無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです しばらくステイホーム

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

日本 マレーシア

-, ,

3/20いよいよ出発です 大阪⇒クアラルンプール(エアアジア) そしてバスで町中へ

   

投稿日:2014-03-21 更新日:

2014年3月20日 木曜日 大阪(日本)

おはようございます。

いよいよマレーシアへのフライトの日となりました。

しっかり6:00に起床して準備をしました。

もし寝坊したらもう少し大阪で遊べたので、少し残念な気持ちもあります。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

カプセルホテルです

P3200042
↑宿のロビー

7:00頃に出発。

カプセルホテル エコキューブ心斎橋に泊まりました。

安くて快適だったので、また利用したいです。

IMG_9629
↑街並み

気になっていたラーメン屋さん。

早朝から営業していたのですが、もう少し大阪っぽいものを食べたかったので、パスしました。

IMG_9630
↑駅

南海なんば駅。

ここから関西国際空港に向かいます。

「南海」という単語で最初に思い出したのは、「南海ホークスの門田選手が阪急ブレーブスに移動した事」です。

あれ?この年からオリックスになったんでしたっけ?

ともかくブーマー・石嶺・門田の打線が脅威でした。

IMG_9631
↑列車

早くてカッコいい空港行きの列車。

でも私は普通の急行で移動しました。890円

 

関西国際空港

IMG_9632
↑空港

1時間くらいで関西国際空港に到着です。

IMG_9633
↑空港

フードコート。
半年前の家族旅行のときも、ここら辺に来ました。

IMG_9635
↑朝食

TV「魔法のレストラン」おおさか モダン焼 780円

最後にしっかり大阪っぽいものを食べられて良かったです。
美味しかったです。

P3200044
↑空港

チェックインはあっさり完了。

セキュリティチェックの列が長くて驚きました。
中国人が多かったかも?

P3200045
↑飛行機

エアアジアで移動します。
公式HPから予約しました。

大阪⇒クアラルンプール エアアジア 12,210円

東京からの安いチケットは売り切れていたので、今回は大阪から乗ることにしました。

預け荷物があったりすると追加料金がかかりますが、私の荷物は小さいので、機内持ち込み(7kg以下)だけでOKです。

P3200047
↑昼食

機内食は有料なので、空港のコンビニで食糧を買っておきました。

液体物は搭乗ロビーで買いました。

水分補給は重要です。

私は食事を抜くことはあっても、水分だけは欠かさないようにしています。

「トイレが近くなるから、飛行機の中では水分をとらないようにする」
という人もいらっしゃいますが、
それは健康にとても悪いですので、
ぜひしっかり水分をとってください。

P3200048
↑灰皿?

飛行機内のトイレで、灰皿らしきものを発見しました。

昔は喫煙可能だったんですかね?

ここまで日本

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ここからマレーシア

P3200051
↑空港

6時間半くらいで、マレーシアのクアラルンプールに到着です。

なつかしー!

入国審査、税関ともに問題なく通過しました。

 

ここはLCCターミナルなのですが、2年ぶりくらいに来ました。

そこら辺で野宿したのを思い出します。

まずはATMで現地通貨をゲット。

さっそく食事にしようかと思いましたが、空港内は値段が高そうなのでやめておきました。

高いといっても数百円くらいなものですが、一瞬で節約モードに頭が切り替わっていたようです。

ちなみに空港内は無料でWi-Fiが使えました。

IMG_9639
↑飲食店

NINJA!
だそうです。

P3200053
↑空港

確かこっちの方にバス乗り場があったような。

P3200054
↑バス

ありました。
これでクアラルンプールの町中まで移動します。

料金は8リンギット(≒248円)。

バスの前にいたお兄さんからチケットを買って乗車です。

P3200056
↑バス

広々とした座席です。

P3200057
↑駅

1時間ちょっとで、KLセントラル駅に到着しました。
まずは宿探ししましょう。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-日本, マレーシア
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2021 AllRights Reserved.