無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/5-15は台湾旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

スリランカ

11/8コロンボ⇒アヌラーダプラ2 パンの包み紙が衝撃的だった

   

投稿日:

11/8に、コロンボからアヌラーダプラに向けての列車に乗った続きです。



DSC00432
↑車窓

大きなカマで草をかるおじさん。
まわりじゅう草だらけなので、これは大変そうです。

DSC00435
↑おやつ

車内販売でカレーパンを買いました。20ルピー(≒13円)

最初はちょっとクセがあると思いましたが、
コクのあるカレーが美味しかったです。

DSC00436
↑包装紙

カレーパンの包装紙に文字が書いてあったので開いてみました。

この包装紙、学校のノートじゃないですか。

日本でもチラシとか新聞紙でくるむことはあると思いますが、
これには驚きました。すごいリサイクルですね。

でも衛生的には大丈夫なのでしょうか。。

DSC00439
↑駅

失敗しました。
私が乗ったのは鈍行だったようです。
とにかくやたらとやたらと停車します。

DSC00440
↑車窓

だんだんとのどかになっていきます。

DSC00441
↑駅

豪雨です。
コロンボ駅周辺の客引きが行っていたことは本当でした。
アヌラーダプラのエリアは雨季のようです。

DSC00447
↑駅

18:00、やっとアヌラーダプラの駅に到着しました。

コロンボから8時間もかかりました。

「疲れているから列車内でゆっくりする」という狙いでしたが、
むしろ余計に疲れてしまったかも。。お尻も痛いです。

DSC00449
↑街並み

幸いにも雨は止んだので、目当ての宿まで歩いて移動します。

何回もトゥクトゥク(3輪タクシー)に、
「100ルピー(≒63円)で乗せてくよ!」って声をかけられました。

初めての町ではできるだけ歩いて移動したい

というポリシーがあるのでお断りしましたが、
荷物は重いしけっこう遠いし、、、乗っちゃえばよかったなと後悔しました。

DSC00451
↑部屋

地球の歩き方に載っている、ホテル・シャリニという所に来ました。
値段は高いですが、無料で無線LANが使えるので、ここを選びました。

DSC00459
↑立派なシャワーユニット

値段が高いだけあって、設備はなかなか良いです。
1泊3000ルピーから値切って、2500ルピー(≒1575円)になりました。

「凄い高いホテルに思い切って宿泊した」
というつもりだったのですが、日本円にすると全然大したことありませんね。
スリランカは物価が安いです。

DSC00456
↑食堂

お腹が減ったので、一休みしたあと食事に出かけました。

ホテル内にレストランもあるのですが、
値段が高そうだったのでやめておきました。
(これまた日本円に直せば、大したことないのでしょうが)

町中の食堂は、一家でテレビドラマに夢中でした。

DSC00453
↑夕食

水 70ルピー(≒44円)
コーラ 40ルピー(≒25円)
カリー&ライス 150ルピー(≒95円)

DSC00454
↑夕食

ご飯がちょっとクセのある匂いがしたのですが、空腹が勝ちました。
モシャモシャ食べました。
相変わらずカレーはかなり辛いですが、美味しいです。

ご飯も山盛りなので、お腹いっぱいになりました。
ご馳走様でした。

・通算2コーラめ(コーラカウント)

そして部屋に戻って、Skypeで実家に電話をしたり、
ブログを書いてから寝ました。
私は本当にネット中毒なので、ネットが使えるだけで安心感が全然違ってきます。

明日からはしっかりと観光しようと思います。
せめて午前中は晴れてくれますように。

おやすみなさい

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-スリランカ

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.