無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/5-15は台湾旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

カタール イタリア

-, , , ,

10/19-21ヴェネツィア⇒ドーハ⇒羽田(カタール航空) 無事に帰宅です

   

投稿日:2014-10-22 更新日:

10/19にヴェネツィアのマルコポーロ国際空港から飛行機に乗った続きです。

DSC03662
↑おやつ

カタール航空です。
まずは乗り継ぎのため、カタールのドーハまで飛びます。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ヴェネツィアからドーハへ移動中

DSC03663
↑夕食

メインは甘い味付けの白身魚とご飯でした。
久々に米を食べましたね。

しかも左下のサラダ枠の食べ物も米でした。

ここまでイタリア

 

ここからカタール

6時間くらいでドーハ空港に到着しました。

DSC03666
↑空港

「もしかしたら無料でホテルに泊めてもらえるかなー」と期待して、カタール航空のカウンターに行ってみました。

「こんばんは。明日の朝のフライトで羽田に行くのですが、どうしたらいいですか?」

「乗り継ぎはあっちのセキュリティチェックに進んで、、、」

「待ち時間にホテルとかラウンジとかは使えますか?」

「お金払えばね、、、」

「それはいくらですか?」

「ホテルで聞いてください、、、」

やっぱりダメみたいですね。
諦めましょう。

DSC03667
↑カート

そしてセキュリティチェックを通過しました。

DSC03669
↑空港

無料でWi-Fiが使えたので、カタール航空のHPを調べてみました。

すると「乗り継ぎで8時間以上待つときはホテルを使える」みたいな事が書いてありました。

私の待ち時間は約9時間なので、やっぱりもしかしたらホテルに行けたかもしれませんね。

そういえばさっき質問したカウンターの隣に「HOTEL」って表示されたカウンターがありましたし、そちらで相談すべきだったのかもしれません。
空港の構造上そこには戻れないので、残念ながら今回は諦めました。

追記
2015年はトランジットホテル使えました。詳細は↓の記事をご覧ください。

9/30ヴェネツィア⇒ドーハ(カタール航空) 無料でトランジットホテルを使えました

DSC03670
↑空港

ここで寝ようと思いましたが、横になれないので辛いです。

DSC03673
↑空港

少し探したら、こんな素敵な場所がありました。
さすがにホテルには負けますが、だいぶ快適に寝られそうです。

おやすみなさい

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

2014年10月20日 月曜日 ドーハ空港(カタール)

おはようございます。
けっこう快適に寝られました。
でも荷物を気にしながらだったので、熟睡はできませんでした。

DSC03674
↑ラクダ

DSC03675
↑レストラン

サラダバーのコーナーにサラダっぽいものがありませんでした。

DSC03676
↑寿司っぽい食べ物

 

朝食

DSC03678
↑朝食

ビリヤーニ(炊き込みご飯)と、カレーみたいな中東料理です。
40カタールリヤル(≒1200円)。
久々に食べる味だったこともあって、とても美味しかったです。

DSC03680
↑空港

DSC03682
↑空港

おしゃれなオブジェがあちこちにありました。

 

カタール航空

DSC03683
↑飛行機

これに乗るといよいよ日本です。

DSC03687
↑道具

カタール航空に乗ると便利グッズをもらえます。

DSC03688
↑道具

中身はアイマスク、靴下、歯磨きセット、耳栓です。

DSC03689
↑おやつ

飛行機に乗ると最初に飴とおしぼりをもらえます。
カタール航空はとてもサービスが良いです。

DSC03690
↑昼食

機内食1回目。

・10コーラめ

DSC03691
↑夕食

機内食2回目。

DSC03692
↑夕食

機内食についていたチョコレートはゴディバでした。
さすがカタール航空。

ここまでカタール

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ここから日本

DSC03693
↑税関申告書

そんなこんなで9時間半のフライトで羽田空港に無事に到着です。

酒類4本でしたが、中ビン1本+小ビン3本という組み合わせなので、課税されませんでした。

前回アフリカから帰ったときは羽田空港に泊まりましたが、今回は上野近辺まで移動して、カプセルホテルに宿泊しました。

 

2014年10月21日 火曜日 東京都(日本)

DSC03697
↑朝食

早朝に松屋で牛めしセット。
これで4ユーロしないとか、信じられない安さです。

DSC03698
↑お店

日本のコンビニはワンダーランドです。
美味しそうなものが多すぎて困ってしまいます。

DSC03699
↑おやつ

帰国日にじゃがりこを食べるのは、もはや恒例行事ですね。

DSC03702
↑愛犬

そして自宅に到着。

今回もカメラ目線になってくれないジョーでした。
(勝手に留守にしてたことを怒っているようです)

 

そういうわけで、

無職旅2014年冬 凱旋門賞とヨーロッパ編 無事に完了

でございます。

24日間なのでいつもの旅よりもだいぶ短かったのですが、内容の充実度では全然負けていなかったと思います。
(むしろ濃かったんじゃないかな?)

 

とりあえず一言感想としては、とても楽しかった、でございます。

今回も無職旅をお読みいただきありがとうございました。

次回の旅は全く未定ですが、年末くらいにどこかに行くと思います。

もうちょっと無職旅は続きますので、引き続きよろしくお願いします。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-カタール, イタリア
-, , , ,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.