無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです しばらくステイホーム

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ザンビア

-,

7/27ついにビクトリアの滝へ行く1 虹が綺麗です

   

投稿日:2014-07-28 更新日:

2014年7月27日 日曜日 リビングストン(ザンビア)

おはようございます。

夜は冷え込みましたが、寝袋も併用して快適に寝られました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

宿の中庭です

DSC02544
↑宿

Jolly Boysバックパッカーズ キャンプサイト

に宿泊しました。

気持ちいい朝です。

DSC02546
↑おやつ

昨日買ったこれを食べます。
朝っぱらから。

DSC02547
↑おやつ

予想外に赤かったです。
カールみたいな味でした。

IMG_5856
↑街並み

8:00に宿をチェックアウト。
今日最初の仕事は、別の宿に移動することです。

IMG_5857
↑街並み

素朴な道を歩きます。

IMG_5858
↑木

今日は写真多いので、サクサク進行します。

IMG_5859
↑線路

140728tizu
↑移動経路

こんな感じで移動してきました。

ここでザンビアの基礎データを。
【資料が手元に無いのであとで書きます】

 

別の安宿

IMG_5861
↑宿

Fawlty Towersにやってきました。
昨日最初に来た宿ですね。

昨日は残念ながら満室でしたが、
その時に今日の予約をしておきました。

とりあえず荷物だけ置かせてもらいました。

IMG_5862
↑ねこ

足元が白くて可愛いです。

 

朝食

DSC02550
↑朝食

宿で朝食を頼むこともできるのですが、ちょっと値段が高いので、昨晩と同じファーストフード店に来ました。

チキン2つとパンとコーラのセット 21.9クワチャ(≒373円)
コールスロー 4.9クワチャ(≒83円)

しっかりしたチキンで美味しかったです。

今日は素晴らしい大自然を見に行くので、コカコーラで景気付けしました。

・30コーラめ

DSC02551
↑お店

スーパーマーケットに立ち寄り。

DSC02552
↑商品

人形の肌は白かったです。

DSC02554
↑買ったもの

パン 2.79クワチャ(≒48円)
お弁当にしようと思います。

DSC02555
↑レシート

小さい数字は切り捨てなんですね。

2.79クワチャに対して2.80クワチャ支払って、お釣りを0.05クワチャももらいました。

ちょっと得した気分です。
(実際に得してますが)

IMG_5865
↑宿

宿に戻りました。
Fawlty Towersは、とても居心地の良さそうです。

チェックインの時間はまだ先なので、荷物だけ預かってもらって、ビクトリアの滝を見学しに行こうと思います。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

送迎バスです

IMG_5866
↑バス

宿の送迎バスです。
ビクトリアの滝まで無料で送ってくれます。
たぶん毎日10時に出発します。

今日も定刻どおり、10時に宿を出発しました。

このバスの乗客は少なかったです。
欧米人の観光客は、
滝と何かがセットになったツアーを申し込む人が多いようです。

DSC02558
↑いいホテル

ここで降りる人がいたので、ちょっと立ち寄り。

DSC02559
↑動物

 

ビクトリアの滝

IMG_5869
↑看板

20分くらいで、ビクトリアの滝に到着しました。
ちゃんと世界遺産のマークがありますね。

入場料は20USドル(≒2040円)

DSC02561
↑施設

トイレもやたらと綺麗です。
潤っているのですね。

IMG_5878
↑模型

ビクトリアの滝の模型です。
渓谷がジグザグに続いています。

最初は左端が滝だったのですが、
川が少しずつ地形を変えていき、
今の滝は9番目のものだそうです。

IMG_5884
↑公園

そんなこんなで、ビクトリアの滝の国立公園に入場しました。

今日は日本人旅人の、えいたさん、まきこさん、りょうたさん
と4人で一緒に行動しています。

まずは滝の上の方から見学してみます。

IMG_6258
↑滝

おおおおおおお!
いきなり素晴らしい虹ですよ!!!

これはいい。
幸先の良いスタートです。

右側に見えるのがビクトリアの滝です。

やっと滝が見えてきたところで、次の記事へつづきます。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ザンビア
-,

Copyright© 無職旅2 , 2020 AllRights Reserved.