無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/21はオフ会

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ペルー

-

ペルー旅を楽しむコツとか注意点的なトピックス(2013年執筆)

   

投稿日:2013-04-22 更新日:

突然ですが、ペルー旅についての記事です。

カンボジアで会った旅仲間が、

ゴールデンウィークにペルー旅に行くという事ですので、

コツとか注意点的なことを記事にしてみようと思いました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ペルー旅あれこれ

IMG_1699
↑マチュピチュ

なんとなく思い出した内容を適当に書きつづってみようと思いますので、

肩の力を抜いて適当にお読みください。

なお詳細については、ペルーもくじもご参考にしてください。

 

リマ空港

P1310566
↑リマ空港

その1:リマ空港で野宿する人はけっこういる

たぶんそこそこ安全です。

 

バスより飛行機

IMG_0948
↑飛行機

その2:移動は飛行機がいい

確かリマ⇒クスコは、バスで20時間以上かかったと思います。

短期間の旅行でしたら、積極的に飛行機を使った方がいいです。

 

スープ

P1310594
↑ペルー料理

その3:スープ類はだいたい美味しい

日本人の口にもあうと思います。

 

インカコーラ

P1320244
↑飲み物

その4:インカコーラはそれほど美味しくない

でも名前がいいですよね。

 

クスコ

IMG_1352
↑街並み

その5:クスコでは高山病になりやすい

標高4000メートルくらいありましたっけ?

短期間の旅行者は、ここで高山病になる確率が高いです。

無理をなさらぬように。

IMG_2342
↑クスコの薬局

酸素スプレーが、薬局で300円くらいで売っていると思います。

辛くなったら、こういうのに頼るのも良いでしょう。

ちなみにマチュピチュはもっと標高が低いので、

クスコからマチュピチュに移動すると、だいたいの人は元気になります。

 

治安

P1320271
↑注意の貼紙

その6:治安が悪いところは本当に悪い

例えば、

「あの市場はスリが多いから、行かないほうがいいよ」

という情報があったら、行くのはやめるべきです。

昼間だろうが人が多かろうが、平気でアタックしてきます。

催涙スプレー的なものをかけられたという人と、数回会いました。

 

撮影とチップ

IMG_1367
↑民族衣装の人

その7:こういう人を撮影するとチップをせがまれる

そういうものなので、納得してあげてください。

 

食事

P1320310
↑料理

その8:汁物をこぼさないように注意

腕時計がカレー臭くなってしまいました。

 

マチュピチュ

IMG_1699
↑遺跡

その9:マチュピチュにトイレは無いので注意

遺跡入場前ならば、近所にトイレがあったと思います。

済ませてから入場しましょう。

 

アルパカ

P1320373
↑マフラー

その10:お土産はアルパカ製品がオススメ

質がいい割に、値段はそれほど高くありません。

クスコの市場が、品揃えも値段もグッドだと思います。

P1320397
↑セーター

これも1000円しなかったと思います。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

長距離バス

P1320426
↑くつした

その11:長距離バスは盗難に注意

特に夜行バスは危険です。

私は登山靴を盗まれてしまいました。

何を持っていかれるか分かりませんので、油断なさらぬように。

 

シーフード

P1320438
↑ペルー料理

その12:海鮮料理は美味しい

ナスカで食べました。

 

ナスカの地上絵

IMG_2410
↑セスナ

その13:ナスカの地上絵では、セスナの値段交渉をしっかりと

何軒か旅行会社をあたって、値段と内容をよく比較した方がいいです。

私はちょっとボられてしまいました。

 

セスナ

P1320463
↑空港

その14:ナスカの地上絵では、飛行機酔いに注意

ロシア人のお姉さんがグッタリしていました。

私もかなり危ないところでした。

酔い止めを持参したほうがいいかもしれません。

 

カワチ遺跡

IMG_2600
↑ガイドさん

その15:カワチ遺跡もけっこう凄い

ナスカのあたりに、カワチ遺跡というものがあります。

彼ら(ガイドさんたち)に言わせると、

地上絵よりも遥かに価値の高いものだそうです。

そしてナスカはインカよりも5倍くらい凄いらしいです。

 

快適と安心の長距離バス

P1320508
↑バス

その16:バスに乗るならクルス・デル・スル社

ペルーにはバス会社がたくさんあり、グレードもピンからキリまであります。

乗り心地、セキュリティ面などを考慮すると、

クスル・デル・スル社のバスを強くオススメします。

このバスの1階席が、非常に快適です。

一言でいうと、飛行機のビジネスクラスみたいな感じです。

 

もっといいバス会社もあるのかもしれませんが、

私が知っている範囲では、クルス・デル・スル社が一番です。

ちなみに「クスル・デル・スル」とは、「南十字星」の意味です。

カッコいいですね。

 

ソーキそば

P1320841
↑ソーキそば

その17:リマのソーキそばは量が多い

お腹を減らしていきましょう。

以上、適当なペルー旅トピックスでした。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ペルー
-

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.