無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 8/28-9/5は台湾の旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

アルゼンチン パタゴニア

-,

4/28エルカラファテで安宿を探して、それから旅行会社でツアーを申し込む けっこう高い

   

投稿日:2013-04-29 更新日:

4/28にエル・カラファテ空港に到着したあと、バスで町に移動している続きです。

DSC06404
↑宿

FUJI旅館という宿に来てみました。

ここも日本人宿(日本人が集まる宿)です。

が、まさかの満室。

大誤算でした。

オフシーズンだから余裕だと思っていたのですが、たまたま昨日あたりから混み始めたそうです。

う~ん、、、困りましたねぇ。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

エル・カラファテで宿探し

DSC06405
↑街並み

宿を探して、エル・カラファテの町を歩きます。

こういう展開になるのも、なんだか久しぶりですね。

 

安宿

DSC06409
↑部屋

地球の歩き方に載っている、ホステル・ブエノス・アイレスという宿に来てみました。

ドミトリーで1泊40ペソ(≒452円)だそうです。安いっ!!

2人部屋なのにドミトリー扱いという不思議な部屋でしたが、しかも今日はここを1人で使えるみたいです。

452円でシングルルームという事になりますね。ラッキーです。

トイレ・シャワーは共同。無線LANは無料。

朝食が付くかどうかは未確認です。

DSC06410
↑宿のキッチン

清潔感もあって、とても好印象です。

IMG_1688
↑街並み

フライトと宿探しで疲れたので一休みしたいところではありますが、今日は色々と手配しなければいけないのです。

すぐに町へと繰り出しました。

IMG_1690
↑街並み

すさまじいトンガリ屋根。

豪雪地帯なのでしょうか?

IMG_1692
↑街並み

エル・カラファテは小さな町です。

旅行会社やお土産物屋さんなどはありますが、町中にはこれといった見所はありません。

自然エリアに行くための、ベースとなる町です。

IMG_1697
↑街並み

ここがメインの通りです。

宿の人に教えてもらった旅行会社を訪ねてみます。

DSC06411
↑レート表

1USドルを、6.2ペソとして取り扱ってくれるそうです。

ブエノスアイレスでは、1USドルは9ペソとして取り扱ってくれたのに、、、

薄々知ってはいましたが、地域によってだいぶ差があるのですね。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

旅行会社

IMG_1699
↑旅行会社

まずはAlwaysという旅行会社に来てみました。

ここでパイネ国立公園の日帰りツアーを申し込むことができます。

DSC06412
↑旅行会社

パイネ国立公園へは、チリにあるプエルト・ナタレスという町から行くのが一般的です。

しかし私には十分な時間が無いので、エル・カラファテから行くことにしました。

翌日(4/29)のツアーに無事に申し込むことができました。

パイネ国立公園日帰りツアー 600ペソ(≒6,780円)

けっこう高いですね、、、、

そして5:30出発、21:30帰着という、けっこうハードなツアーです。

 

別の旅行会社

IMG_1698
↑旅行会社

続けて、Hello&Aventure社に。

ここでは、ロス・グラシアレス国立公園(ペリト・モレノ氷河)の日帰りツアーを申し込みました。

料金は640ペソ(≒7232円)。

これも思ったよりも高かったです、、、

ヤバいです、、、ペソの残金が少なくなってきました、、、

IMG_1701
↑街並み

お土産物屋さんが並んでいるエリアがありました。

じっくり買い物したいところですが、まだ手配すべきことがあるので、後回しです。

IMG_1702
↑カジノ

立派なカジノがありました。

DSC06414
↑街並み

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-アルゼンチン, パタゴニア
-,

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.