無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 10/3-16はヨーロッパ旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ナミビア

-, , ,

8/6スワコップムント⇒ヴィントフック(シャトルバス) 日常に戻る

   

投稿日:2014-08-09 更新日:

2014年8月6日 水曜日 スワコップムント(ナミビア)

おはようございます。

柔らかいベッドで寝たので、砂漠疲れもだいぶ取れました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

朝食

DSC02847
↑朝食

Skeleton beach backpackersという宿に宿泊しています。

朝食は宿泊費に込みです。

コーヒーにシリアルにチーズにトーストに。

こういう洋風な朝食は久しぶりですが、とても美味しかったです。

DSC02849
↑朝食

シリアルをおかわりしました。
ヨーグルトも美味しかったです。

DSC02844
↑おやつ

ナミビアは水道水が飲めるそうです。
ペットボトルに詰めました。

DSC02850
↑薬

少しだけ頭が痛いので、バファリンを飲みました。
遊び疲れと、軽い熱射病かもしれません。

DSC02851
↑宿

共同スペースはこんな感じ。
海からも近いし、とても良い宿です。

このスワコップムントを拠点として、ナミブ砂漠などを見学する事もできます。

何日かゆっくり滞在するのも良さそうですね。

 

えいたさん、まきこさん、りょうたさん、きむらさん、そして私の5人で、レンタカーの旅に出発しました。

全7日間という日程で、
最初にナミビア南西部のナミブ砂漠へ行き、
その後あれこれ経由した後に、
北部のエトシャ国立公園に行くという内容です。

 

お別れです

IMG_7896
↑車と道路

私はここで離脱して、ヴィントフックへと戻ることにしました。

4人が乗ったレンタカーをお見送りしました。

私もエトシャ国立公園行きたかったのですが、帰国日が迫っているため、泣く泣く断念しました、、、

ですがナミブ砂漠に行けただけでも大満足です。

当初は諦めていましたから。

 

皆さんに会えて本当に良かったです。

色々とありがとうございました。

ちなみにレンタカー代とガソリン代は、1日あたり1000ナミビアドル(≒9,500円)くらいでした。

私はこれを5人で割ったものの2日分に、少々のお礼込みで支払わせて頂きました。

DSC02853
↑シャトルバス

私は1人でヴィントフックに戻ります。

宿のおばちゃんに相談したら、直通のシャトルバスを手配してくれました。

10:00に宿まで迎えに来てくれました。

そしてヴィントフックの宿まで、直行してくれるようです。

料金は160ナミビアドル(≒1520円)。

DSC02854
↑車内

乗客は3人だけ。
楽チンです。

DSC02856
↑街並み

時間があれば、
スワコップムント周辺も少し観光してみたかったです。

DSC02863
↑景色

町を出ると、すぐに荒野になります。

 

昼食

DSC02865
↑昼食

途中の町で休憩タイムがありました。

ハンバーガー 24.5ナミビアドル(≒233円)
コカコーラ 10.25ナミビアドル(≒97円)

ぎっしり具が入っていて美味しいハンバーガーでした。
コカコーラも飲んで爽やかになりました。

・41コーラめ

DSC02867
↑街並み

ヴィントフックに戻ってきました。
綺麗な大都会ですね。

ドライバーさんが宿の場所を知らなかったので、
地図を見てナビゲートしました。

 

ヴィントフックの安宿

DSC02868
↑宿

数日前と同じく、
ザ・カードボード・ボックス・バックパッカーズ
に来ました。

スワコップムントから所要5時間でした。

DSC02870
↑寝床

寒いのでドミトリーが良かったのですが、
満室だったのでテント泊となりました。

1泊80ナミビアドル(≒760円)です。

設備等については、
数日前に泊まった時の記事をご参照ください。

DSC02869
↑時計

テント設置に最初は20分くらいかかりましたが、今回は約7分でできました。

だいぶ慣れてきましたね。

それにしてもテントを持っている安心感は凄いです。

部屋が満室でも、どうにか宿泊できますので。

ザンビア、ジンバブエ、ボツワナ、ナミビア
辺りでは、テントを持って旅すると安心です。

DSC02871
↑洗濯機

砂漠で汚れた衣類を洗いました。
洗濯機使用料は1回15ナミビアドル(≒143円)でした。

今日はゆったり過ごします。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ナミビア
-, , ,

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.