無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 10/3-16はヨーロッパ旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

日本

-,

7/10短期旅6 糸魚川市のマリンドリーム能生(のう)でカニ天国と修行

   

投稿日:2015-07-14 更新日:

7/10に新潟県の糸魚川観光物産センターを楽しんだ続きです。

友人のカイタロウ君と一緒に、2日間の短期旅に出ています。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

旅が始まって34時間くらい経過

011
↑地図

糸魚川で日本海に出てから、東に進みました。

95f2ca65
↑岩

21.弁天岩

7/10 10:45

海の中にある岩です。
陸地と橋でつながっていて、岩には灯台もあります。

定番の見学スポットではありますが、頭の中がカニでいっぱいだったので、立ち寄りませんでした。

IMG_6327
↑施設

22.マリンドリーム能生(のう)

7/10 10:55

はい、そんな訳でついに到着しました!!

今回の短期旅は、
・安曇野周辺を楽しむ
・能生でカニを食べる
というのが、2大目的でした。

昨日安曇野を楽しんだので、今日はここがクライマックスとなる場所ですね。

IMG_6328
↑看板

旬を食べよう 岩がキ 甘えび 浜焼

メイちゃんはそう言いますが、ごめんなさい。
今日はカニを食べに来たんです。

IMG_6329
↑お店

小さなカニ屋さんがいくつも並んでいます。
そのなかの伝宝丸さんでカニを買う事にしました。

IMG_6330
↑お店

美味しそうなカニがたくさん並んでいますね。
お姉さんと楽しく交渉しながら、カニを買いました。

IMG_6336
↑昼食

というわけで、紅ズワイガニをドカーンと買いました。
これで1,620円(1,500円+税)です。

 

もう一度書きます。

これで1,620円です。

衝撃的ですよね?
ビックリしますよね?

 

交渉でオマケしてもらったという事もありますが、
マリンドリーム能生でカニを買うと、だいたいこんな感じなんです。
凄いですよね?

ちなみに生きてるカニは1匹2匹、食材になったカニは1パイ2ハイと数えるようです。

IMG_6338
↑昼食

天気もいいので、屋外で海を見ながらカニを食べました。
美味しいし気持ちいいし最高です。

 

「美味しいなあ、嬉しいなあ、カニ天国だなあ」
とか言いながら、1パイ目を食べました。
けっこう満たされました。

 

「美味しいなあ、すごい贅沢だなあ」
とか言いながら、2ハイ目を食べました。
かなり満たされました。

っていうかお腹いっぱいです。

でもあと4ハイも残っています……

頑張ります。

 

足とカニミソを上手くローテーションさせながら、淡々と食べ続けました。
たまに食べるカニミソのほろ苦い味が、まるでデザートのように感じました。

心身ともに消耗してきていますが、くじけずにカニを食べ続けました。

79ed40fa
↑昼食

ついに残り1パイとなりました。
ゴールはすぐそこです。
ちょっと休憩して呼吸を整えてから、一気に征服しましょう。

 

と、その時。

我々の近所でカニを食べていたおばちゃんが、ニコニコしながら近づいて来ました。
その手には、大きなカニが掴まれています。

いや、、、まさかね、、、

「食べきれないんで、もらってくれるかな?うふふ」

「はい、、、」

b5c9bb53
↑昼食

カニが増えてしまいました。
何の修行かと思いました。
心が折れそうになりました。

IMG_6339
↑昼食

頑張りました。
超頑張りました。
84分かけて、6パイのカニを完食しました。
ご馳走様でした。

 

カイタロウ君も少し遅れて、割り当てられた4ハイを完食しました。

「お疲れ様でした」と、ねぎらいの言葉を掛け合いました。
謎の感動がありました。

 

我々のすぐ近くで、おじちゃんおばちゃんの10人くらいのグループがカニを食べていました。

ざっと見て、1人あたり3~4ハイくらいの割り当てがあります。

絶対に食べきれないと思います。

なのに『専務』と呼ばれるおじちゃんが気を利かせて、追加で10パイも買ってきました。

「どう? 足りてる?」

「はい、かなり足りてます」

受け取った人の言葉に、ちょっとトゲがあると思いました。
でも気持ちはよく分かります。

IMG_6341
↑船

『これ以上カニをお裾分けされたら大変な事になる』と思って、その場から逃げ去りました。

カイタロウ君も私も、本当にカニが怖くなっていました。

IMG_6343
↑おちゃらかほい

近所には色々とあるので、カニ以外も楽しいです。
専務が皆に責められていないか心配しながら散歩しました。

IMG_6344
↑お土産

すっかりカニ恐怖症になりましたが、勇気を振り絞ってお土産を買いました。
カニが5ハイで1620円で、箱+保冷剤が300円でした。
合計1920円。

っていうか最初からこの箱を買えば良かったんですね。

程々に食べて、食べきれない分は持ち帰ればいいんですから。

そうすればカニが怖くなる事もないと思います。

そんな感じのマリンドリーム能生でした。

カニも美味しいですが、話のネタ的にも美味しい場所でございます。
強くオススメです。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-日本
-,

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.