無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/2-15は東欧に行ってきます

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

アメリカ

8/19ラスベガス⇒成田その1 寝ぼけすぎてカジノで珍プレーしたり、その他諸々

   

投稿日:2013-08-22 更新日:

2013年8月19日 月曜日 ラスベガス(アメリカ)

数日さかのぼって、時系列順の記事です。

おはようございます。

30分くらいしか寝てませんが、一応おはようございます。

エクスカリバー ホテル カジノに泊まっています。

帰国の身支度をしながら、たまにカジノに行ったりブログを書いたりしていました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

早朝カジノ

DSC09047
↑カジノ

5時頃にカジノに行ってみました。

さすがに閑散としていますね。

ブラックジャックの5ドル(≒500円)のテーブルを探したのですが、

この時間はお客さんが少ないせいか、最低でも10ドル(≒1,000円)でした。

仕方ないので10ドルのテーブルに座って2ゲームしました。

DSC09049
↑カジノチップ

2戦2勝でプラス20ドル(≒2,000円)でした!

そしてそそくさと席を立ちました。

自分がクールすぎてビックリしました。
(カッコいいという意味ではなく、冷静という意味で)

 

勝っても負けても、やっぱり人がたくさんいないと面白くないのですね。

カジノの楽しさの理由が、ちょっとずつ理解できてきた気がします。

DSC09050
↑スロットマシン

モノポリーのゲームも、1ドル(≒100円)だけやってみました。

演出が派手で面白い感じでしたが、やることはどの台も同じでした。
(賭け金を決めて見守るだけです)

IMG_9127
↑ホテル

部屋の窓からの景色。

こうしてみると、おもちゃのお城みたいにも見えますね。

でも左右のビルが28階建てなので、実際はかなりの高さがあります。

IMG_9133
↑景色

夜が明けてきました。

DSC09052
↑荷物

お土産を詰め込んでパンパンになりました。

準備完了です。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

朝カジノ

DSC09055
↑カジノ

7:00にカジノに行きました。

出発前にもうひと勝負。

そして最後の勝負となります。(すみませんが用語の解説は省略させて頂きます)

 

ブラックジャックの10ドルのテーブルに座りました。

20ドルを両替して、まずは10ドルを賭けました。

手札の2枚は6と6です。

ディーラーさんの手札は5でした。

そこで私は10ドルを追加しました。

 

ディ:スプリットですか?

私:ダブルダウンします

ディ:はあ!? マジで? スプリットじゃなくて? 12でダブルダウン!?

私:イエス!

セオリーから外れているどころか、明らかに損な選択をしたため、ディーラーさんも驚いていました。

 

そして追加で配られたカードは10でした。

一瞬で20ドル(≒2000円)負けました。

近所の暇そうなディーラーさんも、少しこちらを気にしていました。

「12でダブルダウンしたの?何で?」

ってヒソヒソ話しているのが聞こえました。

 

はい。

これにてラスベガス最後の勝負は終了でございます。

教訓:眠いときはカジノ遊びをしない方がいい

IMG_9154
↑ホテル

宿泊していたエクスカリバーホテルです。

4泊お世話になりました。

とても楽しかったです。

チェックアウトして空港に向かいました。

DSC09056
↑バス

近所のバス停から路線バス(WAX)に乗りました。

料金は2ドル(≒200円)。

カジノでパーっと20ドル使ったわりに、自分の生活は慎ましいままです。

 

マッカラン国際空港

IMG_9160
↑展示

ラスベガスのマッカラン国際空港に到着。

空港内には色々な展示がありました。

えっとですねぇ、、やっぱり寝ぼけてたみたいですねぇ。。

チェックインカウンターが見つかりません!

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

私の状況

乗る飛行機 ⇒ ユナイテッド航空

ユナイテッド航空の窓口 ⇒ 第3ターミナル

行き先 ⇒ サンフランシスコ

サンフランシスコ ⇒ アメリカ国内

 

行く先

ですので、

「第3ターミナルの国内線のエリア」

に行けばいいんですよね。

ちょっと考えれば分かることです。

ビギナーならともかく、たくさん経験のある私ならば、一瞬で迷いなく行けるはずです。

 

なぜか迷った

DSC09058
↑チェックインカウンター

それなのに、ここにたどり着くまでに40分もかかってしまいました。

同じところを行ったり来たり、

関係ないチェックインマシンと格闘してみたり、、、

「ほぼ徹夜」なのと「最終日で気が抜けている」とはいえ、ここまで判断力が落ちるものとは思いませんでした。

IMG_9165
↑空港内

でもだいぶ余裕をもって空港に行ったので、無事に手続きに間に合いました。

セキュリティチェックも問題なく通過しました。

良かったです。

数日前に乗り遅れた教訓が生きていました。

 

朝食

DSC09060
↑朝食

「お腹減ったなぁ、、、困ったなぁ、、」

と思ってから、

「何か買って食べればいいんだ」

と気づくまでに10分くらいかかってしまいました。

本当におかしかったですね。

でももちろん麻薬とかやってないですよ。

飲酒すらしていないです。

サラダ 9.29ドル(≒929円)

お腹減っているのにサラダっていう選択肢も意味不明です。
(美味しかったですが)

「ヒザの上に乗せてちゃ危ないよ、こぼしちゃうよ」

というのは分かっていたのに、そのまま食べ続けてしまいました。

DSC09061
↑ドレッシング

予想通りこぼしてしまいました。。

凄いダメダメでした。

DSC09064
↑景色

無事に飛行機に乗れました。

まずはサンフランシスコに飛びます。

ラスベガスのまわりはこんな感じの砂漠です。

DSC09066
↑おやつ

トマトジュース。

ずっと寝てたので、だいぶ脳味噌が回復してきました。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-アメリカ
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.