無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです しばらくステイホーム

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

イタリア

-, ,

1/2ヴェネツィア散策 溜息の橋を渡って牢獄を見学したり

   

投稿日:2013-01-07 更新日:

IMG_6625
↑溜息の橋

1/2にドゥカーレ宮殿を見学している続きです。

宮殿内は上手いこと見学の順路がつくられています。

そろそろ溜息の橋のあたりです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

溜息橋の内側です

IMG_6631
↑橋

これが溜息の橋の内部です。
鉄格子越しに、チラッと外をみることもできました。

IMG_6637
↑牢獄

橋を渡った先は、けっこうガチな牢獄でした。
しかも水が満ちてくることもあるとか。

IMG_6639
↑牢獄

こんなところに送られるわけですから、
そりゃ溜息もつきたくなりますよね。

IMG_6638
↑牢獄

でも昔カサノヴァさんという凄い人は、ここから脱獄したそうです。

DSC03477
↑謎の壁画

牢獄のあとも、あれこれ見学しました。

今更ですがヨロイの騎士の展示を見て、、
「転んだら一人で起き上がれるのかな?」と気になってみたり。

IMG_6644
↑展示

天使がなんとなくドヤ顔な気がします。

そんな感じのドゥカーレ宮殿見学でした。
割とサクサク見学して、所要1時間くらいでした。

DSC03479
↑売店

見学ルートの最後は、例によって売店です。

DSC03481
↑売店

羽ペンは36ユーロ(≒4104円)。
これはかっけー!ちょっと欲しいです!!

でも羽の部分って、ただの飾りなんですかね?

IMG_6649
↑像

たぶん天使レベルに偉い人が、魔物みたいなのをやっつけている像です。

IMG_6648
↑魔物?

これは、、、ドラゴンか何かでしょうか?

 

外に出ました

IMG_6653
↑ライオン

IMG_6654
↑ライオン

IMG_6655
↑鐘楼(カンパニーレ)

ドゥカーレ宮殿の見学を終え、サンマルコ広場に出てきました。

この周辺は見所が密集しているのですが、今日はエネルギー切れですね。。
病み上がりというか、病んでいる真っ最中ですので、
無理せずに宿に戻ろうと思います。

IMG_6658
↑像

サンマルコ広場の高い位置にある像。
これはたぶん、さっき見たのと同じですね。

IMG_6661
↑溜息の橋

さっき内部を見学しましたね。
左が宮殿部分で、右が牢獄部分でした。

DSC03482
↑船

またヴァポレットに乗って、宿のある駅前周辺に戻ります。

DSC03483
↑運河

天気が良かったら、いい写真もたくさん撮れそうなんですけどねー。
ちょっと残念です。

DSC03484
↑夕食

今日初めての食事。
風邪対応として絶食中ではありますが、とてもお腹が減りました。

たぶんそういう時は、少しくらいは食べた方がいいのだと思います。
(自分なりの解釈ですが)

チキンカツサンドみたいなもの 3.8ユーロ(≒433円)

とろーりチーズが美味しかったです。

この食事をしたのが14:30頃ですが、これでこの日の活動終了です。

後はおとなしくベッドで寝ていました。

今日はバファリンは飲んでいませんが、体温は37℃台をキープしています。

おとといから思うと、だいぶ良化していますね。

早く回復して、もっとあちこちヴェネツィア観光したいところです。

おやすみなさい

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-イタリア
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2020 AllRights Reserved.