無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 12/2-14は真冬のロシア旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ポーランド

9/18楽しいワルシャワ散策1 ショパンの心臓、謎の乗り物、ご当地料理

   

投稿日:2015-09-19 更新日:

2015年9月18日 金曜日 ワルシャワ(ポーランド)

おはようございます。

賑やかな声にもめげずに、グッスリ寝られました。

8:30くらいに起きました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

地図です

150919tizu1
↑移動経路

こんな感じで移動しました。

ベルリンからチェコを経由して、ポーランドのワルシャワまで来ました。

もっと色々な町、例えばポーランドの地方都市とか小さな村とかにも寄りたかったのですが、スケジュールの都合により断念しました。

ベルリンからポーランドに直行するつもりが、予定外にチェコに寄ってしまったのがいけませんでした。

でもチェコはチェコでかなり楽しかったので、OKとしておきましょう。

IMG_0270
↑宿

パッチワーク デザイン ホステル
という宿に泊まっています。

無料朝食でシリアルと牛乳があるらしいのですが、、、売り切れちゃったのかな?

IMG_0271
↑朝食

なので備蓄食料の炭酸水とお菓子を朝食にしました。

宿のチェックアウト手続きをしたあとは、あれこれ予約したりブログを書いたりして過ごしました。

今日の夜行バスでリトアニアに移動することにしました。

IMG_8646
↑街並み

荷物は宿に預かってもらって、14時くらいからワルシャワ散策に出かけました。

私は正面の青白い建物の2階の部屋に泊まっていました。

窓のすぐ下がレストランの屋外席なので、夜中まで賑やかで、寝付くのに少々苦労しました。

 

ワルシャワ散策

IMG_8650
↑街並み

宿のすぐ近くが、新世界通りという大通りです。

ワルシャワ観光のメインストリートですね。

とてもロケーションの良い宿です。

IMG_8651
↑街並み

色々な飲食店が並んでいます。

クラクフは暖かかったですが、ワルシャワに来てだいぶ涼しくなりました。

IMG_8652
↑飲食店

寿司屋さん。
右の看板にさりげなく『いただきます』って書いてありますね。

 

聖十字架教会(ショパンの心臓があります)

IMG_8657
↑教会

聖十字架教会です。
入場無料なので入ってみましょう。

IMG_8658
↑教会

この教会、ショパンの心臓が埋められているそうです。

IMG_8663
↑教会

この柱の下にあるそうです。
ショパン凄いですね。神格化されているという事ですね。

ちなみに私が2012年に来たときは、この柱は見つけられませんでした。

ですが地球の歩き方の最新版には、解説が追記してあったので、今回は見つける事ができました。

IMG_8666
↑街並み

ワルシャワには、路上の古本屋さんが多い印象です。

IMG_8671
↑ポーランド人

!?
どういうことですか!?

『タイヤと板でバランスを取っている器用な人』かと思ったら、明らかに自走してますよ!!

IMG_8674
↑ポーランド人

これは一輪のセグウェイみたいな乗り物のようです。
もしかして自作でしょうか???

私の目の前で停止して、
「今の写真、メールで送ってもらえる?」
と言って、私のメモ帳にメールアドレスを書いていきました。

名前はクリスさんだそうです。
池袋に滞在したことがあるそうです。

IMG_8675
↑ポーランド人

そしてすぐに立ち去って行ったクリスさん。
クールです。

あの乗り物いいなあ。
欲しいなあ。

最近よくネットで見かける、『キャプテン翼でサッカーボールをセグウェイみたいにするシーン』を思い出しました。

IMG_8679
↑街並み

大統領官邸です。

IMG_8680
↑自動車

IMG_8682
↑看板

お父さんが巨大すぎます。
あと家と交差点がソリに見えます。

IMG_8684
↑家

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

レストランで昼食

IMG_8689
↑レストラン

ピエロガルニア・ナ・ベドナルスキエイというレストランに来てみました。

大統領官邸の北にあります。
地球の歩き方にも載っています。

こういう庶民的な雰囲気のお店は、とても利用しやすくて助かります。

IMG_0272
↑昼食

左:ピエロギ 13.5ズウォティ(≒446円)

ポーランドのご当地料理で、水餃子みたいなものです。

香辛料が効いていて、やや刺激のある美味しさでした。

右:ジューレク 3.5ズウォティ(≒116円)

こちらもポーランドのご当地料理。発酵ライ麦のスープです。

とても酸っぱいですが、クセになりそうな美味しさでした。

とろ~っとしてて、体もかなり温まりました。

IMG_0275
↑昼食

ピエロギの中身はこんな感じです。

美味しいものをしっかり食べられて満足です。
散策を再開します。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ポーランド
-

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.