無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 5/9-21は香港とか桂林の旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

費用集計 アルゼンチン

アルゼンチン旅の費用集計&まとめ2013 パタゴニアの大自然に超感動(ペリトモレノ氷河、フィッツロイなど)

   

投稿日:2013-05-30 更新日:

アルゼンチン旅のまとめ記事です。

各記事へのリンクは「アルゼンチンもくじ」をご覧ください。

旅の期間は、2013/4/24~5/4の11日間です。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

費用集計

渡航準備のお金:0円

・ガイドブック1冊...0円←地球の歩き方アルゼンチン(Amazonで買う

一昨年買った地球の歩き方を持って行きました。

 

国際移動のお金:27,182円

区間 金額 備考
入国:サンパウロ(ブラジル)⇒ブエノスアイレス 25,600円 トルコ航空
出国:エル・カラファテ⇒プエルト・ナタレス(チリ) 1,582円 バス

 

アルゼンチンで使ったお金:合計54,674円

項目 金額
食費 8,304円
宿泊費(9泊+空港野宿1泊)  4,972円
交通費 22,820円
入場料  1,492円
エンターテイメント(カジノ)  1,130円
ツアー代(パイネ国立公園、ペリトモレノ氷河)  14,012円
その他(バスのキャンセル手数料) 1,944円

お土産代は計上していません。

1アルゼンチンペソ = 11.3円 で計算しました。

公定レートだと21円くらいなのですが、

USドルの現金をブエノスアイレスの町中で両替すると、

こんなふうにとてもお得になります。
(2013年4月時点での状況/闇両替のレート)

2013/4/24~5/4の11日間、アルゼンチン観光しました。

行った場所はブエノスアイレスと、エルカラファテ周辺です。

 

私にとって2回目のアルゼンチン旅でした。

ちなみに1回目(2011年)には、サルタとかイグアスの滝とかに行っています。

 

まとめ

130429gps
↑移動経路

本当はバスで移動したかったのですが、

時間の都合もあり、飛行機でちゃっちゃと移動してしまいました。

 

ブエノスアイレス

IMG_1423
↑街並み

まずはブエノスアイレス。

とても好きな町です。

今回の旅はけっこうな強行スケジュールでしたが、ブエノスアイレスでは少しゆったりすることに決めていました。

DSC06173
↑街並み

メインのフロリダ通りが工事中なのが少し残念でしたが、楽しく買い物とか食事ができました。

ブエノスアイレスは2回めなので、今回は名所などの観光はしませんでした。

DSC06298
↑レストラン

ブラジルやアルゼンチンでよく見かける、ビュッフェスタイルのレストランです。

 

牛肉が安くて美味しい

DSC06296
↑レストラン

店員さんにお願いして、牛肉を切ってもらいます。

DSC06305
↑アルゼンチン料理

見た目通りのジューシーさで、とても美味しいステーキでした。

こういうのを全力で食べて59ペソ(≒667円)ですから、だいぶお得な感じです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ハラキリおじさん

DSC06312
↑店員さん

ちなみにこのお店、今後もしかしたら有名になるかもしれない

ハラキリおじさん

がいます。

ブエノスアイレスに行ったら、彼にハラキリ、カラテ、ケンドーなどを見せてもらいましょう。

参考記事
・4/27ブエノスアイレスのハラキリおじさん(2年ぶり)
・メール頂きました:ハラキリおじさんに会いに行った話

DSC06333
↑街並み

ブエノスアイレスはとても居心地が良いので、何度でも行きたいくらいです。

イスタンブールとかバンコクと似たような部分があるかも。

外観は全然似ていませんが、なんとなくそう思います。

IMG_1684
↑宿

ブエノスアイレスでは日本旅館という宿に泊まりました。

日本人の集まる、いわゆる「日本人宿」というやつです。

手巻き寿司パーティなどもあり、とても楽しく快適に滞在できました。

 

エル・カラファテ

DSC06373
↑景色

続けて南米大陸の南部、パタゴニア地域へと移動しました。

IMG_1697
↑街並み

エル・カラファテの町の中心部。

一番の繁華街でもこんな感じで、とても静かです。

DSC06411
↑両替の看板

公定レート 1ドル = 5.1アルゼンチンペソ
このお店 1ドル = 6.2アルゼンチンペソ

でもブエノスアイレスならば、

1ドル = 9アルゼンチンペソ

で両替できます。(かなりお得)

DSC06430
↑街並み

パタゴニアに来る前に、ブエノスアイレスでたっぷり両替しておいた方が良さそうです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ペリト・モレノ氷河

IMG_2083
↑氷河

日帰りツアーで、ペリト・モレノ氷河に行ってきました。

IMG_2158
↑氷河

氷河ですよ!氷河!

ガガーン!!!ドドドドド・・・・・・!!

って感じですよね!

IMG_2220
↑氷河

しかも氷河の上を歩いてしまったり!

IMG_2265
↑氷

しかもしかも氷河の氷でウイスキーを飲んでしまったり!

IMG_2364
↑氷河

とてもとても素晴らしい体験ができました。

今回の旅のクライマックスでした。

細かい説明は不要ですね。

 

フィッツ・ロイ

DSC06595
↑山

最後はエル・チャルテンに行き、フィッツ・ロイ山周辺を軽くトレッキングしました。

IMG_2458
↑山道

気軽にできるトレッキングは大好きです。

高低差があまりなくて、3~5時間くらいの軽めのトレッキングが、私にはちょうどよいです。

IMG_2489
↑山

でも時間があれば、キャンプサイトに1泊してみたかったかも。

フィッツ・ロイ山の朝日や夕日は、かなり素晴らしいという噂ですので。

IMG_2534
↑町

エル・チャルテンの街並み。

こういう町の雰囲気も大好きです。

まるでゲームの世界ですね。

 

まとめのまとめ

と、そんな感じのアルゼンチン旅でした。

写真を見ながら軽く振り返っただけなのに、かなり興奮してしまいました。

はい。

とんでもなく素晴らしかったです。

遺跡や旧市街を含めても、ここまで感動することって珍しいです。

アルゼンチンの大自然というと、なんといってもイグアスの滝が有名ですが、個人的にはパタゴニアの方がお気にいりです。

パタゴニア観光は時間もお金もかかりますが、それでも是非行くべき、超オススメの場所でございます。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-費用集計, アルゼンチン
-, , , ,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.