無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 12/2-14は真冬のロシア旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

北アイルランド:イギリス

12/12ジャイアンツコーズウェイツアー1 悪魔のようなおばさま

   

投稿日:

***************************
2012年12月12日 水曜日 ベルファスト(北アイルランド:イギリス)

おはようございます。
昨晩ベルファストに到着したばかりですが、
今日は早速一日ツアーで観光してこようと思います。



DSC02410
↑ジュース

宿の自動販売機で買ったオレンジジュース。1.2ポンド(≒162円)

DSC02411
↑宿の食堂

ベルファスト・インターナショナル・ユースホステルに宿泊しています。
朝食は別料金ですが、ここで色々なものを注文することができます。

DSC02412
↑朝食

クロワッサン 1.1ポンド(≒149円)
フレーク 1.1ポンド(≒149円)

味は悪くありませんが、これで約300円ってのはなぁ、、、
ラブラビなら3杯、コシャリなら5杯食べられますよ。

宿の中にツアーデスクがあり、
そこでジャイアンツコーズウェイの一日ツアーを申し込みました。
料金は20ポンド(≒2700円)。

DSC02414
↑街並み

昨日は暗くて分かりませんでしたが、
宿の近所もなかなかいい街並みですね。

DSC02413
↑バス

9:30頃、宿の前からツアーバスで出発です。

IMG_4048
↑城

まずはキャリックファーガス城へ。
でも停車時間は15分程度だったので、外から軽く眺めるくらいでした。

寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い!!!

今朝もとても冷え込んでいます。
間違いなく氷点下だと思います。

IMG_4049
↑城

城内には大きなすごろくがあるみたいです。
メチャクチャ気になりますねー。
ちゃんとクリアすると、レアなアイテムをもらえそうです。

IMG_4069
↑景色

すごろくの正体は確かめられないまま、次の場所へ移動です。
バスは右側の席に座ったほうが、景色を多く楽しめるかも。

IMG_4074
↑街並み

たまに景色がいいところで、撮影用に停車してくれます。
かなりいい雰囲気ですが、逆光&ガラス越しなのが少々残念です。

IMG_4075
↑街並み

景色がいい場所ばかりです。
北アイルランドは綺麗な地域ですねー。

IMG_4102
↑道

続いて、キャリック・ア・リード吊り橋へ。

バスの運転手さんが色々と説明してくれているようなのですが、
全然聞き取ることができませんでした。。ショックです。

IMG_4110
↑吊り橋

これが目的地の吊り橋。
見学するだけなら無料ですが、
渡るには5.9ポンド(≒797円)の入場料が必要です。

IMG_4113
↑吊り橋の老夫婦

おばちゃんが吊り橋を揺らして楽しんでいます。

IMG_4112
↑おばちゃん

見てください、この笑顔。
でも高所恐怖症の私にとっては、このおばちゃんが悪魔に見えます。

IMG_4111
↑おばちゃん

あまりにも素晴らしい笑顔です。
でももし私がやられたら、後で本気で怒ります。

IMG_4121
↑橋

「渡ったはいいけど、怖くなって帰れなくなる人」もいるようです。
そういう人のために、向こう側にはボートも用意されてありました。

IMG_4129
↑橋の絵

この絵は雰囲気出しすぎというか、誇張しすぎのような、、、

そんな感じで、ツアーは続きます。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-北アイルランド:イギリス

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.