無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 次の旅は9月ごろ?

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

イラン

-,

11/28エスファハーンの町はとても綺麗、そして「イラン人が親日」なのは本当に本当でした

   

投稿日:2013-11-30 更新日:

IMG_4322
↑街並み

2013/11/28に、エスファハーンを散策している続きです。

普通に綺麗です。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

エスファハーンの町は綺麗です

IMG_4325
↑街並み

この写真だけ見ると、ヨーロッパの町かと思ってしまいますね。
(左奥の女性の服装で、中東だとわかりますが)

IMG_4326
↑いいホテル

 

イラン航空のオフィス

IMG_4327
↑街並み

イラン航空のオフィスがあったので、値段を調査してみました。

エスファハーン⇒テヘラン 95万リアル(≒3,220円)
エスファハーン⇒マシュハド 144万リアル(≒4,881円)

イランの国内線は安いですね。
だいたいいつも同じ料金だそうです。

IMG_4333
↑ショッピングセンター

けっこう近代的です。

東欧の標準レベルは軽く超えていると思います。

IMG_4335
↑飲食店

ケンタッキーハウス

ケンタッキーフライドチキンとは無関係だと思います。
あとで来てみましょう。

IMG_4336
↑街並み

 

鉄道チケットのオフィス

IMG_4340
↑オフィス

エンゲラーブ広場の脇に、鉄道のチケットを購入できる場所がありました。

エスファハーン⇒テヘラン 20万リアル(≒678円)
エスファハーン⇒マシュハド 60万リアル(≒2,034円)

いずれも夜行寝台列車なのですが、それでこの値段はずいぶん割安に思います。

DSC00360
↑チケット

どちらの町に行くか迷っていたのですが、空席状況を考慮して、マシュハドに行く事にしました。

明後日の午後に移動します。

適当に印刷された紙を渡されたのですが、どうやらこれがチケットのようです。

 

スィー・オ・セ橋

IMG_4345
↑橋

スィー・オ・セ橋。
地元の人で賑わっています。

IMG_4354
↑橋

特に何があるという訳ではないのですが、たぶん居心地がいいのだと思います。

公園みたいな感じで、くつろいでいる人が多かったです。

IMG_4365
↑橋

川は干上がっていました。
時期的な問題でしょうか?

IMG_4366
↑街並み

IMG_4367
↑街並み

店先でソフトクリームを買う人たち。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ケンタッキーハウスで夕食

DSC00361
↑飲食店

さっきのケンタッキーハウスに来てみました。

DSC00362
↑夕食

ラザニア 85,000リアル(≒288円)

パッと見の印象はともかく、構造的にはちゃんとしたラザニアでした。

ただ肉が少なめで、マッシュルームたっぷりだったのは残念。。
(あまり好きではないので)

DSC00363
↑紙

十二支らしきものが書いてありました。
ちょっとだけ違う気もしますが。

IMG_4373
↑街並み

18時を過ぎて、より活気が出てきました。

IMG_4374
↑街並み

ライトアップされた噴水もあって綺麗です。

 

親日的な兄貴の売店

IMG_4376
↑売店

水を1万リアル(≒39円)で買いました。

このお店の兄貴は、日本が大好きだそうです。

その証拠に、お店に日の丸が掲げてありました。
(頭の右上にあります)

「イラン人が親日的」ってのは本当に本当だったのですね。

とても嬉しいです。

DSC00367
↑おやつ

同じ部屋の日本人旅人に、紅茶を入れてもらいました。

小型の湯沸しポットを持ち歩いている凄い男です。

ちょっと羨ましいです。
ごちそうさまでした。

 

そんな感じの1日でした。

シーラーズも良かったですが、エスファハーンもそれ以上に良い町ですね。

イラン人に話しかけられる回数も増えた気がします。

明日もまったりと町を散策しようと思います。

おやすみなさい

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-イラン
-,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.