無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/2-15は東欧に行ってきます

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

日本

10/20北海道の白老で史跡見学とか、登別温泉の日帰り入浴とか、回転寿司とか

   

投稿日:2013-10-30 更新日:

少し時間をさかのぼって、北海道旅行記事の続きです。

10/20札幌市中央卸売場外市場で海産物を買ったり食べたりして大満足

↑これの続きとなります。

2013/10/20に、札幌の市場で買い物と朝食をした後の話です。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

社台スタリオンステーション

IMG_0863
↑牧場

友人1を新千歳空港に送っていって、解散しました。

残った友人2と私は、また社台スタリオンステーションに来てみました。

IMG_0868
↑馬

ディープインパクト。

今日は遠くから見学しました。

とりあえず、

「やることが無いなら馬を見に行こう」

という程度の気持ちで来てみたのですが、しっかり楽しめました。

さて、この後はどうしましょう。。

なんとなく南西方面に移動してみました。

 

白老ファーム

DSC00057
↑牧場

さっきの場所から1時間くらいで、白老ファームに到着しました。

こちらも社台グループの牧場なのですが、

一般見学は受け付けていないようで、

外から見るだけとなりました。

しかし友人2も私もけっこうな競馬ファンなので、「牧場の看板」を見ただけで興奮していました。

DSC00059
↑おやつ

ソフトカツゲン。

北海道を代表する乳酸菌飲料です。(たぶん)

噂には聞いていましたが、実物を見たのは初めてだったので、感動しました。

……ごめんなさい。

流れでうっかり書いてしまいましたが、実はそれほど感動していません、、、

味は良かったです。

 

白老仙台藩陣屋跡

IMG_0882
↑史跡

友人2の強烈なリクエストにより、

白老仙台藩陣屋跡

に来てみました。

IMG_0889
↑史跡

左に写っているのが友人2なのですが、

彼は「かなりガチな歴史好き野郎」です。

IMG_0894
↑史跡

だいぶ地味に見えますが、歴史的にはけっこう珍しくて有意義な場所だとか……

IMG_0897
↑史跡

ひっそりとしていて、独特の雰囲気があります。

たまにはこういう場所に来るのもいいですね。

ちなみに観光客っぽい人は、我々の他には1人もいませんでした。

IMG_0884
↑資料館

せっかく来たのに、友人2は資料館には立ち寄らないそうです。

理由は、
「本当に価値があるのは跡地の方なので、もう十分に満足できました」
ということでした。

凄いです。

本当にガチだなあと思って、笑ってしまいました。

DSC00062
↑おやつ

さらに南西へ進んでみましょう。

DSC00061
↑おやつ

投げ間合いが広そうな食べ物です。

DSC00063
↑カニと熊

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

登別温泉

DSC00065
↑温泉

せっかく近くまで来たので、登別温泉に行ってみました。

登別石水亭というホテルです。

楽天トラベルで詳細をチェック:登別 石水亭

DSC00066
↑温泉

日帰り入浴が700円。

素晴らしい温泉でした。

個人的な湯質評価は★★★★☆です。

ゆっくり湯に浸かって、遊び疲れを癒やしました。

でもあまりにも気持よくて長湯してしまい、体重が1.5kgも減っていました。

ぐったりしています。

DSC00067
↑おやつ

少し休憩してから立ち去りました。

こういうホテルに宿泊したかったなー。

 

回転寿し クリッパー

DSC00068
↑回転寿し クリッパー

夜は回転寿司です。

幹線道路沿いのお店に入ってみました。

DSC00070
↑夕食

美味しいです……とても美味しいです……

北海道の回転寿司って、本当にハイレベルですよね。

たっぷり食べてから新千歳空港に行き、友人2と解散しました。

DSC00073
↑街並み

そして私は一人寂しく、札幌のカプセルホテルに戻ります。

温泉でリラックスしすぎたせいで、だいぶかったるいです。

途中で何回か仮眠をとりました。

運転面倒くさいです。

 

札幌のカプセルホテル

DSC00075
↑おやつ

22:30頃、やっとこさ寝床に到着しました。

カプセル・イン札幌でございます。

カプセルは嫌いではありませんが、できれば登別温泉に泊まりたかったなぁ、、、

と、そんな感じの1日でした。

昨日に比べるとやや地味だったかもしれませんが、

素晴らしい海産物を買えただけでも、価値のある1日でした。

明日が北海道旅行の最終日です。

予定も体力も気力もあまりないので、のんびり過ごそうと思います。

おやすみなさい

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-日本
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.