無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 5/9-21は香港とか桂林の旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

アラブ首長国連邦 ケニア

6/30ドバイ⇒ナイロビ1 ラマダンでも出国後は飲食OK?

   

投稿日:2014-07-01 更新日:

2014年6月30日 月曜日 ドバイ(アラブ首長国連邦)

おはようございます。

5:00に起きて、5:30に宿を出発しました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ドバイの下町です

DSC01384
↑おやつ

昨日買ったレッドブル。
まだ日の出前なので、人目に付く場所で飲んでも大丈夫です。

IMG_3965
↑街並み

いよいよケニアに行く日となりました。
かなり緊張感があります。

IMG_3966
↑街並み

日中は酷暑のドバイですが、朝方はほどほど過ごしやすいです。

IMG_3968
↑バスターミナル

グバイバのバスターミナルに到着です。
まずはドバイからバスでシャルジャまで移動します。
写真中央の2階建てバスです。

DSC01385
↑バス

眺めの良い2階席の一番前をゲット。
6:00のバスは、乗客もまばらでした。

昨日買った交通カードで乗車しました。
料金は10ディルハム(≒280円)。

IMG_3971
↑街並み

広くて綺麗な道路です。

IMG_3972
↑街並み

20分くらいでドバイの隣の首長国のシャルジャに入りました。
ドバイほどではありませんが、近代的な街並みです。

IMG_3974
↑市場

シャルジャを代表する観光地の中央市場。

IMG_3976
↑バスターミナル

6:33にシャルジャのバスターミナルに到着。
ドバイのグバイバから33分かかりました。

シャルジャ空港までバスで行こうと思いましたが、
次のバスは7:00発のようです。
それだとちょっと遅いんですよねー。

DSC01386
↑タクシー

というわけで久々のタクシー乗車です。
ドライバーのおっちゃんは、インドのムンバイ出身でした。

「ムンバイはカオスな町だったでしょ?へへへ」
と言ってました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

シャルジャ空港です

DSC01388
↑空港

シャルジャのバスターミナルから20分くらいで、
シャルジャ空港に到着しました。

タクシーは時速120キロくらいですっ飛ばしてくれて、
それで20分ですから、けっこう距離がありますね。

でもタクシー代金は30ディルハム(≒840円)と、
意外と安かったりします。

DSC01389
↑空港

ラマダン(イスラム教の断食月)の影響で、
空港のマクドナルドもお休みでした。

DSC01390
↑空港

よくお世話になっているエアアラビアに乗ります。
公式HPから予約しました。

シャルジャ⇒ナイロビ 219.5USドル(≒22,389円)

このうち、20kgまでの荷物預け代金が5.46USドルです。

DSC01391
↑空港

チェックイン、出国審査を無事に通過。

出国審査後はアラブ首長国連邦じゃないんだから、
普通に飲食できるといいんですけどね。
でもそういう問題じゃないですよね。

と思ったのですが、

DSC01393
↑空港

そういう問題でした。

ラマダンの最中なのに、普通にフードコートは営業していました。
色々なお店があって、何を食べようか迷います。

DSC01394
↑メニュー

ロシア語のメニューが置いてありました。
この空港は、ロシア方面への就航も多いみたいですね。

DSC01396
↑朝食

コーラと麺と鶏肉のセット 30ディルハム(≒840円)

中華料理のお店で注文しました。
やたらと大盛りで、そしてやたらと赤いです。
空腹だったのでガツガツ食べました。美味しかったです。

・3コーラめ

60ディルハム残っていたので、
空港内の両替所でUSドルに両替しました。

DSC01399
↑空港

セキュリティチェックを通過して搭乗ロビーへ。
黒くて髪の毛がチリチリな人が多くて、
かなりアウェイな雰囲気です。

緊張感もさらに高まります。

DSC01400
↑飛行機

羽田からドバイまで中国東方航空で34,350円。
DeNAトラベル
ドバイ(シャルジャ)からケニアまで22,389円。

日本からケニアまで片道合計56,739円で飛べました。
かなり安く済ませられたと思います。

DSC01402
↑機内

LCCですが足元広々。
席も空いていたし快適でした。

DSC01406
↑メニュー

機内食や飲み物のサービスはなく、全て有料です。

DSC01407
↑おやつ

飲み物だけ買いました。
オレンジジュース 1.5USドル(≒153円)
スプライト 1.5USドル(≒153円)

USドルの現金で支払いました。
UAEディルハムでも支払えるので、少し残しておいても良かったですね。

そんな感じでケニアへ向かっています。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-アラブ首長国連邦, ケニア
-, , , ,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.