無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 8/28-9/5は台湾の旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

アルゼンチン

-,

4/27ブエノスアイレスで、今日も牛肉天国(地獄?) 食べ放題のお店で美味しい牛肉の塊を食べました

   

投稿日:2013-04-28 更新日:

2013年4月27日 土曜日 ブエノスアイレス(アルゼンチン)

おはようございます。

ブエノスアイレス日本旅館に泊まっています。

ゆっくり寝て、頭の具合はだいぶ良くなりました。

でもちょっと風邪気味かも?

ここから先、クライマックスに突入予定ですので、今日は無理せずゆったり過ごそうと思います。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

朝食

DSC06279
↑朝食

オレンジジュースと、昨日レストランで出てきたお菓子。

もちろん全然足りませんが、何も食べないよりはだいぶマシです。

ブログが数日分溜まってしまったので、まずはそれを書いたりしました。

DSC06280
↑街並み

12:30くらいから外出。

今日は色々と買い物をしようと思います。

IMG_1646
↑サッカー場

今日は女子サッカーの練習をしていました。

なでしこジャパンって、この人たちよりも強いって事ですよね。

凄いです。

DSC06282
↑バス

バス152番で、繁華街のほうへ向かいました。

SUBEカードで支払って、料金は1.5ペソ(≒17円)。

あれ?昨日は1.6ペソだったのに。

 

レティーロ駅

IMG_1649
↑街並み

ほぼ終点まで乗ったら、レティーロ駅の近所でした。

駅のすぐ北側はスラム街になっていて、非常に危険らしいので、ここは早めに立ち去ろうと思います。

IMG_1650
↑レティーロ駅

アルゼンチンでは鉄道は、主流の交通手段ではありません。

でもぼちぼち人はいました。

DSC06284
↑レティーロ駅

古い建物なので、駅自体が観光地にもなっています。

IMG_1653
↑街並み

危険を感じるほどではありませんが、あまり人は多くありません。

早く繁華街に行きましょう。

 

ラバージェ通り

DSC06290
↑街並み

まずはラバージェ通りに来てみました。

ここら辺に飲食店が多く集まっている記憶があったのですが、正解でした。

DSC06294
↑レストラン

スペイン語なのでよく分かりませんが、ランチセットが59ペソ(≒667円)。

展示内容を見る限りでは、けっこうお得な感じがします。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

食べ放題のお店

DSC06314
↑レストラン

やや中華系な、食べ放題のお店に入ることにしました。

確か2年前にも、このお店に入ったような気がします。

DSC06307
↑店内

広くて綺麗です。

ラバージェ通りの西の方にあります。

DSC06298
↑店内

ビュッフェ方式で、料金は59ペソ(≒667円)。

これはメチャ安いんじゃないですか?

DSC06296
↑店内

バーベキューコーナーもあります。

炭火焼の迫力ある肉を切って盛り付けてくれます。

もちろんこれも食べ放題です。

DSC06300
↑昼食

1回目。

ペプシは別料金で15ペソ(≒170円)。

食事が安い割りに、飲み物が妙に高いです。

 

肉が大きい

DSC06302
↑昼食

最初にもらった牛肉、、、、やたらとでかいんですけど、、、

ブロックです! 塊です!

「こんなに食えるか!」って、心の中で突っ込んでしまいました。

DSC06303
↑昼食

でも見てください! この肉質!!

写真でもジューシーさが伝わると思います。

食べ放題用だから、さほどグレードは高くないと思うのですが、私はこういう肉の方が好きかもしれません。

適度に脂っこいほうが美味しいと思います。

食べきれるか心配していた割には、あっさりと完食できました。

DSC06305
↑昼食

それどころか、おかわりしてしまいました。

今度は違う部位をもらいました。

レアでぷよぷよしてて美味しかったです。

DSC06309
↑昼食

さらにおかわりしてしまいました。

果物と野菜類で調子を整えつつ、3つめの肉にチャレンジです。

肉だけで500グラム以上食べたんじゃないですかねえ?

さすがにお腹いっぱいです。

DSC06311
↑昼食

さらにデザートを山盛りで取ってしまいました。

いや、、、もうね、、、なんか自分でもバカだなぁ、、、と思いました。

でも美味しかったです。

ちゃんと完食しました。

「アルゼンチンで牛肉をお腹いっぱい食べる」というノルマ、これにて達成です。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-アルゼンチン
-,

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.