無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 2/15と22はオフ会

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

セルビア

-,

1/12ベオグラード散策 空爆の痕が生々しいです、あとマクドナルドがやたら美味しいです(世界一かも?)

   

投稿日:2013-01-13 更新日:

(セルビアの他の記事はセルビアもくじをご覧ください)

2013年1月12日 土曜日 ベオグラード(セルビア)

おはようございます。

部屋が暖かくて静かだったので、いい目覚めです。

130113gps
↑移動経路

最近はこんな風に移動しています。

ルクセンブルクから陸路で南下していき、昨日ローマからベオグラードまで飛んできました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

セルビアはこんな国

ここでセルビアの基礎データを。

国名:セルビア共和国
首都:ベオグラード
面積:北海道と同じくらい
人口:735万人くらい
言語:セルビア語(若い人には英語もよく通じる)
通貨:ディナール(1ディナール ≒ 1.05円)
治安:旅人的にはたぶんそこそこ良いと思うが、南部は怖いかも

南部のコソヴォの方に行くと、テロとか領土問題とかで、けっこう危ない場合もあるようです。

 

ベオグラード町歩きします

IMG_8168
↑宿

ゆっくり起きてブログを書いたりして、12時ごろから外出しました。

この左から2番目のビルの6階が宿です。

よく見たらホステルって書いてありました。

IMG_8171
↑駅

今日はいい天気ですねー。観光日よりです。

でもだいぶ冷え込みます。

体感的には、スイスのサンモリッツ以来の鋭い寒さです。

IMG_8175
↑街並み

ここに来て町の雰囲気がずいぶん変わりました。

少しロシア的なものを感じます。

IMG_8177
↑建物

顔が並んでいます。

IMG_8182
↑街並み

ここらへんはクネズ・ミロシュ通り。

1999年のNATOの空爆の痕が、多く残っているようです。

 

空爆の痕

IMG_8187
↑ビル

ああ、これは酷い。

まわりの状況から考えると、爆弾はここに直撃したようですね。

IMG_8188
↑ビル

このまま放置ってのも危ない気がしますが、何か狙いがあるのかもしれませんね。

IMG_8191
↑道路

これはただの整備不良かと。

ふと思い出すと、イタリアやスイスやドイツは、道路が綺麗でしたね。

さすが先進国。

IMG_8192
↑像

イスラムっぽいです。

IMG_8193
↑教会

そんな感じで、ベオグラードの町をぶらっとしています。

本当はニコラ・テスラ博物館にも行きたかったのですが、土日は10時~13時という開館時間のため、諦めました。
(もう閉館してしまうころです)

IMG_8198
↑街並み

顔つきや服装も、これまで回った国と比べるとずいぶん違います。

どことなくロシアに近いものを感じます。

黒人も全然いませんね。

IMG_8200
↑飾り

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

繁華街です

IMG_8211
↑街並み

ベオグラードのメインの通りに来ました。

そこそこ都会です。

IMG_8212
↑焼き栗屋さん

IMG_8214
↑地下街

どことなくモスクワを思い出す雰囲気です。

IMG_8215
↑下着

竜の絵柄。

男性物だと思うのですが、、、力強いというかなんというか、、、

さすがにこれを着用する勇気はありません、、、

 

マクドナルドです

DSC03865
↑マクドナルド

ご当地料理も食べたかったのですが、まずは無難にマクドナルド。

左の人、ずいぶんでかいですね。

DSC03866
↑マクドナルド

パソコンが設置してありました。

DSC03867
↑昼食

でかいハンバーガーのセット 500ディナール(≒525円)

単品だと350ディナールでした。

セットの方がお得感があります。

・42コーラ目(+4ライト)

やたら美味しい

DSC03869
↑昼食

中身はこんな感じ。

ハッシュポテトみたいなのが挟んでありました。

パンにもベーコンみたいなのが練りこんであるし、やたらと美味しかったです。

ここ数年間でマクドナルドで食べた中では、一番美味しかったかも。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-セルビア
-,

Copyright© 無職旅2 , 2020 AllRights Reserved.