無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 5/9-21は香港とか桂林の旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ボスニア・ヘルツェゴヴィナ

1/15サラエヴォ 欧州なのにイスラム色の強い町

   

投稿日:2013-01-16 更新日:

(この国の他の記事はボスニア・ヘルツェゴヴィナもくじをご覧ください)

1/15に、サラエヴォを散策している続きです。

DSC04035
↑街並み

モスクはあちこちにあります。

たまにイスラム教的な格好(かぶりもの)をした女性も見かけます。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

サラエヴォの旧市街です

DSC04036
↑広場

バシチャルシア広場。

中央にあるのがセビリ(水飲み場)ですね。

置物になるくらいだから、きっと由緒正しき水飲み場なのでしょう。

DSC04038
↑セビリ(水飲み場)

意外と普通でした。

しかしこの中にゴミとかタバコを捨てるのは、いくらなんでも酷いですね、、

 

日本っぽい?

DSC04040
↑広場

どこかと似てる雰囲気なんですよねー。

ウズベキスタンのブハラ?アゼルバイジャンのバクー?

でもちょっと違うなー。

 

ん、もしかして、

川越とか伊勢に似てるんじゃないかな?

なんて思ってみました。

モスクはともかくとして、街並みはちょっと和風な感じしませんか??

もちろん文化的な接点は何もないと思いますが、江戸時代の長屋的なものを感じました。

……気のせいかな?

DSC04043
↑豆屋さん

DSC04045
↑看板

DSC04047
↑川

ずいぶん増水していますね。

DSC04050
↑街並み

山の斜面にも、家がたくさんあります。

晴れてたらきっといい景色だったのでしょうねー。残念です。

高台にも上ってみたかったです。

DSC04055
↑人形屋さん

DSC04057
↑服屋さん

ちょっと着てみたいかも。

DSC04061
↑街並み

さっきの広場に戻ってきました。

お腹へったなー。

今日は目当ての食べ物があるのですが、なかなか見つからないのです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

夕食タイム

DSC04066
↑レストラン

店先のメニューで、目当てのものを発見しました!

珍しく、ちょっとオシャレなレストランに入ってみます。

DSC04062
↑夕食

ハジイスキー・チェヴァブ 8マルカ(≒488円)
トマトサラダ 2マルカ(≒122円)

パンはサービスです。

肉とタマネギを煮込んだ、定番のご当地料理です。

ビーフシチューとかボルシチみたいで、とても美味しかったです。

真ん中にチーズのようなクリームみたいなのがあったのですが、それと絡めるとスーパーな美味しさになりました。

鳥肌モノでした。

DSC04067
↑スーパーマーケット

ノルマは達成したし暗くなってきたしなので、今日はそろそろ宿に戻りましょう。

DSC04068
↑スイーツ屋さん

スーパーのあとはスイーツ屋さん。

ジャイアントコーンみたいなのを売ってますね。

DSC04069
↑おやつ

ブルーベリーヨーグルト 1.65マルカ(≒100円)
堅いプリン 1.5マルカ(≒92円)

部屋で甘いものを食べて、優雅に過ごしました。幸せです。

この堅いプリン、クセになりそうな美味しさです。

DSC04070
↑備蓄食料

クロワッサン 0.7マルカ(≒43円)
サッポロ(大) 1.4マルカ(≒86円)
コカコーラ 1.1マルカ(≒67円)

・44コーラめ(+4ライト)

明日の朝ごはんにするつもりです。

そして宿の部屋でブログを書いて現在に至ります。

サラエヴォは3泊した割には、数時間しか散策できませんでした。

でもいい雰囲気だったし便利だったし、けっこう楽しめました。

ただ、、、「サラエヴォは東欧で一番素晴らしい町か」と聞かれたら、個人的な好みとしては違うかな、と思いました。

 

せっかくヨーロッパに来ているのですし、個人的には、「中世ヨーロッパの雰囲気100%の町」の方が好きですね。

具体的には、
- タリン(エストニア)
- クラクフ(ポーランド)
- チェスキー・クルムロフ(チェコ)
- ドゥブロヴニク(クロアチア)
などなど。

でもスイス人がサラエヴォを一押しする気持ちもわかります。

イスラム文化が上手く融合したこの感じは、とても見事です。

彼らは中世ヨーロッパの町は見慣れているでしょうから、そこら辺の背景の違いも大きいのでしょうね。

 

では明日は早起きなので、今日は早めに寝ようと思います。

相変わらず若者が大騒ぎしていますが、、、
(大学生が合コンで超頑張って盛り上がっている雰囲気です)

気にせず音楽でも聴きながら寝るとしましょう。

おやすみなさい

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ボスニア・ヘルツェゴヴィナ
-

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.