無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 11/9と10は東京でオフ会

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

旅道具

-,

世界中にtype-Pを持っていった写真(ソニーさん見てますか?)

   

投稿日:2013-03-15 更新日:

ソニーのノートパソコンのtype-P。

このブログをいつも読んでくださっている方にはお馴染みですが、私はいつもtype-Pと一緒に旅をしています。

そして世界遺産と一緒にtype-Pの写真を撮ったりしています。

かなり枚数も多くなったので、なんとなくまとめてご紹介したくなりました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

type-Pと世界遺産

適当にピックアップして、おおむね新しい順に並べてみます。

 

コソヴォ

b1747891
↑コソヴォのグラチャニツァ修道院

これはつい最近行ったコソヴォです。

そもそもコソヴォにtype-Pが持ち込まれる事自体が、まれではないでしょうか?

 

ヴァティカン市国

a6b59377
↑ヴァティカン市国のサン・ピエトロ広場

ローマ方法選出のニュースで、何かと話題のヴァティカン市国。

 

イタリア

86d95afd
↑イタリアのピサの斜塔

有名な観光地にもちゃんと行っています。

 

ポルトガル

DSC02715
↑ポルトガルのロカ岬

これは世界遺産ではありませんが、ユーラシア大陸最西端記念に撮影。

 

北アイルランド

c53cee60
↑北アイルランドのジャイアンツ・コーズウェイ

六角柱が不思議な場所。

 

エジプト

DSC00955
↑エジプトのピラミッド

砂ぼこりで故障しないか心配でしたが、大丈夫でした。

 

ベラルーシ

DSC08667
↑ベラルーシのミール城

マイナーな国にも行ってます。

 

ロシア

DSC07809
↑ロシアのバイカル湖

少し行きづらい場所にも行ってます。

 

カンボジア

DSC06011
↑カンボジアのアンコールワット

寺院の中心部です。

 

ウズベキスタン

IMG_4454
↑ウズベキスタンのサマルカンド

 

エクアドル

IMG_9527
↑エクアドルの赤道記念碑

背景の黄色い線が、北半球と南半球の境目です。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

イギリス

P1280797
↑イギリスのグリニッジ天文台

この線は東半球と西半球の境目です。

 

アルゼンチン

P1330463
↑アルゼンチンのイグアスの滝

水しぶきが激しくて心配でした。

 

チリ

IMG_3832
↑チリのイースター島

 

ペルー

IMG_1723
↑ペルーのマチュピチュ

IMG_2451
↑ペルーのナスカの地上絵

わざわざセスナにまで持ち込んで、飛行機酔いと戦いながら撮影しました。

 

ボリビア

IMG_1149
↑ボリビアのウユニ塩湖

 

エクアドル

IMG_0580
↑エクアドルのガラパゴス諸島

 

シリア

IMG_7674
↑シリアのパルミラ

今はとても入国できませんが、当時は大丈夫でした。

 

トルコ

IMG_7463
↑トルコのカッパドキア

気球にも持ち込みました。

 

エルサレム

P1260977
↑エルサレムの死海

標高マイナス400メートル。

 

オーストラリア

IMG_9335
↑オーストラリアのエアーズロック

 

アイスランド

IMG_1459
↑アイスランドの大自然

北アメリカプレートとユーラシアプレートの境目のあたりです。

 

イギリス

IMG_2418
↑イギリスのストーンヘンジ

 

アラブ首長国連邦

5d865433-s
↑アラブ首長国連邦のブルジュ・ハリファ

これも世界遺産ではありませんが、世界一のビルなので記念撮影。

 

スペイン

IMG_5601
↑スペインのサグラダファミリア

 

フランス

IMG_4278
↑フランスのモンサンミッシェル

ってな感じです。

もちろんこの数倍は撮っていますが、見栄えがするものだけ厳選して掲載しました。

 

こうして見てみると私もtype-Pも、ずいぶんあちこちに行ってますね。

それで約2400記事くらいブログを書いて、故障もしていないのですから、素晴らしいノートパソコンです。

 

ところで、

どうして私はtype-Pと世界遺産の写真を撮っているのでしょうか?

「一人旅だと自分撮りが難しいから、そのかわりにtype-Pを撮っている」

という事もありますが、

 

もしかしたら一番の理由は、

type-Pを愛しているから

という事かもしれませんね。

あっ、でもアレですよ。

type-Pに話しかけたりとか、服を着せたりとかはしていませんよ。
(それでは本格的にヤバイ人です)

レーサーが愛車を大事にしたり、剣豪が刀を大事にするような、、

そんな風にとらえてください。。

 

type-Pは小型で軽量で、しかも使いやすくて、旅人には最適のPCです。

いまだにこれを超えるものは無いと思っています。

しかも私はtype-Pを愛しています。

 

ですが、

4年も使っていると、

さすがに性能的にちょっと物足りないかな、、、

という点があることも事実です。

 

この記事がソニーの偉い人の心を動かして、

「この最新機種を使ってください!」

なんて事になったらいいな~。

ソニー(VAIO) VAIO typeP P70H VistaHomeBasic ワンセグ クリスタルホワイト VGN-P70H/Wソニー(VAIO) VAIO typeP P70H VistaHomeBasic ワンセグ クリスタルホワイト VGN-P70H/W
ソニー(2009-01-16)
販売元:Amazon.co.jp

-

という妄想をしている今日このごろです。

そこそこいい宣伝になると思うので、ご検討よろしくお願いします。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-旅道具
-,

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.