無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/2-15は東欧に行ってきます

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

日本

11/24素晴らしいりんご(宮田麓成園)とか長野県観光とか

   

投稿日:2014-11-26 更新日:

おととい日帰りで長野県観光してきた話です。

DSC03250
↑農場

安曇野には一人で来ることが多いですが、今回は珍しく家族旅行です。

父と姉と一緒に来ました。

まずはおなじみの大王わさび農場です。

最近は売店に立ち寄るだけだったので、奥まで行ったのはかなり久しぶりです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

大王わさび農場

DSC03256
↑農場

外国人観光客も増えましたね。

DSC03248
↑おやつ

いつものわさびコロッケを食べました。
いつも通りの美味しさです。

 

酒の博物館

DSC03257
↑博物館

そこから北へ進み、大町市にある酒の博物館に来ました。

私は車内で昼寝していたので、詳細は未確認です。
父と姉は試飲して日本酒を買ってきました。

 

宮田麓成園

IMG_4039
↑農園

そして本日の目的地である宮田麓成園に来ました。
大町市にある農家さんで、りんごやお米を作っています。
とてもとても美味しいので、毎年この時期に買いに来ています。

りんご園を少し見学させて頂きました。
奥に北アルプスの山々が見える素晴らしい環境です。

lr-4031
↑果物

もぎたてりんごを1つ頂きました。
個人的には、

日本一美味しいりんご

だと思っています。

lr-4044
↑果物

蜜もたっぷりで、本当に美味しいです。

私「ここのりんごは日本一だと思うのですが、どうでしょうか?」

ご主人「う~ん、、、どうだろうねえ、、、自分でも美味しいとは思うけど、そこまでかは分からないなぁ、、」

誘導尋問的な質問をしましたが、控えめで誠実なコメントを頂きました。

しかし私は、他にもっと美味しいりんごを食べた事はありません。
なので日本一だと思います。
控えめな表現をすると、暫定日本一だと思います。

IMG_4042
↑米

あとお米も買いました。
今年はまだ食べていませんが、感動の美味しさだった記憶があります。

-------11/27追記--------
食べました。
甘味があって感動の美味しさでした。

lr-4047-2
↑ご飯

CMみたいに上手に撮影するのって難しいですね。
まず盛り付け段階で、その難易度を理解しました。

lr-4050
↑たまごかけご飯

------追記ここまで-----

IMG_4043
↑連絡先

【宣伝】

宮田麓成園(みやたろくせいえん)さんの連絡先はこちら

rokuseien@gol.com

メールで注文して発送してもらうこともできます。

「無職旅を見た」というと、すこし値引きしてくださるそうです。

・りんごが好きな人
・本当に日本一美味しいのかどうかが気になる人
・素敵な贈答品を準備したい人

は、ぜひぜひご注文してみてください!

備考1
2014年分のりんごは、12月上旬で売り切れてしまう見込みだそうです。
ご注文はお早めにどうぞ。

備考2
宮田麓成園さんとしては、むしろお米が売れると嬉しいそうです。
ぜひりんごと合わせてどうぞ。

 

山品

IMG_4040
↑きのこ

りんごをどっさり買ったあとは、美麻村(現在は大町市)にある山品というお店に行きました。

とても美味しそうなきのこですね。
(私はきのこが嫌いなので食べられませんでしたが)

IMG_4041
↑そば

私はざるそば(大)を食べました。
味も食感も風味も全てが高レベルで、素晴らしい美味しさでした。

 

善光寺

DSC03261
↑お寺

最後は長野市にある善光寺に立ち寄りました。
多くの参拝客でにぎわっていました。

DSC03266
↑お寺

数日前に地震があったので、灯篭が倒れている部分もありました。

DSC03262
↑お寺

ですが基本的な参拝ルートは問題なさそうです。

こちらもずいぶんと外国人観光客が多かったです。
「アメリカの高校の修学旅行」みたいなグループもいました。
青春を感じました。

DSC03269
↑像

善光寺の近所にあるむじな地蔵です。
「せんとくん」に似ていて良い表情です。
と思ったら、同じ人がデザインしたそうです。
なんとなく安心しました。

IMG_5055
↑直売所

そんな感じの、長野県の小旅行でした。

おしまい

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-日本
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.