無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 12/2-14は真冬のロシア旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

イタリア

1/5ヴェネツィア最終日4 いよいよ帰路につきます(宿⇒空港 バス移動)

   

投稿日:2014-01-10 更新日:

IMG_9289
↑街並み

1/5に、鐘楼(カンパニーレ)で景色に感動している続きです。

たっぷりヴェネツィアの街並みを楽しんだので、そろそろ降りることにしましょう。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

大鐘楼(カンパニーレ)

IMG_9302
↑鐘

ちょうど鐘が鳴る時間でした。
「かなりうるさいので注意すべし!」と聞いていましたが、
実際に凄い大音量でした。

でもこれに立ち会えたことで、
いい思い出がひとつ増えました。

 

サンマルコ広場

IMG_9316
↑サンマルコ広場

体力的にも時間的にもちょっとだけ余裕がありますが、もう観光はおしまいにして宿に戻りましょう。

余韻を大切にしましょう。

IMG_9320
↑カフェ

カフェ・フローリアンは1回しか入りませんでしたね。

今度来る時は、ケーキも注文してみましょう。

IMG_9328
↑サンマルコ広場

夕日がさしてきて、いい雰囲気です。

IMG_9333
↑サンマルコ寺院

ここも何故か入場しませんでしたね。

間違いなくヴェネツィアいちの見所だというのに。

IMG_9360
↑サンマルコ広場

でもいいんです。

次にヴェネツィアに来るときのために、取っておくということで。

IMG_9345
↑サンタマリア・デッラ・サルーテ教会

ヴァポレット(水上バス)で宿に戻りました。

DSC01217
↑薬

出発前の最後の荷物整理です。

そういえば今回の旅では、バファリンを飲みませんでしたね。

2回くらい風邪をひいてしまいましたが、おおむね健康に旅をできたと思います。

「疲れすぎて体が動かない!」って事も、1~2回しかありませんでしたし。

IMG_9381
↑宿

3泊お世話になったアレッジ・ジェロット・カルデランという宿です。
公式HP

Wi-Fiルーターが1つ動作不良だったこと以外は、だいたい快適に滞在できました。

スタッフの人も親切で好印象でした。

ヴェネツィアに来るときは、またここに泊まると思います。

駅から近くて便利ですし。

 

そろそろ帰ります

IMG_9382
↑街並み

荷物を背負ってバスターミナルへと向かいます。

ついに今回の旅も終わりなのですねー。

IMG_9391
↑街並み

橋の上から運河とサンタルチア駅を撮影。
月が綺麗です。

IMG_9393
↑お店

おっと、こんな所で無印良品を発見です!

でも店の中は確認しませんでした。

IMG_9394
↑街並み

この橋を渡るとバスターミナル。

それで夢から覚めるのですね。

IMG_9395
↑街並み

ローマ広場のバスターミナルから空港へ移動します。

ここらへんは普通に近代的な街並みです。

一気に現実に戻りました。

IMG_9396
↑バス

ミラノ行きのバスなんてものあるのですねー。

こういう普通の路線バスで長距離移動するのは、なんか意外な感じがします。

追記
あの大都市のミラノとは別の場所のようです

DSC01218
↑バス

マルコポーロ空港行きのバスに乗車しました。

20分に1本くらい運行しているようです。

バスターミナル脇のオフィスでチケットを買いました。

料金は6ユーロ(≒870円)でした。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

マルコポーロ空港

IMG_9399
↑空港

30分くらいで空港に到着です。

DSC01219
↑空港

アエロフロートロシア航空で、モスクワ経由で成田へと帰ります。

11/25 成田⇒ドバイ
1/5 ヴェネツィア⇒成田
という航空券を買って、99,600円でした。

JTBで予約しました(JTB海外航空券・ホテル

年明け早々の帰国便であることを考えると、かなり割安だったと思います。

DSC01220
↑売店

チェックイン手続き、出国審査、セキュリティチェック共に問題なく通過しました。

イタリア入国時もそうでしたが、出国手続きも非常に適当な感じでした。

何も確認せずにスタンプを捺して終わりでしたので、絶対に滞在期間とかチェックしていなかったと思います。

DSC01221
↑売店

町中で見かけたのと同じような小物がありました。

値段もそれほど変わらないと思います。

DSC01224
↑売店

あれこれ欲しいですし、
お腹も減っているのですが、
買い物したり食事したりする気力がありません。

完全に燃え尽きてしまったようです。

DSC01225
↑売店

かなり無関係な絵柄のものも混じってますね。。

DSC01226
↑空港

ついに搭乗口です。

半日前は夢の中のようなヴェネツィアの町を歩いていたというのに、ここは完全に現実世界ですね。

いよいよ帰国なんですねー。

なんか実感がわきません。

こういう感情は珍しいかもです。

DSC01228
↑飛行機

さようならヴェネツィア。

おやすみなさい

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-イタリア
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.