無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです しばらくステイホーム

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

イタリア

-,

1/9ローマ コロッセオ見学1 でかいです

   

投稿日:2013-01-10 更新日:

(イタリアの他の記事はイタリア&サンマリノ&ヴァティカン市国もくじをご覧ください)

2013年1月9日 水曜日 ローマ(イタリア)

おはようございます。

部屋がとても散らかっていた割には、同室のメンバーはいい人たちでした。

静かな夜で、ぐっすりとよく寝られました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

朝食

DSC03725
↑朝食

ダウンタウン・ホステルという宿に宿泊しています。

朝食は有料で3ユーロ(≒342円)でした。

ハムとチーズもついているし、エスプレッソコーヒーもあるし、なかなか満足な内容の朝食でした。

でもパイナップル(たぶん缶詰)だけは、涙が出るくらい不味かったです、、、

 

ローマ観光します

IMG_7480
↑街並み

ブログをしっかりと書いて、お昼過ぎから外出です。

今日はしっかりとローマ観光しちゃいますよ!

DSC03726
↑駅の売店

まずはお得なチケットを購入しておこうと思います。

 

ローマパス

DSC03727
↑チケット

ローマパス 30ユーロ(≒3420円)

3日間有効の便利チケットです。
・ローマの乗り物に乗り放題
・2ヶ所の入場料が無料
・3ヶ所目からは割引で入場できる
という内容です。

DSC03728
↑チケット

カードの他に、地図と小冊子もついていました。

でも最新版の地球の歩き方だと、値段は25ユーロだったんですよね。
円安+値上げで、けっこうしんどいです。

DSC03730
↑バス

テルミニ駅付近のバス停から、あちこちに行くことができます。
まずはヴァティカン市国にレッツゴーです!

DSC03731
↑バス内

ローマパスで無料で乗車できます。
特に打刻とかはしなくてもいいのかな???
(よくわからないので、何もしませんでした)

DSC03734
↑街並み

おおっ、遠くに見えるのはコロッセオではありませんか!
思っていたとおり、ローマは偉大な遺跡がたくさんあります。

IMG_7481
↑城壁

ヴァティカン市国付近で下車です。

まずはサンピエトロ大聖堂を見学して、、、
と思いましたが、気が変わりました。

IMG_7482
↑水

ローマパスの都合などなどを考慮して、
先にコロッセオに行った方がいい気がしてきたためです。

IMG_7484
↑街並み

せっかくヴァティカン市国付近に来ましたが、
別のバスでコロッセオ方面に移動しちゃいます。

IMG_7489
↑路上販売の人

イタリアでとてもよく見かける光景です。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

コロッセロ

IMG_7490
↑遺跡

少し迷いましたが、無事にバスに乗って移動できました。

これがかの有名なコロッセオでございます。
円形闘技場ですね。

 

記念撮影時は注意しましょう

IMG_7491
↑剣闘士

記念撮影用のグラディエーター(剣闘士)の皆様。

撮影料金をボッタくる事も多いらしいので、注意が必要です。

1ユーロ(≒114円)くらいでいいと思うのですが、私が見たときは20ユーロ(≒2280円)札が何枚も渡されていました。

このお客さんたち、けっこうふっかけられたようですね。

IMG_7499
↑遺跡

近くで見ると大きくて迫力があります。

IMG_7501
↑遺跡

もちろん内部も見学できます。
早速入ってみましょう。

IMG_7502
↑遺跡

右側は入場券の長い列です。
でも私はローマパスを持っているので、並ばずに入場できました。

買って良かったローマパス。

普通に入場券を買うと12ユーロ(≒1368円)のようです。

近所の遺跡との共通券となっています。

IMG_7504
↑遺跡

入り口を過ぎたら、階段を上って2階へと進みます。

IMG_7506
↑急な段差に注意

日本語でも表記されていました。

IMG_7507
↑遺跡

窓枠がありました。
近代的に補修されている部分も多いようです。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-イタリア
-,

Copyright© 無職旅2 , 2020 AllRights Reserved.