無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです しばらくステイホーム

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

チュニジア

12/2チュニス散策3 パンをちぎって食べる料理が美味しかったです

   

投稿日:

12/2に、チュニスの旧市街を散策している続きです。

DSC01891
↑魚屋さん

市場エリアを歩いています。
地中海で獲れた魚でしょうか?
新鮮そうな魚介類が並んでいます。



DSC01892
↑ねこ

たんたんと魚を狙っています。
サザエさんの歌みたいに、「お魚くわえたどら猫」も、本当に目撃しました。
素早く逃げてしまったので、撮影が間に合わなかったのが悔やまれます。

IMG_2964
↑市場

メディナ(旧市街)を南に出たところです。
この広場は昨日も通りましたね。

見知らぬおっちゃんが、私を呼んでいます。
何でしょう?

IMG_2966
↑おっちゃん

撮影依頼でした。
おっちゃんの友達も、無理やり付き合わされていました。

IMG_2969
↑八百屋さん

賑やかで活気があります。

IMG_2970
↑果物屋さん

IMG_2971
↑鶏屋さん

トラックで移動販売しているようです。

DSC01899
↑食堂

出発まで少し時間があるので、食事をしてからバスに乗りましょう。
空腹でバスに乗ると、酔いやすいですから。

英語はまったく通じませんでした。
そこら辺の人が食べているのを指差しして、
「同じのちょうだい!」の意思表示をして注文しました。

DSC01894
↑朝食

あれ?どういうことだい?
とても人の良さそうな店主なので、嫌がらせをしているとも思えませんし。

どうやら、パンを自分で細かくちぎるみたいです。

DSC01896
↑朝食

パンをちぎったら、スープと豆と半熟たまごをかけてくれました。
これを混ぜ混ぜして食べるようです。
ラブラビという料理ですね。1.8ディナール(≒96円)

コンソメ味に似ていましたが、なかなか不思議な味でした。
暖かくてコクがあってちょい辛で、美味しかったです。

そういえば中国の西安でも、これに似た料理を食べました。
参考記事:6/30西安朝

DSC01902
↑おやつ

バスに備えて備蓄食料を。
ビスケット 1.3ディナール(≒69円)

さっきの料理が1.8だったことを考えると、これはやや割高ですね。
このロゴは、確かトルコのお菓子メーカーだったかな?

DSC01901
↑売店内

さりげなくキティちゃん。
キティちゃんを見ない国はない、と言っても過言ではないくらい、
世界中で見かけています。

チュニジアは英語が通じないので、少し苦戦しています。
「いくらですか?」と「数字」くらいは覚えた方がいいかも。

では、そろそろバスターミナルに行きましょう。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-チュニジア

Copyright© 無職旅2 , 2021 AllRights Reserved.