無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 12/26-1/12はイタリア旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

エジプト チュニジア

12/1エジプト⇒チュニジア(飛行機) しつこい客引きがいなくて逆に寂しいかも?

   

投稿日:

**********************
2012年12月1日 土曜日 カイロ(エジプト)

おはようございます。
今朝はいいホテルのベッドで、とても快適に寝られました。

そして今日から12月。
今回の旅も、出発してからもう3週間になりますね。
月日が経つのは早いものです。



DSC01802
↑朝食

ル・パサージュというホテルに宿泊しています。
昨晩と同じレストランで、ビュッフェ形式の朝食です。
朝食料金は、宿泊費に込みです。
(といっても、宿泊費も無料ですが)

本当はコシャリが食べたかったのですが、
残念ながらメニューにはありませんでした。

DSC01805
↑レストラン

甘くておいしそうなものがたくさんありました。

DSC01806
↑朝食

でも控えめに、このくらいにしておきました。
まだ昨晩の分が、消化しきれていない感じもしますし。。
もちろん全部美味しかったです。

朝食後は、送迎バスで8:00にホテルを出発。

他のお客さんが運転手さんに、
「このバスは第3ターミナルに行きますか?」
と質問したのですが、
「yes」
と答えて欲しかったところです。

実際には、
「インシャーアッラー(アッラーのご加護があれば行けます)」
という回答でした、

DSC01811
↑空港

アッラーのご加護があったので、無事に空港に辿り着きました。
歩いても行けるような距離でしたし。。

まずはエジプト航空のサービスカウンターに行って、
パスポートと搭乗券を受け取りました。

DSC01815
↑パスポート

なにやら見慣れないスタンプが。
たぶんこれが、トランジットの仮入国スタンプだと思います。

DSC01817
↑たぶんムーミンではない人

出国手続きは「トランジットでした」と説明して、ほぼ素通り。

DSC01819
↑飛行機

セキュリティチェックも普通に通過して、定刻通りに搭乗です。
毎度おなじみエジプト航空です。
ANAマイレージの特典航空券として予約しました。

DSC01822
↑昼食

機内食。
やや薄味でしたが、いい匂いの牛肉が美味しかったです。

DSC01828
↑景色

チュニジアの町が見えてきました。
けっこう発展していますねー。

ここまでエジプト
****************
ここからチュニジア

無事に到着。
入国審査はあっさりと終わりました。
帰路(出国用)の航空券は確認されませんでした。

DSC01829
↑空港

なんと!誰も声をかけてきませんよ!!

カイロだとあんなにうるさくてしつこかったのに、、、
同じアフリカ北部の都市なのに、この差は一体なんなんですか!?

楽でいいのですが、ちょっと寂しい感じがするのも不思議です。

DSC01831
↑空港

両替窓口もたくさん並んでいました。
日本円からの両替レートも、そう悪くない感じでした。
私はATMで現地通貨をゲットしました。

DSC01830
↑お金

おおっ、これはカッコいいですね!

DSC01832
↑空港

綺麗なのですが、なんだか空港らしくないつくりです。

DSC01835
↑バス停

空港を出たところで、チュニスの町へのバスを待ちました。

「空港からバスは出てないよ。だからタクシーに乗ってきなよ」
と、あまりにも下手なウソをついて頑張る客引きが、何人かいました。
そこに思いっきりバスの絵が描いてあるのに。。

ウソをつかれて怒るわけでもなく、ただ微笑ましく思ってしまったのは、
エジプトで鍛えられたせいでしょうか?

DSC01839
↑バス

20分くらい待って、635番のバスに乗車しました。
バス後方から乗ったら、バス内に料金カウンターがありました。

チュニスの町までは0.48ディナール(≒26円)。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-エジプト, チュニジア

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.