無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/21はオフ会

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

イタリア

-,

5/25ヴェネツィアのお得なカード、結婚式、小ネタ、ジャズバー、など

   

投稿日:2015-05-27 更新日:

5/25にブラーノ島とかを散策して、ヴェネツィア本島に戻ってきた続きです。

IMG_5442
↑街並み

今は15:40くらいです。

たくさん歩いて疲れたので、宿に戻って休憩しましょう。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ヴェネツィア本島でまったり

IMG_5447
↑運河

宿に戻って昼寝したりブログを書いたりしました。

IMG_5457
↑街並み

18:30くらいから、夜の部の外出をしました。

今日は、
・ヴェネツィアに住んでいる日本人のMさん(厳密に言うと元Mさん)
・マルコさん
とお会いする約束をしました。

 

参考記事:1/3ヴェネツィアで昼間っからお酒を飲んでみたり
2013年1月の、この記事の時のお2人です。

今回は私からご連絡して、お時間を作っていただきました。

IMG_5461
↑街並み

サンタルチア駅前で待ち合わせ。
19時に無事に合流できました。

日本人のMさんはマルコさんとご結婚されていました。
おめでとうございます!!!

 

ヴァポレットのお得情報

IMG_5465
↑窓口

最初に耳寄り情報を教えていただきました。

ヴェネツィア・サンタルチア駅の南にローマ広場があり、その一角にこの事務所があります。

ここで『パスポート』を見せて、『50ユーロ』と『備え付けの申請書』を提出する事で、
『Venezia Unica City Pass』というお得なカードを作れるそうです。

Venezia Unica City Passの特徴
・数年間有効
・ヴァポレット(水上バス)の1回券が7ユーロ⇒1.3ユーロに値引きされる
・ヴァポレット1ヶ月券が36ユーロで買える
・その他色々

 

何回もヴェネツィアに来る人には、かなりお得なカードになりますね。

私は今回はすでにヴァポレット3日券を買ってしまったので、また次回にこのカードを作ってみようと思います。

詳細情報:http://www.actv.it/en/imob/veneziaunicacitypass

IMG_5466
↑街並み

ローマ広場の南東のあたり。
ここら辺は私も初めて来ました。

IMG_5471
↑広場

IMG_5474
↑飲食店

レバノン料理屋さんで、お2人と一緒に食事をしました。

 

夕食

IMG_5473
↑夕食

肉とジャガイモとプルーン 5ユーロ(≒700円)
ビール 3ユーロ(≒420円)

甘い味付けの肉が美味しかったです。
確か中東のなかでは、レバノン料理の美味しさは上位の位置づけだったと思います。
ビールも美味しかったです。

 

Mさん、マルコさんと、楽しく色々なお話をさせて頂きました。

例えば『ヴェネツィアで結婚式を挙げたい』と思ったとします。
これは外国人でも可能だそうですが、役所への手続き代だけで1,600ユーロ(≒224,000円)も必要になるそうです。
けっこう高いですねー。

と思いましたが、日本の結婚式もあれこれかなりお金がかかりますから、そう思えばこれくらいは誤差の範囲でしょうか???

 

いいなあ。
ヴェネツィアで結婚式してみたいなあ。。。

IMG_5476
↑街並み

飲んだ後は、少し散歩しました。
ここら辺は大学生が集まる飲み屋さんのエリアのようです。

IMG_5477
↑お店

ヴェネツィアを代表するお菓子屋さんだそうです。
明日改めて来てみましょう。

IMG_5478
↑街並み

他には、幽霊の話も教わりました。

・イタリア人は一般的に悪魔は信じるが、幽霊は信じない
・でもヴェネツィアっ子は、幽霊も信じる
・ヴェネツィアっ子の多くは、自宅に『得体の知れない何か』が居ると感じている

IMG_5489

あとは『ヴェネツィアーニ(ヴェネツィアっ子)』という考え方とかも教わりました。

・ヴェネツィア本島で生まれた人は、ヴェネツィアーニ
・ブラーノ島とかリド島(遠い)で生まれた人は、微妙にヴェネツィアーニじゃない気がする
・ジューデッカ島(近い)で生まれた人は、なんとも微妙なところ
・メストレ(大陸側)で生まれた人は、行政的にはヴェネツィア生まれでも、ヴェネツィアーニとは認められない

IMG_5493
↑大学

IMG_5494
↑消防署

普段あまり来ないエリアなので、色々と案内してもらえて楽しかったです。

IMG_5502
↑橋

これは『ゲンコツ橋』という名前だそうです。

四隅に足跡があるのですが、ここが初期位置だそうです。

それで、
『ファミコンのアーバンチャンピオンみたいに殴り合って、橋から落としたら勝ち』
というルールだったかどうかは定かではありませんが、
とにかくケンカに使われた橋だったそうです。

 

いやー、まだまだ知らない事がたくさんありましたねー。
ヴェネツィアに少し詳しくなれて嬉しいです。

 

素敵なジャズバー

IMG_5516
↑ジャズバー

マルコさんの職場に案内して頂きました。
Venice Jazz Club
というお店です。

大人の雰囲気の素敵なお店です。
こういうお店に来てみたかったんです。

 

こちらのお店は詳しくご紹介したいので、別記事で特集を組みたいと思います。

ちなみにコントラバスを弾いているのがマルコさんです。

IMG_5510
↑お酒

Splitzというお酒をご馳走になりました。
素晴らしい音楽、美味しいお酒、とても楽しい夜になりました。

IMG_5527
↑街並み

駅前でお2人と解散して、23時過ぎに宿に戻りました。
少し雨が降っていました。

Mさん(厳密に言うと元Mさん)、マルコさん、ありがとうございました。
そして本当におめでとうございます。

 

という1日でした。
今日も素晴らしい1日でした。
本文中に楽しさを書ききった充実感みたいなのがあるので、後書きは少なめで良い気がします。

おやすみなさい

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-イタリア
-,

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.