無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 12/2-14は真冬のロシア旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

費用集計 キプロス

キプロス旅の費用集計&まとめ2012 物価も安めなので地中海リゾートの穴場かも

   

投稿日:2013-02-13 更新日:

今日はキプロス旅の費用集計記事です。

キプロスと北キプロスをまとめてあります。

各記事へのリンクは「キプロスもくじ」をご覧ください。

この旅の期間は、2012/11/27~11/30です。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

費用集計

渡航準備のお金:0円

・ガイドブックなし.....0円

以前買った地球の歩き方の一部を、PDFにして持っていきました。

ただしキプロス単体では地球の歩き方は発行されていません。

キプロスはギリシア編に、北キプロスはトルコ編に少々掲載されています。⇒Amazonで探す

 

国際移動のお金:約?円+α

区間 金額 備考
入国:カイロ(エジプト)⇒ラルナカ ???円 エジプト航空(ANA特典航空券)
出国:ラルナカ⇒カイロ ???円 エジプト航空(ANA特典航空券)

この区間は往復ともに、ANAの特典航空券を手配しました。

 

キプロスで使ったお金:合計12,600円

項目 金額
食費 2,338円
宿泊費(3泊)  7,062円
交通費 749円
入場料  182円
エンターテイメント  0円
ツアー代  0円
その他 2,269円

お土産代は計上していません。

その他の項目では、ネット代、荷物預け代、日本への郵送代などが計上されています。

1ユーロ = 107円で計算しました。

2012/11/27~11/30の4日間、キプロス観光しました。

行った場所はラルナカ、ニコシアです。

 

まとめ

121130cyp
↑キプロスの場所

地中海の奥深くにある島国です。

日本人にはあまり馴染みのない国かもしれませんね。

 

宿泊

DSC01668
↑ホテル

今思うと、物価はかなり安かったです。

この広々とした綺麗な部屋が、1泊22ユーロ(≒2,354円)でした。

当時はスリランカ、エジプトと旅した後だったので、ずいぶん高く感じましたが、ひと通りヨーロッパを回ったあとだと、かなり割安に感じます。

 

観光とか食事とか

IMG_2541
↑売店

ラルナカはビーチリゾートの町です。

冬なので完全にオフシーズンなのですが、営業しているお店も多かったです。

天気も良かったし、全体的に良い雰囲気でした。

DSC01682
↑ホットドッグ

普通のホットドッグですが、値段は1ユーロ(≒107円)。

ヨーロッパにしては、だいぶ安いと思います。

ちなみにスイスだと、この3~5倍くらいはするでしょうか。

IMG_2549
↑ねこ

11月後半とはいえ、日中は暖かくて気持ちいい陽気でした。

IMG_2579
↑ビーチ

観光客は少なかったです。

でも夏はかなり賑わうのでしょうね。

IMG_2575
↑ペタンク

これはペタンクといって、鉄球を投げる遊び(競技)です。

こういうのを見学しながら、私ものんびりと過ごしました。

IMG_2612
↑博物館

ラルナカの博物館ですが、ボリュームは少なめでした。

IMG_2648
↑教会

超盛り上がるという事はありませんでしたが、ラルナカの町歩きはぼちぼち楽しめました。

それほど大きくないし静かなので、落ち着いて安心して歩けました。

IMG_2894
↑遺跡

住宅街のなかにある遺跡。

う~ん、、、これは微妙ですね。

遺跡や建築物を楽しみたい人は、他の都市に行った方がいいかも。

IMG_2850
↑ラルナカの夜の街並み

カフェとかバーは、けっこう賑わっています。

冬でも意外と楽しめるのかも。

 

北キプロス

IMG_2735
↑国境

せっかくなので、北キプロスにも行ってみました。

ここが国境地帯ですが、ずいぶんゆるい雰囲気です。

手続きはとても簡単で、公民館に入場するがごとくでした。

特にキプロス側は、

「日本人?通っていいよ」

って感じで、何のチェックもありませんでしたし。

IMG_2762
↑北キプロスのビュユック・ハン

昔のキャラバン隊の宿を利用した商業施設です。

これはかなりいい雰囲気です。

IMG_2763
↑北キプロスのビュユック・ハン

ちょっとしたタイムスリップ感を味わえました。

来て良かったです。

DSC01727
↑ケバブ屋さん

北キプロス側は、かなりトルコ色が強くなります。

そもそも正式な国名が「北キプロス・トルコ共和国」ですから、

当然といえば当然なんですよね。

 

そんな感じのキプロスと北キプロスの旅でした。

う~ん、、、けっこう楽しかった記憶があるのですが、なかなか上手く表現できないです。

オフシーズンで写真的に地味だから仕方ないのかも?

キプロスは、安く地中海リゾートを満喫できる穴場だと思います。

マイナーな国はイマイチな事が多いのですが、キプロスは当たりでした。

オススメできる国です。

もし近くまで来たら、ちょっと立ち寄っても全然損は無いと思います。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-費用集計, キプロス
-

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.