無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/5-15は台湾旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

オランダ ベルギー

-, ,

フランス方面の新婚旅行案 8~11日目 ベルギーとオランダで帰国

   

投稿日:2015-03-18 更新日:

『友人夫婦の新婚旅行を勝手にシミュレーションしてみよう!』という企画の4回目です。

1~5日目 フランス
6~7日目 ベルギー
と来て8日目からの話です。

これが完結編となります。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

5/28(8日目) アントワープからアムステルダム

ブリュッセル中央駅に近い、ホテル ザ ムーンに宿泊しています。

まずはホテルで無料の朝食を食べます。
美味しいことを期待します。

そして荷物をまとめてチェックアウト。
もし前日にチョコレート類をまとめ買いしていたら、スーツケースがけっこう重くなってそうですね。

ゴロゴロ転がして、ブリュッセル中央駅まで歩いて行きます。

今日は最終地点である、オランダのアムステルダムまで移動します。

アントワープ

IMG_7863
↑カッコいいアントワープ駅

もちろん直接アムステルダムに行ってしまっても良いのですが、余力があればその途中でアントワープに寄ってみましょう。
(確か旦那様の方は、多くの町に行くことを希望していたと思います)

9:24ブリュッセル中央駅⇒10:06アントワープ中央駅
という列車に乗ったことにしてみます。
料金は7.3ユーロ(≒949円)です。

近距離の列車ですし、チケットは駅で簡単に買えると思います。

c0c816be
↑街並み

というわけでアントワープです!!!

駅にコインロッカーがあるとの情報を得ました。
そこにスーツケースを預けて観光しましょう。

ただこのコインロッカー、人気なのですぐに一杯になってしまうらしいです。
その場合は駅付近のカフェとかに、「預かってもらえませんか?」と頼んでみるのも良いらしいです。

7a7e3ecb
↑寺院

この町に来た目的は、もちろんノートルダム大寺院です。
駅からは2~3kmありますが、街並みを見ながら歩いて行くのも楽しいでしょう。

2010年当時の入場料は5ユーロ(≒650円)でした。

60e521cf
↑寺院

フランダースの犬の最終回の絵があります。
ネロとパトラッシュの事を思い出して涙しましょう。

(Amazonのリンクです)

P1300261
↑ベルギー料理

実はベルギーは、フライドポテトの本場だったりもします。
たまにはこういうストリートフードを食べるのも楽しいかも。

2010年当時、
ポテト 2.4ユーロ(≒276円)
ソース 0.75ユーロ(≒87円)
というお値段でした。

 

せっかくアントワープに来たので、できればルーベンス(画家)の家とかも見学したいですが、ちょっと時間が足りないかもです。

多分ノートルダム大寺院を足早に見学して軽く食事して駅に戻って、
というだけで、もう13時頃になっていると思います。
そろそろアムステルダムに移動しましょう。

 

アントワープ中央駅⇒アムステルダム中央駅の直通列車は、こんな感じでした。
13:30発 ⇒ 14:42着 71ユーロ(≒9,230円)
13:45発 ⇒ 16:04着 31.4ユーロ(≒4,082円)
14:30発 ⇒ 15:42着 49ユーロ(≒6,370円)

 

ちょうどよい13:30発の列車は、ずいぶん割高な感じでした。
それほど急ぐ気持ちがなければ、14:30発の列車でもいいですね。
その分、アントワープでゆっくりできますし。

ここまでベルギー
--------------------

ここからオランダ

IMG_8164
↑風車

途中のロッテルダム郊外のキンデルダイクには、風車がたくさん並んでいます。

オランダを代表する光景ではありますが、スーツケースを持った状態で立ち寄るのは大変かもです。
けっこう遠いですし。。

アムステルダム

IMG_9474
↑街並み

そんなこんなでアムステルダムに到着でございます。
とりあえず安い直通列車に乗った想定だと、16時をちょっと過ぎた頃ですね。

ここでのホテルは、イビス アムステルダム センターを推薦します。
荷物が重くなった事と、フライトが近い事を考えると、駅に近い方が便利で気楽だと思います。

料金はエクスペディアで19,757円でした。

ただあまりにも駅に近すぎるので、騒音とかあったらごめんなさい。
多分大丈夫だと思いますが、、、

IMG_9486
↑街並み

ご夫婦ともにアムステルダムの期待度はそれほど高くないようですが、けっこう見どころは多いです。
(詳細は地球の歩き方などをご覧ください)

街並みも綺麗ですし、それなりに楽しめると思います。
繁華街も賑やかで楽しいです。

 

今日は時間も遅いので、王宮や博物館などは閉館してしまったと思います。
もしアムステルダム観光をしたい場合は、
アントワープには寄らないで直接来た方が良さそうですね。

というわけで、アムステルダムでまったりお過ごしください。
スリや引ったくりは多いようなので、十分ご注意ください。

あとトラムに1回か2回乗って5ユーロ(≒650円)くらい、普通のレストランで夕食にして25ユーロ(≒3,250円)くらいを想定してみます。

★8日目の費用集計

項目 金額
列車(ブリュッセル⇒アントワープ)  7.3ユーロ×2
ノートルダム大寺院  5ユーロ×2
昼食(軽食) 3.15ユーロ×2
列車(アントワープ⇒アムステルダム) 31.4ユーロ×2
ホテル  19,757円
トラム  5ユーロ×2
夕食 25ユーロ×2

総額305.6ユーロ(≒39,728円)でした。

ホテル詳細はこちら⇒イビス アムステルダム センター

5/29(9日目) ユトレヒトとか

帰国のフライトまであと1.5日。
新婚旅行も大詰めとなって参りました。

P1300454
↑朝食

まずはホテルで朝食にしましょう。
(この写真は別のホテルの朝食ビュッフェです)

朝食料金は15ユーロ(≒1,950円)くらいかなあと思います。

ユトレヒト

P1300367
↑アムステルダム中央駅

今日は奥さんのリクエストで、ユトレヒトに行ってみます。
列車は1時間に3~4本あるようなので、適当に駅に行っても大丈夫だと思います。

アムステルダム⇒ユトレヒトの料金は7.4ユーロ(≒962円)です。
所要時間は27~43分くらいです。


ユトレヒトでの目的地は、たぶん『ディック・ブルーナ・ハウス』ですね。

ミッフィーちゃんの作者の博物館的な建物です。
2010年当時の入場料は9ユーロ(≒1,170円)でした。

私はユトレヒトに行った事はありませんが、きっと他にも色々と楽しいと思います。

 

あとはユトレヒトでゆっくりしてもいいですし、
気になる都市にもう1つくらい行ってみてもいいですし、
早めにアムステルダムに戻ってみてもいいですし、
楽しく安全にお過ごしください。
(でもキンデルダイクの風車は遠いので大変です)

私から強く推薦する場所は特にありませんが、多分どこで何をしても楽しいと思います。

P1270655
↑美味しいフライドポテト

あとは最終日ですので、しっかり美味しい物を食べてください。

『オランダ料理はあまり美味しくない』という評判ですので、
あえてチャレンジしても面白いかもですが、
無難にフランス料理とかの方がいいかもしれませんね。

ランチ20ユーロ(≒2,600円)、ディナー50ユーロ(≒6,500円)くらいを想定してみます。

★9日目の費用集計

項目 金額
ホテル  19,757円
朝食  15ユーロ×2
列車(アムステルダム⇔ユトレヒト往復) 14.8ユーロ×2
ディック・ブルーナ・ハウス入場料 9ユーロ×2
昼食  20ユーロ×2
夕食  50ユーロ×2

総額370ユーロ(≒48,100円)でした。

ホテル詳細はこちら⇒イビス アムステルダム センター

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

5/30(10日目)

いよいよ日本へ帰る日となりました。

普通に起きて普通に朝食を食べましょう。
昨日と同じ内容なら15ユーロ(≒1,950円)くらいです。

 

もし14:40のフライトならば、遅くとも12:40には空港に着いていないといけませんね。

スキポール空港へは、アムステルダム中央駅から列車で13~17分くらいです。
料金は4.2ユーロ(≒546円)です。

IMG_8304
↑空港

ギリギリまでアムステルダム観光するという手もありますが、
余裕をもって早めに空港に行ってみても良いと思います。

空港内にも色々なお店とかがあって楽しいですし。
空港内のレストランでオランダで最後の昼食にして、15ユーロ(≒1,950円)くらいでしょうか。

あとは普通に各種手続きして飛行機に乗りましょう。

★10日目の費用集計

項目 金額
朝食  15ユーロ×2
列車(アムステルダム中央駅⇒空港)  4.2ユーロ×2
昼食 15ユーロ×2

総額68.4ユーロ(≒8,892円)でした。

 

5/31(11日目) 帰国

午前中に成田空港に到着です。
家に帰るまでが新婚旅行ですので、最後までお気を付けください。

 

まとめ(費用総額)

というわけで、無事に新婚旅行の全日程が完了しました。
私のシミュレーションによると、費用総額はこんな感じです。

航空券 84,370円×2=168,740円
現地で使ったお金 2777.4ユーロ≒361,053円
合計 529,793円

*1ユーロ≒130円で計算しています
*これに日本での費用、現地でのおやつ代、お土産代、その他雑費などが加算されます

 

また私のプランだと、「新婚旅行にしてはちょっと質素かな?」という感じもしますので、
食事とかホテルとかをグレードアップさせたら、その分高くなりますね。

上記金額はあくまでも目安としてお考えください。

 

友人夫婦に向けての感想とかメッセージとか

というわけで、10泊11日でフランスとベルギーとオランダを回るプランを考えてみました。

有名な観光地に多く行くので、盛りだくさんな内容となっております。
ちょっと詰め込み過ぎたかな?という印象もありますが……)

そんな感じですが、少しでもご参考になれば幸いです。
楽しく充実した新婚旅行になるよう、お祈りしています。

また、コメント欄に耳より情報を頂いていたりしますので、そちらもご覧ください。
むしろそちらの方がお役立ち度が高いかもしれません。

おしまい

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-オランダ, ベルギー
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.