無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです しばらくステイホーム

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ケニア

-,

7/3マサイマラ国立保護区1日目-2 ゾウとかライオンが近い

   

投稿日:2014-07-06 更新日:

7/3に、マサイマラ国立保護区を見学している続きです。

2泊3日のツアーの初日の夕方です。

IMG_4261
↑動物

ゾウの親子です。

色々な動物がいますが、やっぱり大きいのを見ると興奮しますね。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

サファリしてます

DSC01628
↑ハイエース

このグループのドライバーさんは、服装も気合が入ってます。

IMG_4265
↑保護区

池のようなところにカバがいましたが、
頭がちょっと水面に出ているだけでした。

 

ライオン

IMG_4271
↑保護区

無線で情報を得て、
他の車が集まっているところに行きました。

写真中央にライオンがいるのが分かりますでしょうか?

DSC01630
↑保護区

続々とサファリカーが集まってきます。

ライオンとかサイとか発見しづらい動物について、
それぞれの車で情報を共有しているのですね。

IMG_4273
↑保護区

ライオンが凄く近くにいます。
適切な距離をとっているとはいえ、
車が来ても動じないのはさすがです。

遠くに見えるヌーとシマウマの群れを狙っているようです。

IMG_4283
↑動物

少し車を移動して、グッドな撮影ポジションとなりました。
我々のドライバーのローレンスさんは、かなり有能な男です。

IMG_4290
↑動物

数百メートル先にいるヌーとシマウマの群れです。

でも危険を察したのか、少しずつ遠ざかっているように見えます。

IMG_4292
↑動物

ライオンかなり近いです。

IMG_4298
↑動物

カッコいいですね。
我らが埼玉西武ライオンズがそうであるように、
王者の風格を漂わせています。

IMG_4314
↑動物

立ちました。
狩りの時間でしょうか?

同じ車のアダムさんは、
いかにもアメリカ人的な盛り上がり方をしていました。

「ワーオ フ○○○ン キ○! さあ ○せ! 俺は○すところが見たいんだ!」

戦争映画の軍曹みたいな感じでした。

後で、
「アダムさん、ライオンのときに凄いこと言って興奮してましたね」
と言ったら、少し恥ずかしがっていました。

IMG_4318
↑動物

ヌーの歩いているすぐ近所までライオンが行きました。

アダムさんはさらに興奮度を高めています。

でもライオンはそのまま座って寝てしまいました。

いつでも好戦的という訳ではないのですね。

IMG_4322
↑保護区

日が暮れてきたのでキャンプサイトへ戻ります。

サファリを楽しめるのは、日の出から日没までのようです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ゾウ

IMG_4335
↑動物

帰り道に、ゾウの群れと遭遇しました。
ラッキーです。

IMG_4339
↑動物

とても近いです。
車から3メートルくらいまでゾウが来ました。

IMG_4344
↑動物

たくさんいますね。

IMG_4349
↑動物

そんな感じで、初日のサファリが終了。
久々に心の底から感動しました。

 

キャンプサイト

IMG_4354
↑宿

キャンプサイトに戻りました。

朝と晩だけ発電機が動くので充電できます。

右の人は理由はわかりませんが、いつもこの場所を見張っていました。

DSC01640
↑夕食

楽しい夕食の時間。
スパゲティとかでした。

香辛料の効いた珍しい味のポテトサラダが美味しかったです。

1n
↑夕食

おかわりしました。

盛り付けが汚くてごめんなさい。

同じキャンプサイトには日本人が6人くらいいたので、
楽しく話をしてから寝ました。

明日は今日の倍くらいの時間をかけて、サファリに行きます。

マサイ族の村にも行きます。

今日も楽しかったですが、明日はさらに楽しみです。

おやすみなさい

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ケニア
-,

Copyright© 無職旅2 , 2020 AllRights Reserved.