無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 10/3-16はヨーロッパ旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

イタリア

-

9/29ヴェネツィア最後の夜の散歩だけど帰りたくなくて困る

   

投稿日:2015-10-11 更新日:

9/29の午後にお土産を買ったあと、宿で休憩している続きです。

実質最終日なのでもっと積極的に行動したい所ですが、かなり明確なエネルギー切れを起こしてしまい、ベッドに横たわっています。

せめて夜の散歩はしたかったので、夕方はしっかりと体を休めました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

夜のヴェネツィア散歩

IMG_1336
↑街並み

20:30くらいから外出しました。

10月は大鐘楼(カンパニーレ)の営業時間が21時までらしいので、急いでサンマルコ広場に行きました。

ギリギリ間に合いそうですので。

IMG_1337
↑広場

サンマルコ広場に到着。
っと、、、21時前なんですけど、カンパニーレの営業は普通に終了していました。
残念です。

IMG_1343
↑街並みと月

スキアヴォーニ河岸に行ったら、ちょうどいい場所に月が出ていました。

写真だと分かりづらいですが、とても大きく見えました。

実際に「月デカッ!」と声に出してしまいましたから。

IMG_1353
↑時計

昼間買った腕時計、色々なお店で売っています。

このお店だと27ユーロでしたから、リアルト橋の上(26ユーロ)よりも、ほんのちょっとだけ高いですね。

IMG_1356
↑街並み

特に何をするわけでもなく、サンマルコ広場の周辺を徘徊しています。

IMG_1367
↑カフェ

広場のカフェでは、いつも素晴らしい生演奏をしています。

IMG_1359
↑広場



9月29日

割と本気でヴェネツィアから帰りたくないですが、明日のフライトで日本に帰ります。あ、でも明日派手に寝坊したら帰れませんね。寝坊じゃ仕方ないですよね、、、

Twitterより引用。
こんな事を考えていました。

「なんで帰らないといけないの?もしかして帰る必要ないんじゃない?」

とか、危険な思想が大きくなってきました。

IMG_1379
↑猫面

別に何がある訳でもなく、何かで盛り上がっているという訳でもなく、ただ散歩しているだけなんですけどね。

それなのになぜか楽しいんです。
ヴェネツィアという町は。

IMG_1390
↑街並み

でもいつかは帰らないといけませんし、明日の航空券を無駄にするのも金銭的に厳しいです。

22時頃、トボトボと歩いて宿に戻りました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

パスタを食べよう

IMG_1391
↑マエストロ

いつも行く安いパスタ屋さんです。

お客さんがいなくて、外で休憩していました。

ヴェネツィア最後の夕食は、こちらのパスタにしましょう。

IMG_1393
↑厨房

チラっと厨房を見たら、ガスコンロではなくて電熱式でした。
『火を使ってはいけない規制』があるんですかね?

私がヨーロッパで泊まる安宿のキッチンも、ほぼ100%電熱式ですし。

IMG_1395
↑夕食

イカスミスパゲティ 5.99ユーロ(≒809円)

安いお店ですが、味はしっかりしています。
『しょっぱさ』が丁度良くて美味しいです。

IMG_1396
↑街並み

こちらのドリンク屋台も、よく見かけますね。

冬はホットワインを売っていたりします。

IMG_1397
↑街並み

22:15くらいの街並みです。
この写真だとひっそりとしていますが、大通りはそこそこ人通りもあるので、あまり危険は感じません。

IMG_1398
↑街並み

宿の近所まで戻ってきました。
明日に備えて、今日は早めに寝ましょう。

IMG_1403
↑お店

と思ったけど、もうちょっと散歩してもいいですよね?

今まで気づきませんでしたが、ドクターフィッシュのお店がありました。

IMG_1401
↑飲食店

他に気になるお店にも入ってみました。

内装がやけに綺麗なうえに、iPadと蛇口が置いてあって不思議な感じがしますね。

入口で容器を取って、自分で好きなものを入れて会計するシステムのようです。

例えばSサイズのカップならば、コーヒーが1.5ユーロ、ヨーグルトが2ユーロ、アイスが3.5ユーロ、という価格でした。

IMG_1405
↑おやつ

別のお店でジェラートを買いました。
ティラミス味で、1.5ユーロ(≒203円)です。

とても美味しいです。

ジェラートを食べながら夜のヴェネツィア散歩、やけに楽しくなってしまい、小声で歌ったりしちゃいました。

IMG_1408
↑部屋

そして部屋に戻りました。

5人部屋のドミトリーなのですが、今日は他に宿泊者がいなくて、シングルルーム状態でした。
落ち着いて寝られそうです。

 

という1日でした。
いつも通りの楽しい1日でした。

明日はたぶん最終日です。
カタール経由で日本へ帰るフライトがあります。

たぶん帰国すると思います。

おやすみなさい

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-イタリア
-

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.