無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/5-15は台湾旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

エストニア ラトヴィア

-, ,

9/21リーガ⇒タリン(バス) なぜか緊張しながらタリン旧市街へ!エストニア美女!!

   

投稿日:2015-09-22 更新日:

2015年9月21日 月曜日 リーガ(ラトヴィア)

おはようございます。

昨日、山道も交えてたくさん歩いたので、筋肉痛になっております。

単純に疲労もあるので、体が重たいです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

今日はエストニアに移動します

IMG_9307
↑街並み

10時過ぎに宿をチェックアウトしました。

リーガ旧市街も、しっかり見学したかったんですけどね、、、

小雨も降ってますし、時間もあまりないしなので、断念しました。

IMG_9306
↑お店

宿のすぐ隣がハチミツ屋さんだったとは、今気付きました。

IMG_9310
↑お店

いつものショッピングセンター内のスーパーに入りました。
焼きたてのパンが美味しそうです。

IMG_9311
↑おやつ

コカコーラ 0.76ユーロ(≒103円)

いよいよエストニアに移動しますので、
気合をつける意味で久々に買ってみました。

・4コーラめ

IMG_9312
↑街並みとtype-P

リーガ歴史地区は、世界遺産に登録されています。

どうしてここを見学する時間を確保しなかったのか、、、

久々に明確な『スケジュール設定ミス』をしてしまいました。

IMG_9314
↑市場

食事もかねて、少し市場を散策します。

地球の歩き方によると『安い食堂』があるみたいですから。

IMG_9316
↑肉

生肉はとても安いですねー!
これ1kgあたりの値段ですから、100グラムだと20円~50円ってところですよ。

 

朝食

IMG_9317
↑朝食

市場内には何軒もの食堂があったので、適当に目に付いたお店に入ってみました。

カレーみたいなもの 1.22ユーロ(≒164円)
ごはん 0.63ユーロ(≒85円)
ステーキみたいなもの 1.32ユーロ(≒178円)
合計3.17ユーロ(≒428円)

 

写真だと少し分かりづらいですが、お皿の右にあるステーキ。

かなりしっかりしたブロックでした。

しかもほんのり甘くて柔らかくて、焦がしネギが乗っていて、とても美味しかったです。

ご飯もちゃんと炊けてましたし、大満足でございます。

IMG_9319
↑バス

では、いよいよエストニアのタリンに移動します。

次に来るバスがEUROLINES社だったので、今回はこれに乗ります。

ラトヴィアのリーガ⇒エストニアのタリン 14ユーロ

チケットはバス内で買いました。

ちなみにECOLINES社のバスは16.5ユーロでした。

『エコ』って名前だから、割安かと思っていましたが、そういう事でもないのですね。

IMG_9320
↑バス

とても良い内装です。

Wi-Fiも電源も使えます。もちろんトイレも付いています。

なお手前の3列シートの部分は、ビジネスクラス席だそうです。

私は一般席に座りましたが、それでも広々してて快適でした。

IMG_9323
↑街並み

11:30にリーガを出発しました。
さようなら。

あわただしいスケジュールになっている事に、悲しさや虚しさを感じました。

ここから先は、絶対にゆっくり過ごす事を決意しました。

 

バス内でブログを書いたら、乗り物酔いしました。

なので執筆はやめて、景色を見ながらゆったり座ってました。

国境ではパスポートチェックがありました。

本来は素通りできるはずなのに、今回はパスポートチェックする場所が多い気がします。

ご時勢的な理由でしょうか。

ここまでラトヴィア

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ここからエストニア

IMG_9325
↑バスターミナル

16:10、エストニアのタリンのバスターミナルに到着です!
リーガから4時間半かかりました。

150922tizu
↑移動経路

ここからイタリアに飛ぶので、陸路的にはタリンが最終地点となります。

ベルリンからたくさん移動してきましたね。

ここでエストニアの基礎データを。

国名:エストニア共和国
首都:タリン
面積:北海道の60%くらい
人口:130万人くらい
言語:エストニア語
通貨:ユーロ(1ユーロ ≒ 135円)
治安:それなりに良いらしい

 

以前から無職旅をお読みの方はご存知かと思いますが、私はエストニアが大好きです。

まずタリン旧市街の街並みが、とんでもなく綺麗なので好きです。

そしてエストニアは、『世界一の美女の国』、だと思っています。

という事をちょくちょく書いたり言ったりしてましたので、『記憶が美化されすぎてたらどうしよう』というプレッシャーもあったりします。

でもまあ、基本的には楽しみです。
とてもとても楽しみです。

IMG_9326
↑バスターミナル

あれ?
こんなに綺麗だったかな???
きっと改装しましたね。

IMG_9327
↑カード

タリンの交通カードの『ウヒスカールト』を買いました。
これも最近できたシステムですね、きっと。

カード代が2ユーロ(≒270円)で、それプラス交通費を2ユーロ分をチャージしてもらいました。

IMG_9329
↑レトロなバス

ではタリン旧市街に移動します!

IMG_9335
↑トラム

トラムの4番に乗りました。
さっきのカードで支払って、1.1ユーロ(≒148円)でした。

トラムの写真を撮ったら、偶然エストニア美女も写っていました。

写真中央の黒いジャケットの人、私はとてもお美しいと思いますが、いかがでしょうか。

IMG_9336
↑トラム

IMG_9337
↑街並み

タリン旧市街の目の前に到着です。
いやー、緊張するなー。
緊張する意味が分かりませんが、本当に緊張してます。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-エストニア, ラトヴィア
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.