無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 3/22-27は小笠原旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

費用集計 イタリア

-, ,

イタリア旅の費用集計&まとめ2014その1 ローマ、ナポリ、フィレンツェ

   

投稿日:2014-02-07 更新日:

イタリア旅(2013年12月22日~2014年1月5日)の費用集計記事です。

これで前回の旅の国ごとの費用集計は終わりです。

各記事へのリンクは「イタリア&サンマリノ&ヴァティカン市国もくじ」をご覧ください。
(過去の旅の分とまとめてあります)

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

費用集計

◆渡航準備のお金:1,480円

ガイドブック1冊 0円 ←地球の歩き方イタリア(Amazonで探す
会話集1冊 1,480円 ←旅の指さし会話帳イタリア(Amazonで探す
漫画2種類 ???円 ジョジョの奇妙な冒険5部、ARIA

地球の歩き方は、以前買ったものを持っていきました。

 

◆国際移動のお金:61,600円

区間 金額 備考
入国:イスタンブール(トルコ)⇒ローマ 11,800円 ペガサス航空
出国:ヴェネツィア⇒モスクワ経由⇒成田 49,800円 アエロフロートロシア航空

成田⇒ドバイ/ヴェネツィア⇒成田(アエロフロートロシア航空)
という航空券を99,600円で買いました。

ここではその半額の49,800円を計上しました。

 

◆イタリアで使ったお金:合計93,136円

項目 金額
食費 18,654円
宿泊費  41,790円
交通費 19,306円
入場料  5,600円
エンターテイメント  7,000円
ツアー代  0円
その他 787円

お土産代は計上していません。

宿泊は14泊分の値段です。

1ユーロ = 140円 で計算しました。

2013年12月22日~2014年1月5日の15日間、イタリア観光しました。

行った場所はローマ、ナポリと近郊、フィレンツェ、ヴェネツィアです。

年末年始で宿代が高くなっていた事もあり、宿泊費はずいぶん高くなってしまいましたね。

でも外食が多かった割には、食費は意外と安く済みました。

 

まとめ

140207tizu
↑移動経路

こんな感じで移動しました。

ミラノ以外の主要都市を順に回った感じですね。

 

ローマ

IMG_6193
↑スペイン階段

まずはローマです。

約1年ぶりの来訪となりました。

今回は博物館などにはあまり入らず、ささっと町歩きしてみました。

IMG_6259
↑サンピエトロ広場

どこに行っても「さすがローマ」という感じでした。

町歩きの充実度が凄いです。

IMG_6378
↑コロッセオ

偉大なコロッセオも、外から見るだけなら無料です。

意外とお金を使わなくても楽しめるんですよね、ローマって。
(もちろん中に入れば、もっと楽しいですが)

IMG_6475
↑トレヴィの泉

世界中から観光客が集まるのも納得です。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ナポリ

DSC01019
↑ナポリの宿

ローマの次はナポリに行きました。

ナポリは初めてでしたが、感じの良い宿で楽しく過ごせました。
http://www.agoda.com/ja-jp/hostel-of-the-sun/hotel/naples-it.html

IMG_6571
↑馬

クリスマスのため、観光地はほぼ全休。

ということで、まずは乗馬してきました。

IMG_6552
↑景色

ヴェスーヴィオ火山での乗馬ツアー。

なんかいいですね。充実してますね。

IMG_6708
↑ポンペイ遺跡

翌日は暴風雨の中、ポンペイ遺跡の見学に行きました。

もちろん晴れていた方が楽しいですが、これはこれでいい思い出になりました。

IMG_7103
↑ナポリの街並み

「ナポリは治安が悪くて怖い!」というイメージがありましたが、
実際は平和で楽しい雰囲気の町でした。

が、スリが多いのは確からしいので、ナポリ観光の際はお気をつけください。

しっかり気をつけて行動すれば、大丈夫だと思います。

IMG_6892
↑ナポリのピッツァ

ナポリといえばピッツァです。

こんなに大きくて美味しそうなピッツァが、5ユーロ(≒700円)でした。

とても美味しかったです。
これが本物のピッツァなのですね。

日本のとは全然違う美味しさに、衝撃を受けました。

IMG_7206
↑ナポリの夜景

ナポリはかなり気に入ったので、
また暖かい時期に行ってみたいと思います。

カプリ島とかアマルフィとか、近郊にも見所がたくさんありますので。

 

フィレンツェ

IMG_7422
↑フィレンツェの広場

ナポリの次はフィレンツェです。

ここも明らかに素晴らしい町です。

……なのですが、
ヴェネツィア行きが近いせいでソワソワしてしまい、心を入れてじっくりと観光できませんでした。

IMG_7481b
↑フィレンツェの夜景

街並みがとても綺麗ですし、美術館も多いです。

「イタリアではフィレンツェが一番好き!」という人も多いみたいですね。

それも納得の素晴らしい町です。

続けてヴェネツィアの事も書きたいのですが、絶対に長くなってしまうと思うので、ここでいったん区切ります。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-費用集計, イタリア
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.