無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 12/2-14は真冬のロシア旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

費用集計 ジンバブエ

ジンバブエ旅の費用集計&まとめ いい町と凄い滝

   

投稿日:2014-09-25 更新日:

前回の旅の費用集計シリーズ、今回は2014年7月28日~7月31日のジンバブエについてです。

各記事へのリンクはジンバブエもくじをご覧ください。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

費用集計

◆渡航準備のお金:5,112円

地球の歩き方 南アフリカ編 2,052円(Amazonの売り場を見る
ジンバブエ観光ビザ 3,060円

ジンバブエの情報は、地球の歩き方 南アフリカ編に載っています。
ビザは国境で取得しました。

 

◆国際移動のお金:0円

区間 金額 備考
入国:リビングストン(ザンビア)⇒ビクトリアフォールズ 0円 徒歩
出国:ビクトリアフォールズ⇒カサネ(ボツワナ) 0円 徒歩

140731tizu
↑移動経路

ザンビア⇒ジンバブエ⇒ボツワナの移動は、あまり距離が長くなかったので楽でした。

 

◆ジンバブエで使ったお金:合計15,007円(147USドル)

項目 金額
食費  3,175円
宿泊費  2,754円
交通費 1,836円
入場料  3,060円
エンターテイメント  0円
ツアー代  0円
その他 4,182円

お土産代は計上していません。
宿泊は3泊分の値段です。
その他の項目には、テント代(3,570円)も含まれています。

1USドル=102円で計算しました。

2014年7月28日~7月31日の3日間、ジンバブエを旅しました。

行った場所はビクトリアフォールズだけです。

 

まとめ

IMG_6301
↑看板

ジンバブエのビクトリアフォールズの町。

その名前の通り、ビクトリアの滝のすぐ近所にある町です。

ビクトリアの滝はザンビア側から見学しましたが、せっかくなので反対側からも見てみようと思い、こちらに来てみました。

IMG_6342
↑街並み

ジンバブエというと、とんでもないインフレの印象が強いです。
っていうかそれしか知りません。

なので荒々しい国を想像していましたが、かなり綺麗に整っていて驚きました。

少なくともビクトリアフォールズの町は、素晴らしい雰囲気でした。

 

けっこう都会

IMG_6391
↑ビクトリアフォールズの街並み

スーパーマーケットも大きいです。

DSC02608
↑スーパーマーケット

そして店内もそんな感じ。
ヤオコー(埼玉県によくあるスーパー)みたいな雰囲気です。

DSC02586
↑スーパーマーケット

少年が、やたらと大量にパンを買っていました。

現在はUSドルや南アフリカランドが流通しているので、以前のようにインフレに怯える必要はありません。

IMG_6362
↑お金

これが噂のジンバブエドルです。

左上のが最高額の紙幣で、なんと100兆ジンバブエドル札でございます。

ムチャクチャですね。

小学生の仮想通貨だって、こんな高額にはならないはずです。

IMG_6700
↑飲食店

欧米人観光客が多いらしく、彼らの気に入りそうなお店もありました。

IMG_6699
↑ピザ

久々に食べたピザは超絶に美味しかったです。
ここまでは素朴な味付けの料理が多かったので、濃厚な味でねっとりした食べ物が、異常に美味しく感じました。

IMG_6338
↑宿

旅人の集まる、雰囲気のいい宿に泊まりました。
ネットも使えるし、外の旅人と雑談もできるし、楽しく過ごせました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

テント

DSC02605
↑寝床

そしてここでテント泊デビューをしました。

DSC02607
↑寝床

思ったよりもだいぶ快適でした。

特に「一人で静かに読書でもして過ごしたいとき」なんかは、この広さがとても落ち着いてグッドです。

ナミビア、ボツワナ、ジンバブエ、ザンビア
ここら辺を旅する時は、テントがあった方がいいと思います。

もちろん節約の意味もありますが、目当ての宿が満室だったときの保険の意味合いも強いです。

 

ビクトリアの滝

P7290136
↑滝

ビクトリアの滝。
ザンビア側と同様に、こちら側でも凄い水しぶきの中、見学しました。

IMG_6677
↑滝

「迫力」という点では、ジンバブエ側から見た方が、より多く味わえると思いました。

IMG_6543b
↑ジンバブエの子供

アフリカンファイトの演舞を披露してくれました。

IMG_6599
↑滝

お気に入りの一枚。
「地球の原風景」を感じさせる光景ですね。
素直に感動しました。

IMG_6638
↑お店

ビクトリアフォールズの町には、綺麗なショッピングセンターもありました。
まるで軽井沢みたいです。
テントもここで買いました。

IMG_6653
↑爬虫類

あとはワニをつっついてみたり。

IMG_6717
↑木

巨大なバオバブの木を見に行ったりしました。

IMG_6733
↑動物

町中でイノシシを見かけました。

運が良ければ、アフリカゾウと遭遇する事もあるようです。

でもゾウの機嫌が悪かったら本格的にヤバいので、ちょっと怖いですね。

そんな感じのジンバブエ旅でした。

たった4日間ですが、かなり充実した内容だったと思います。

 

「観光地化されていない素朴な町や村」に行くのは楽しいです。

それは間違いなく楽しいのですが、やっぱり観光地というのも楽しいですよね。

しかも人気の観光地ならば、色々な事が整備されていて快適に過ごせますから。

このビクトリアフォールズの町なんかは、かなり洗練されている印象です。

いわゆる「アフリカっぽい雰囲気」を、あまり感じないくらいです。

なのでビクトリアの滝に興味がある人は、あまり警戒しすぎずに、そこそこ気軽な気持ちで来ちゃってもOKかと思います。

滝の迫力は本当に素晴らしいので、かなりオススメでございます。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-費用集計, ジンバブエ
-, , ,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.