無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです しばらくステイホーム

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

チュニジア

12/2チュニス⇒ドゥーズ(バス) オアシスの町は寒いです

   

投稿日:

12/2に、チュニスの町中を歩いている続きです。

DSC01904
↑バス

チュニジア南方面へのバスが出発する、
バブ・エル・フェッラというバスターミナルに来ました。
今日は砂漠のオアシスの町:ドゥーズへと移動します。

チケットは昨日買っておきました。
チュニス⇒ドゥーズ 28.72ディナール(≒1522円)
11:00出発です。



DSC01905
↑バス内

なかなか綺麗でしっかりしたつくりです。
乗客もそれほど多くなく、リラックスして乗れました。

DSC01906
↑景色

町とか自然とかの中を通って、南へ南へと移動。
道路の状態はなかなか良いです。

ミャンマーのバスは跳ねすぎて大変でしたが、
チュニジアのバスは、まあまあくつろいでいられます。

こうして見ると、けっこう緑が多いですね。
エジプトはナイル川沿いはほとんど砂漠でしたし、
同じ北アフリカの国でも、ずいぶん違うものです。

DSC01909
↑景色

だいぶ荒野になってきました。

おなか減ったなぁ、、、

14:45頃、休憩タイムがありました。

DSC01914
↑昼食

スパゲティと鶏肉とパン 5ディナール(≒265円)

他にもいろいろとメニューがあるみたいなのですが、
たまたま最初に目に付いたスパゲティを注文しました。

DSC01915
↑昼食

またしても山盛り。
学校給食を思い出す味です。

鶏肉はとても美味しかったです。

お腹もふくれたところで、またバスで移動します。
でもまだ半分も行ってないんだよなぁ、、、

DSC01921
↑景色

日が暮れてきました。
だいぶ飽きてきました。ちょっと疲れてきました。

またおなかが減ってきましたが、乗車前に買ったビスケットでしのぎました。

DSC01924
↑街並み

21時ごろ、ドゥーズに到着です。
チュニスから10時間かかりました。
しばらくバスは乗りたくないなぁ。

チュニスよりもだいぶ寒くなりました。
ダウンジャケット必須です。

DSC01925
↑街並み

バスターミナルのすぐ近所にある、スプレンディッドとい宿です。
寒いし暗いし、とっとと宿に入って寝ましょう。

…と思ったら電気がついていないではありませんか。
営業終了しちゃったのでしょうか?

DSC01926
↑街並み

ドゥーズは小さな町なので、宿探しは楽でした。
次の候補の、オテル・ヴァン・マルスという宿に来ました。
こちらはちゃんと営業していました。

DSC01927
↑部屋

シングルルームが1泊11ディナール(≒583円)。
トイレとシャワーは共同です。
無線LANは無料で使えます。

サハラ砂漠へのツアーも取り扱っているみたいなので、
明日にでも申し込みをしようと思います。
1泊にするか、2泊にするか、、、あるいはもっと長く?

部屋に入り、荷物を置いて、ベッドに横になりました。
寒いから毛布をかけたら、そのまま寝てしまいました。
着替えもしていないし、デジカメもポケットに入れたままです。
(何日か前もこんなことがありましたね)

でも無事に移動できたし、サハラ砂漠へも行けそうで良かったです。
明日が楽しみです。

おやすみなさい

それにしても寒いなぁ……

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-チュニジア

Copyright© 無職旅2 , 2021 AllRights Reserved.