無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです しばらくステイホーム

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ザンビア

-,

7/27ビクトリアの滝2(ザンビア側) 世界一の滝かも??

   

投稿日:2014-07-28 更新日:

IMG_6259
↑虹

7/27に、ビクトリアの滝の国立公園を見学している続きです。

虹を根元からしっかり見られるのって、けっこう珍しいですよね。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ビクトリアの滝を見学中

IMG_5893
↑川

ビクトリアの滝の上はこうなっています。

IMG_5895
↑川

柵とかがないので、ちょっと怖いです。
滝まですぐなのに。

IMG_5899
↑川

ここで引き返しました。

IMG_5903
↑虹

日本人旅人の、えいたさん、まきこさん、りょうたさん
と4人で一緒に行動しています。
(本人の許可を得て掲載しています)

右端のりょうたさんはアフガニスタンで買った服を着ていますが、イスラム教徒というわけではありません。

IMG_5905
↑像

この滝を発見したらしいリビングストンさん。

IMG_5907
↑滝

いよいよ正面から滝を見学するコースに行きます。
テンション上がってきました。

IMG_5914
↑公園

ポンチョをレンタルしているお店がありました。

滝の水しぶきで、ずぶ濡れになるみたいです。

でも今は乾季で水量が少ないはずですし、水しぶきなんて かからないんじゃないかなあ。

IMG_5916
↑観光客

ちょうどすれ違った観光客の皆様。

全身ずぶ濡れでした。

むむむ。
これはしっかり装備しないといけませんね。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

雨具を着用

IMG_5919
↑雨具

私は自前の雨具を装着しました。

ゴアテックスのジャケットは毎日着ていますが、ズボンは今回の旅で初めて使用します。

IMG_6260
↑滝

滝の正面まで来ました。
あちこちに展望台があります。

確かに一番前まで行くと、すこし水がかかります。
でも1メートルくらい離れるだけでセーフです。

IMG_6261
↑滝

さっきずぶ濡れになっていた人たちは、好き好んでわざわざ濡れたのかも?

やっぱり雨具なんて全然必要なかったのでは?

なんて思っていました。
この時は。

P7270082
↑デジイチ

奥へ進むにつれて、
水しぶきが激しくなってきました。

デジイチもかなり濡れてしまいました。

 

水しぶきが凄すぎ

IMG_5936
↑公園

ここら辺まで来ると、もう安全地帯はありません。
普通に雨の中を歩いているようです。

でもこれでこそ、ビクトリアの滝ですよね!

もちろん水しぶきが激しいということは、それに比例して滝の迫力もあるという事です。

IMG_5944
↑公園

さらに奥へと進みます。

IMG_5951
↑公園

ここら辺までくると、
とてもデジイチを出せる感じではありません。

防水コンデジを持ってきて良かったです。

P7270086
↑公園

水しぶきが下から上へと移動しています。
そしてそれが降ってきます。

P7270089
↑公園

ここがザンビア側の一番の名所(?)の橋です。

かなりの豪雨です。

風はありませんが、台風みたいな雨量です。

IMG_5954
↑観光客

でかい滝を見ているせいか、
テンションの高い観光客が多いです。

IMG_5956
↑観光客

友達がたくさん集まってきました。

IMG_6262
↑滝

肝心の滝についてあまり触れていませんでしたが、
ご覧の通りかなりの迫力です。

P7270097
↑滝

水しぶきで何が何だかわからないなか、
防水コンデジで撮影しています。

いやー、「乾季だからガッカリするかも?」

なんていう覚悟もしていたのですが、とてもいい方向に予想を裏切られました。

IMG_6047
↑滝

お気に入りの1枚です。

落差100メートルくらいの滝が、ず~と並んで続いています。

「一度に見ることができる滝」としては、ここら辺からの光景が世界一ではないかと思います。

しかし南米のイグアスの滝も大迫力ですし、どちらが真の世界一かは判断が難しいところですね。

世界三大瀑布(滝)のもう1つはナイアガラの滝なのですが、この2つと比べると少し小ぶりに感じてしまいます。

でも綺麗な形をしてますし、ナイアガラの滝も好きです。

IMG_5988
↑公園

あちらはジンバブエ側の国立公園です。

あのあたりが、「メインフォール」という名前みたいです。

かなり気になりますね。
後日、あちらにも行ってみようと思います。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ザンビア
-,

Copyright© 無職旅2 , 2020 AllRights Reserved.