無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/21はオフ会

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

トルコ

-, ,

12/11ワンのVan Kedi Eviにワン猫を見に行きます(その2) 左右で目の色が違うんです(猫写真たくさん)

   

投稿日:2013-12-12 更新日:

2013/12/11に、ワン猫を見にVan Kedi Eviに行った続きです。

「ワン」というのは、トルコの地名です。

犬の鳴き声じゃないですよ。

IMG_4917
↑施設

猫がたくさん飼育されています。

たぶん100頭以上いると思います。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

これがワン猫だ!

IMG_4914
↑猫

このワン猫の特徴は、

なんと、

目の色が左右で違う

のです。

なのでワクワクしながら見学に来たのですが、全ての猫がそうではありません。

この猫は左右同じ色ですね。

IMG_4919
↑施設

係員さんに、
「目の色が違う猫いますかー?」
って聞いたら、わざわざ探しに行ってくれました。

飼育されている室内は、入場させてもらえませんでした。

それにしても猫が逃げること逃げること。

ずいぶん警戒心が強いようです。

係員さんも苦戦していました。

 

目の色が違います!

IMG_4982
↑猫

というわけで目の色が違うワン猫はこちらです。

おおっ!ホントに左右で目の色が違いますね。

感激です。

でもちょっと機嫌悪そうですね。。

IMG_4930
↑施設

ご機嫌斜めな猫さんは部屋に戻り、私はまた一般見学を再開です。

IMG_4931
↑猫

目の色が同じでも可愛いです。

IMG_4932
↑施設

各飼育部屋と中央の広場は、地下通路で繋がっています。

 

イラストも使って質問してみました

IMG_4940
↑施設

この日は英語が通じる人はいませんでしたが、イラストも交えて一生懸命質問しました。

Q:目の色が同じ猫は、何頭いるのですか?
A:200

Q:目の色が違う猫は、何頭いるのですか?
A:100

Q:じゃあ猫は全部で何頭いるのですか?
A:100

う~ん、、、

どの数字が正しいのやら、、、

IMG_4943
↑係員さんと猫

目の色が同じ猫ですが、私の目の前に連れてきてくれました。

この「やるせない感じのポーズ」が、個人的にかなりツボです。

IMG_4948
↑施設

猫も可愛いですね、、、
(私は犬派ですが)

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

屋外の広場です

IMG_4949
↑施設

「目の色の違う猫」は、屋外の広場の方が多いみたいです。

寒いなか、頑張って見学に行きました。

IMG_4950
↑猫

おおおおおお!

さっきよりもハッキリと分かりますね!

IMG_4951
↑猫

右目が銀色、左目が金色です。

IMG_5002
↑猫

目つきは悪いですが、目の色は宝石のように綺麗です。

こんな猫が何頭もいました。

IMG_5001
↑猫

「とっとと撮りやがるです!」
と言われている気分。

IMG_4999
↑猫

気を引こうと頑張ってみました。

IMG_4998
↑猫

可愛い……

IMG_4976
↑猫

こちらは普通の猫さん。

IMG_3017
↑犬

普通の犬さん。

IMG_4997
↑猫

なんだかんだ言って、私のあとをついて来る可愛い子でした。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-トルコ
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.