無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/5-15は台湾旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

コソヴォ マケドニア

-, , ,

1/23プリシュティナ⇒スコピエ 楽しく疲れた一日、スコピエで安宿探し

   

投稿日:2013-01-25 更新日:

(コソヴォの他の記事はコソヴォもくじをご覧ください)

1/23に、プリシュティナを散策している続きです。

IMG_8940
↑看板

ではそろそろバスターミナルに戻りましょう。

今日はよく歩きました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

プリシュティナ散歩中

IMG_8942
↑街並み

なんとなく歩くだけでもけっこう楽しめましたが、もっと情報が欲しかったですねー。

そうしたらもっと楽しかったでしょうから。
(多分現時点で、日本語のガイドブックの類は無いと思います)

IMG_8944
↑像

なぜビル・クリントン?そしてアメリカ国旗。

コソヴォの独立に関係しているのかな?

IMG_8945
↑街並み

そんな感じのプリシュティナ散策でした。

もうスコピエ行きのバスチケットを購入してしまいましたが、プリシュティナに1泊しても良かったかもしれません。

私が見た範囲では、特に治安が悪い感じもありませんでしたし、独特の雰囲気が楽しかったです。

 

バスターミナル

DSC04606
↑バスターミナル

バスターミナルに戻ってきました。

数時間前に窓口でマケドニアのスコピエ行きのチケットを購入済みです。

プリシュティナ⇒スコピエ(バス) 5.5ユーロ(≒660円)

DSC04607
↑バス

いくつかの会社のバスが運行しているようです。

私はこのバスで移動します。

15:00、プリシュティナを出発です。

プリシュティナは短時間の滞在でしたが、本当によく楽しめました。

楽しかった日は、ブログを書いていても楽しいです。

文章がサクサク書ける気がします。

DSC04609
↑バス内

これは、、、運転手さんに話しかけるの禁止?

DSC04614
↑街並み

たまに軍人さんが乗ってきたり降りたりしました。

DSC04615
↑国境

16:30に国境に到着です。

いつもと同じようにバスに乗ったまま、係員さんにパスポートを渡しました。

数分後にコソヴォの出国スタンプを捺して返却してくれました。

ホントに、予想外に楽しめてよかったです。

コソヴォはいい国でした。

できれば他の地域にも行ってみたかったです。

さらばコソヴォ。

 

ここまでコソヴォ

ここからマケドニア

ちょっとバスは進んで、今度はマケドニア側の国境です。

ここでも同様にパスポートを渡して、スタンプを捺してもらいました。

今回は久々に、出国も入国もスタンプがありました。

今回の旅で最後の観光地となるマケドニアに入国しました。

いよいよ大詰めですね。
(一応乗り継ぎでトルコにも少々立ち寄りますが)

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

スコピエに到着

DSC04619
↑バスターミナル

17:30、マケドニアの首都のスコピエのバスターミナルに到着です。

今日は移動+散策+移動で、けっこう疲れました。

早く宿に入って休みたいです。

両替所で、ユーロから現地通貨に小額だけ両替しました。

DSC04618
↑看板

本当に運行しているのかわかりませんが、かなりあちこちにバスが出ているようです。

IMG_8946
↑街並み

さて、歩いて安宿探しです。

予定が未定だったこともあり、特に予約せずに来ました。

大きなショッピングセンターがあったりして、スコピエはそこそこ都会な感じです。

IMG_8950
↑街並み

謎の巨大建築物。

しかもちょっと怪しい感じでライトアップされています。

IMG_8952
↑街並み

カメン・モストという名前の石の橋。

この先が旧市街的なエリアになります。

IMG_8953
↑広場

大きな像が多くて面白いです。

ちょっと散策したい気持ちもありますが、また今度にしましょう。

まずは宿探しです。

IMG_8955
↑街並み

ネットで調べた、FlipHostelという宿を目指しています。

IMG_8957
↑モスク

この近所のはずなんですけどねー。

道を一本間違えていたみたいで、目当ての宿は見つかりませんでした。

DSC04620
↑宿

どうしよう、、、とても疲れちゃったので、もう歩きたくないです、、、

 

安宿

DSC04621
↑宿

幸いにもそこら辺に宿があったので、入ってしまいました。

HOTEL RMという宿だと思います。


より大きな地図で 130123Hotel RM を表示
↑地図

もしかしたらちょっとズレているかもしれませんが、だいたいこの辺りにあります。

シングルルームで1泊15ユーロ(≒1800円)。

トイレ・シャワーは共同。無線LANは無料。

朝食は、、、たぶん付いていないと思います。

あー、疲れました。

もう体が動きません。

DSC04622
↑おやつ

なんとか頑張って起きて、近所の売店で購入しました。

水 22デナル(≒42円)
クロワッサン 10デナル(≒19円)
ヨーグルト 27デナル(≒52円)

ヨーグルト、、、液体だと思ったら固体でした、、、失敗。

最初はレストランに入ったのですが、メニューが肉ばかりなのでやめておきました。

この体調でガッツリと肉を食べるのは辛いです。

 

と、そんな感じの一日でした。

一言で感想を言うと、

楽しかった&疲れた

といったところです。

充実した一日でしたね。

とにかく疲れているので、とっとと寝てしまいます。

おやすみなさい

 

【おまけ】

HOTEL RMの名刺

DSC04665

DSC04666

おまけここまで


 

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-コソヴォ, マケドニア
-, , ,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.