無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/2-15は東欧に行ってきます

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

フランス

2013/10/6今から凱旋門賞を見に行こう!(ロンシャン競馬場の行き方とか写真とかの記事です)

   

投稿日:2013-10-06 更新日:

こんばんは。

2013年10月6日22時17分、もうじき凱旋門賞です。

現地で応援したかったところですが、残念ながら今現在、私は自宅にいます。

「せめて行った気持ちになろう!」ということで、

ロンシャン競馬場の写真をたくさん貼ってみようと思います。

2010年に凱旋門賞を見に行ったときのものです。
(その時の記事はこちら⇒凱旋門賞1

フジテレビのスポーツ中継開始までに、なんとか書き終えたいと思います!

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

フランスへ

IMG_2577
↑高速列車

かの有名なユーロスターで、ロンドンからパリへと移動しました。

ネットで安いチケットを探せば、42.5ユーロ(≒5525円)くらいで乗車できます。

普通に買うと130~200ユーロくらいします。

P1280914
↑部屋

パリ中心部にある安いホテルで一泊。

値段は42ユーロ(≒5460円)でした。

IMG_2587
↑街並み

いよいよ凱旋門賞当日の朝です!

おじいちゃん達も、この日は競馬の話題で持ち切りです。
(という推測)

 

ロンシャン競馬場へ

IMG_2589
↑街並み

ポルトマイヨ駅まで地下鉄で移動しました。

P1280928
↑バス停

そこから244番のバスでロンシャン競馬場へ移動しました。

ここらへんから日本人がやたらと多くなります。

IMG_2591
↑バス停

Les Moulin Campingというバス停で降りました。

1つ前のバス停がロンシャンっぽい名前なので、間違えてそこで降りてしまう人も多かったです。

まるでフォルスストレートのようなトリックですね。

ゴーサインはこのバス停まで待ちましょう。

IMG_2593
↑街並み

競馬場へと向かう道。

みなさんビシっと決めてくるかと思いきや、意外と普段着の人が多いです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ロンシャン競馬場

IMG_2596
↑競馬場

入り口。

入場券は8ユーロ(≒1040円)でした。

IMG_2597
↑競馬場

新聞売り場も不思議と爽やかです。

IMG_2599
↑入り口

いよいよ入場!

IMG_2601
↑競馬場

スポンサーであるカタール系の人たちのようです。

P1280932
↑新聞

イギリスのレーシングポスト紙。

100ページ以上もあって、お値段は3.5ユーロ(≒455円)。

 

スタンド

IMG_2602
↑競馬場

ロンシャン競馬場!!!!

全てのホースマン達の憧れであり目標である、ロンシャン競馬場です!

IMG_2603
↑競馬場

もちろん競馬ファンにとっても同様の場所、まさに聖地であります!

IMG_2604
↑競馬場

あと何時間後かにここをトップで駆け抜けたサラブレッドが、世界一の称号を手にします。

IMG_2614
↑競馬場

メインレースまでは、競馬場内を散策してみましょう。

やっぱりオシャレな人達も多いです。

IMG_2620
↑競馬場

見るからに紳士淑女の皆様。

ドレスを着た15歳くらいの女の子が、まるで天使のように可愛かったです。

(あまりにも神々しすぎて撮影できませんでした)

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

グラディアトゥール

IMG_2622
↑競馬場

伝説の名馬、グラディアトゥールの銅像。

IMG_2627
↑競馬場

スーツ姿の日本人もちらほら見かけました。

 

インフォメーション

IMG_2631
↑地図

日の丸が描いてあります。

IMG_2634
↑インフォメーション

臨時で日本語のインフォメーションも設置されていました。

それくらい多く日本人も来ているという事ですね。

IMG_2642
↑警備の人

 

パドック

IMG_2647
↑パドック

木とかステージがあるあたり、日本とは違いますね。

IMG_2651
↑パドック

IMG_2672
↑競馬場

パドックと本馬場をつなぐ通路だったかな?

 

売店とか

IMG_2675
↑競馬場

売店や飲食店もありましたが、施設の充実度は日本の圧勝かも。

P1280935
↑おやつ

やたらと美味しいソフトクリームは4ユーロ(≒520円)。

P1280937
↑本

無料配布していたパンフレット。

レーシングプログラムというやつですね。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

窓口

P1280939
↑馬券売り場

日本語OKな窓口が臨時設置されていました。

P1280940
↑窓口のお兄さん

日本語も通じました。

IMG_2680
↑馬券

残念ながら馬名とかは印刷されませんでした。

 

凱旋門賞

IMG_2679
↑競馬場

ウイニングポスト(ゴールライン)の付近で観戦です。

レース30分前でこの場所が取れたことが、日本の競馬ファン的には奇跡に思えます。

日本ダービーだったら、徹夜しないと確保できない場所です。

IMG_2685
↑競馬場

音楽隊のパレード。

IMG_2689
↑競馬場

いよいよ本馬場入場です。

IMG_2705
↑日本馬

宝塚記念を勝ったナカヤマフェスタ。

IMG_2717
↑日本馬

そして皐月賞馬のヴィクトワールピサ。
(まさかこの後にドバイWCを勝つとは……)

IMG_2723
↑モニター

武豊ジョッキーと調教師の角居先生。

IMG_2753
↑最後の直線

2010年凱旋門賞、ナカヤマフェスタは2着、ヴィクトワールピサは7着でした。

 

今年は三冠馬にして去年の凱旋門賞2着のオルフェーヴル。

そして今年のダービー馬のキズナ。

日本からはこの2頭が参戦します。

野球に例えるなら、1986年の落合と清原みたいなものです。

大チャンスです。

 

現在、22:50です。

間に合いました。

たぶんあと25分くらいで発走です。

急ぎでこの記事を書いて良かったです。気持ちが盛り上がってきました!

ではフジテレビを見てきます!!

頑張れ日本!!!

 

2013年10月7日追記

オルフェーヴル2着、キズナ4着でした。

2頭ともいいレースをしましたが、勝った馬が強すぎました。

でもいつの日か、きっと日本馬が勝利することを信じています!
(ハープスターが順調に成長すれば、もしかしたら……)

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-, フランス
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.