素晴らしすぎでした

   

投稿日:2015-11-04 更新日:

数日ぶりに旅の記事でございます。
今日はチェコ旅のまとめ記事を書いてみます。

個々の記事は、

http://musyokutabi.net/archives/category/eastern-europe/czech

こちらのリンクからどうぞ。
(2015年の9/10~9/14が今回の分です)

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

費用集計

◆渡航準備のお金:1,836円

手持ちの『地球の歩き方』は5年前のものなので、新しく買いました。

Amazonで最新版をチェック⇒地球の歩き方 チェコ ポーランド スロヴァキア

 

◆国際移動のお金:4,810円

区間 金額 備考
入国:ベルリン(ドイツ)⇒プラハ 2,660円 バス(ユーロラインズ)
出国:ブルノ⇒クラクフ(ポーランド) 2,150円 バス(StudentAgency)

ヨーロッパでもチェコから東側は、バス移動の便利さがグっと上昇します。

安く移動できて助かります。

 

◆チェコで使ったお金:合計3,282チェココルナ(≒16,412円)

項目 金額
食費 6,052円
宿泊費  5,460円
交通費 3,785円
入場料  1,045円
エンターテイメント  0円
ツアー代  0円
その他 70円

お土産代は計上していません。

宿泊は4泊分の値段です。

1チェココルナ≒5円で計算しました。

2015年9月10日~9月14日の5日間、チェコを旅しました。

行った場所はプラハ、プルゼニュ、テルチ、ブルノです。

 

まとめ

150914tizu3
↑移動経路

当初はベルリンからポーランド方面に行くつもりでした。

ですがバス料金の都合により予定変更して、チェコに入ってしまいました。

日程に余裕があると、気まぐれでルート変更出来たりして楽しいですね。

ちなみに後になって『ポルスキバスを使えば、ベルリンからポーランド方面に安く移動できた』という事を知りました。

 

プラハ

IMG_7242
↑街並み

2012年夏、2014年秋に続いて、3回目のチェコ来訪でございます。

まずは首都のプラハです。

IMG_7608
↑街並み

プラハはとてもとても楽しい町です。

私の『好きな町ランキング』でも、トップ10には余裕で入ると思います。

もしかしたらトップ5にも入るかな?

IMG_7620
↑プラハ城

街並みの美しさについては、もはや説明不要かと思います。

特にライトアップされたプラハ城が素晴らしく、幻想的な雰囲気すらありますね。

そもそもの物価も安いのですが、プラハはなんとなく散歩するだけでも、かなり楽しめます。

なので満足度の割に、滞在費も安上がりになったりします。

IMG_7212
↑安宿

プラハのPlus Prague Hostelという宿は、ドミトリーで1泊168チェココルナ(≒840円)という安さでしたし。

この安さは非常に嬉しいです。

東南アジアとさほど変わらない料金ですから。

IMG_7288
↑スイーツ

プラハでは食事もショッピングもハイレベルに楽しめますし、観光都市としての総合力はかなり高いです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

プルゼニュ

IMG_7454
↑街並み

2都市目はプルゼニュ。

プラハから日帰りで行きました。

チェコは交通費も安いので、気軽に移動できるのが嬉しいです。

IMG_7404
↑地下空間

プルゼニュでは、ビールの醸造所を見学しました。

IMG_7411
↑ビール

ピルスナービール発祥の地で、出来立てのビールを樽から直接注いで飲みました。

銘柄はプルゼニュスキー・プラズドロイです。

ちょっと苦かったですが、凄まじく贅沢な体験を出来たと思います。

 

テルチ

IMG_7714
↑街並み

3都市目はテルチ。
噂に聞いていた通りの、とても可愛い街並みでした。

こういう小さな町にのんびり滞在したら、かなり楽しそうですね。

残念ながら安宿が見つからなかったので、私は数時間だけの滞在でした。

 

ブルノ

IMG_7787
↑街並み

4都市目はブルノ。

プラハみたいな華やかさはありませんが、そこが魅力だったりすると思います。

ゆったりとヨーロッパの古い街並みを楽しめますから。

本当にチェコは魅力的な町が多いですね。

IMG_7819
↑家

ブルノにあるトゥーゲントハット邸、これだけは不思議に思いました。

一見すると『大きくて綺麗な普通の家』に感じるのですが、内部をしっかり見学すれば、世界遺産に登録されている理由が納得できたかもしれません。

 

チェコ料理

IMG_0191
↑チェコ料理

ここからはチェコ料理のコーナーでございます。

ほぼ毎日レストランでチェコ料理を食べたので、食の満足度はかなり高いです。

これは豚の首肉セットとビール、合わせて890円です。

IMG_0197
↑チェコ料理

サーロインステーキのセットは、695円です。
美味しくて安くて最高です。

IMG_7478
↑チェコ料理

ビールとポテトとチキンカツレツ、全部で650円。

IMG_0213
↑チェコ料理

ビールと豚ひざ肉セットは、955円。

かなりボリュームがあって、完食するのに苦労しました。

肉だけで500グラム以上ありましたから。

まろやかでとても美味しかったです。

IMG_0222
↑チェコ料理

ビールとサラダとポークカツレツは、全部で700円。

・ヨーロッパで、
・ご当地料理で、
・手軽に食べられて、
・美味しくて、
・しかも安い

ほぼパーフェクトですね。
こういう食事ができる国って、意外と少ない印象です。

IMG_0240
↑バス

4泊5日の強行スケジュールでチェコ観光を終えて、ポーランドのクラクフに移動しました。

という感じのチェコ旅でした。

 

う~ん、、、凄い。

やっぱり凄い国だと思います。

きっと以前の記事でもベタ褒めしたと思いますが、今回も同じ感想です。

強いて難点を言えば『地方だと英語が通じづらい』とか、『都市部にはスリが多いらしい』とかがありますが、、、でもそれくらいしか思いつかないですね。

私もまた行きたいですし、きっと行くと思います。

とにかく楽しいです。

「チェコをつまらなく感じる人っているのかな?」と思うくらいです。

というわけで結論:チェコはかなり強くオススメ

気になる人はぜひ行ってみてください!

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-費用集計, チェコ
-, , ,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.