無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/2-15は東欧に行ってきます

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

フランス

9/30パリ⇒レンヌ⇒モンサンミッシェル 素晴らしさを再確認しに行く!

   

投稿日:2014-10-01 更新日:

2014年9月30日 火曜日 パリ(フランス)

おはようございます。

パリで迎える2回目の朝でございます。

DSC03226
↑朝食

宿の無料朝食セット。

フランスパンが美味しいので4つも取りました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

今日は移動日です

パリに到着したばかりですが、今日はフランス西部にあるモンサンミッシェルに行きます。

2010年にも行きましたが、もう一度行こうと思います。

「とても良い場所だったので、もう一度行きたい」

という気持ちもありますが、
それよりも、

「本当にそんなに素晴らしいのか、再確認に行くべきだ」

という気持ちの方が強いです。

 

初めて旅に出た2001年から2010年まで、私が一番好きな場所はアンコールワットでした。

2010年10月、それを逆転して首位になったのがモンサンミッシェルなのです。

2013年12月、ヴェネツィアに抜かれてしまいましたが、今でも「世界で2番目に好きな場所」モンサンミッシェルなのです。

世界を一通り回った今、モンサンミッシェルがどんな評価になるのか。

自分でもとっても気になるところです。

DSC03227
↑地下鉄

昨日買った10回券を使って乗車しました。

 

モンパルナス駅

IMG_0034
↑駅

パリのモンパルナス駅に到着。
宿の最寄のPorte de Bagnolet駅から、40分くらいかかりました。

IMG_0036
↑駅

フランス鉄道公社のHPで、事前にチケットを購入しておきました。
http://www.voyages-sncf.com/

駅で買うよりも、事前のネット購入の方が安いです。
予約番号をこの黄色いマシンに入力したら、紙のチケットが発券されました。

 

2016.11.03追記
もし不安な方は、こちらのサイトで事前予約がオススメです⇒ヨーロッパ鉄道パスとチケット

DSC03228
↑打刻機

確かこのマシンにチケットを差し込んで打刻するはずです。
が、何もされずにチケットが戻ってきました。
指定席だから打刻の必要ないのかな?

IMG_0038
↑駅の売店

IMG_0041
↑列車

TGVに乗ります。
新幹線と互角くらい速いです。

IMG_0043
↑車内

パリ⇒レンヌのTGVが40ユーロ(≒5600円)でした。

ちなみに当日に駅で買うと61ユーロくらいです。
ネットで早期予約しておくと、最安は25ユーロくらいです。

IMG_0042
↑車内

けっこう広くて快適な席です。
10時8分にパリを出発しました。

DSC03229
↑景色

曇り気味だったので、景色はあまり楽しめませんでした。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

レンヌに到着

IMG_0045
↑駅

12:15、レンヌ駅に到着です。
さすがTGVは速いですねー。

IMG_0046
↑駅の花屋さん

IMG_0047
↑街並み

さて、記憶だと駅を出て右手にバスターミナルがあったような。

IMG_0048
↑オフィス

ありましたありました。
あっさりとモンサンミッシェルへのバスチケットを買えました。

レンヌ⇔モンサンミッシェル(往復) 25.4ユーロ(≒3556円)

DSC03231
↑トイレ

トイレはカギがかかっていて、50セント(0.5ユーロ≒70円)コインを入れると開く仕組みでした。

IMG_0049
↑レンヌの街並み

バス出発まで少し時間があったので、売店で買い物をしました。

DSC03249
↑時刻表

ご参考に、レンヌからモンサンミッシェルのバスの時刻表を載せておきます。
あまり本数は多くないようですね。
私はちょうど良い列車で来たみたいでラッキーでした。

DSC03250
↑時刻表

モンサンミッシェル⇒レンヌの時刻表です。

IMG_0050
↑バス

乗客は20人くらいでしたが、半分くらいアジア人でした。

DSC03236
↑景色

のどかな風景。

DSC03237
↑景色

可愛い家。

DSC03239
↑修道院

レンヌから1時間ちょい、14時ごろモンサンミッシェルの近所に着きました。

今回は、
「モンサンミッシェルの素晴らしさを再確認する」
という目的もあって来たのですが、

その作業は2秒で完了しました。

いやー、凄いです。
カッコいいです。
文句なしの素晴らしさです。
別格過ぎる美しさです。

チラっと遠めに見ただけで、一瞬で理解できました。

IMG_0053
↑停留所

IMG_0058
↑施設

まずはインフォメーションセンターで地図をもらいました。

IMG_0060
↑模型

そういえば土手が撤去されて、橋が作られているはずです。
2010年に来た時よりも、より美しくなっている事を期待します。

IMG_0063
↑街並み

予約したホテルに行って荷物を置きましょう。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-フランス
-, , ,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.